fc2ブログ

NEW ENGI-LAND IPA & SHIGA KOGEN PILS!?、樽生から同時発売です!


L1144861.jpg

というわけで、"THE FARMHOUSE 5th Anniversary Week" を前に、

NEW ENGI-LAND IPA、樽生から発売です!

この名前、THE FARMHOUSE のオープンに際して、

"玉村本店の清酒「縁喜」にちなみ、THE FARMHOSUE が、ぼくらにとって、多くの方との「縁」を「喜ぶ」「新たな」場所になってくれればということでこの名前にしました。"

ということだったのですが、6年前にも書いた通り、ぼくらとしては一番最初に NEW ENGLAND スタイルの IPA と名乗ったのが、こいつです。

このスタイル、当時、日本では同じ頃に、ごく少数のブルワリーが、はじめてつくり始めたくらいのタイミングでした。

今では、ニューイングランドスタイルの IPA も当たり前になり、日本にも、このスタイルを中心に人気を集めるブルワリーが次々と生まれました。

いろいろかわるんだなあと、改めて実感しています。


6.5%、IBU29。

「甘さ」と、「どろっとしたにごり」が、このスタイルの特徴だというイメージを持っている人も多いようなのですが、ぼくらがつくりたいのは、ちょっと違います。

このスタイルを始めた理由も、それまでのウェストコースト IPAにはない、このスタイルならではの香りとジューシーさに魅力を感じたから。

いつも書いていますが、ぼくらがつくりたいのは、あくまでも「自分たちが飲みたい食中酒」。

タピオカドリンクとかを楽しむ感じではなく、やはり食事と楽しんで欲しいのです。

今年はホップのつかいかたをあれこれ大きめの微調整。

オーツ麦や小麦等の副原料は一切使用せず、マリスオッター100%。

例年以上に、ちゃんとヘイジーな仕上がりですが、飲み口にもったりした感じはありません。

バレンシアオレンジとかを思わせる柑橘系の香りに、ちょっとネクタリンとかを連想させるトロピカルで甘やかなフルーティーさが加わった感じ。

みずみずしくジューシー。

甘やかでありながらも爽快で、度数を感じさせない柔らかな味わいは、食事との相性もいいと思いますし、何杯でもおかわりいただけるのではと思っています。


いつもこのスタイルのものをリリースするときには書くようにしていますが、ビールに甘みや、単体での飲み応えをお求めの方には、おすすめしません。


今回は、たっぷり2バッチ分をご用意しています。

ボトルの発売は、もう少しだけお待ちください。

これからの THE FARMHOUSE ともども、どうぞよろしくお願いします!

L1144864.jpg

そして、

SHIGA KOGEN PILS!? 新バッチも、樽生から発売です!

「お前にそれは求めてない」シリーズ(?)第二弾。

おかげさまで好評なので、調子に乗って再登場です。

ホップは、ザーツと、ぼくらの信州早生。

どちらかというと、ジャーマンピルスナーって感じです。

今回も、ヘレス同様、デコクションとクラウゼニングという伝統的な手法で、まじめにつくりました。

でも、「らしくない」っていわれそうだから、やっぱり "!?" はつけてます。

5.0%、IBU28。

いつも通り無濾過ですが、明るいブロンド。

クリアな飲み口ながら、モルトの味はしっかりめ。

ヨーロッパのアロマホップ特有のキラキラした感じに、レモンやライムのようなフルーティーさに、針葉樹や青いハーブのようなニュアンス。

モルトの味わいはしっかりながらも、クリーンで、キリッとドライな飲み口。

IPA とかと比べると、ホッピーではないですが、いい感じなバランスに仕上がったと思います。

ジメジメした時期にも、暑い日にも最高なやつ。

こちらも、食事との相性はばっちりかなと。


どうぞよろしくお願いします。







12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

6周年の週です!


L1144814.jpg

おかげさまで、今週で、THE FARMHOUSE も6周年。

というわけで、もちろん、あれをリリースするわけです。

左のやつも、おまけで2回目。

ここから週末まで、THE FARMHOUSE はちょっと特別な一週間。

楽しみだな。






20:04 | THE FARMHOUSE / Teppa Room 志賀高原 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

動画な男


TanakaYouTube.jpg

こんな動画 が公開されてたなんて、ついこの間知りました。

どこかでみたやつが、いい感じにでています。

よろしければ、みてやってください。





20:04 | 縁喜 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アプリコット


L1144764.jpg

この写真じゃよくわからないかもしれませんが、杏の実、ついてきました。

まだまだ本格的になるには何年かかかりそうですが、今年はちょっと収穫できそうです。




19:51 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

研修開始


L1144785.jpg

次のブレンド用の樽を選ぶ大事なテイスティングの日。

今週から合流した、たぶん史上2番目の研修生と一緒に。





20:28 | 山伏 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

成長の季節


L1144770.jpg

この時期、ちょっと目を離すと、そこら中の景色が大きく変わってます。

鶴上げしてまもないのに、ホップ畑も、もうこんなです。





19:55 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今週は金紋錦!


L1144737.jpg

昨日の写真はちょっと遠すぎたかもしれませんが、近づくとこんな感じ。

今週は、金紋錦を植えてます。

山田錦を親に持つ、長野の品種。

もはやうちの主力品種のひとつ。

自家栽培に挑戦して、今年で四年目です。

苗の出来は上々。

いい酒米だし、まだまだ希少なので、買うとすごく高いお米なのですが、自分でつくれるのはうちの武器かも。

今年も楽しみです。




20:40 | 自家栽培米 美山錦 / 金紋錦 / 山恵錦 / XX錦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

太陽は最強


L1144758.jpg

もう、次に雨が降ったら梅雨っていわれるんだろうなあ。

やっぱり晴れはいいですね。

太陽は最強。





20:26 | 自家栽培米 美山錦 / 金紋錦 / 山恵錦 / XX錦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

責任


L1144626.jpg

10日ほど前。

某美術館のみなさんが、うちの絵を見にこられました。

寸法を測ったり、写真を撮ったり。

来年開催予定の、美術展の準備です。

もう、これは完全に親父の範囲。

お昼に始まった作業も、終わったのは夕方ぎりぎり。

ぼくもはじめて立ち会いました。

いやあ面白かったし勉強になりました。

後世に残さないといけないやつ。

こんなのできるのかなあと、プレッシャーに感じるもののうちのひとつです。




20:27 | ギャラリー玉村本店 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

髭に挑戦しようかな!?


IMG_6272 2

CRAFTROCK FESTIVAL チームから送られてきた写真。

なんだか、すごく楽しそう。

この夏を一緒に過ごすニューフェースも。

去年お邪魔して、「じじいはいないほうがいいかも」と、勝手に自主規制したのですが、なんだかうらやましい。

まずは、髭をはやそうか!?





20:12 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑