そろそろ最終盤


L1060167.jpg

ホップ収穫も最終盤。

今日も、雨には降られませんでした。

おかげさまで、今日も本当にたくさんのみなさんが来てくれました。

L1060170.jpg

毎日、こんな感じで写真撮ってます。

お客さんだから、危険防止のために抑えてますが、もちろんぼくの場合にそんなスペシャルサービスはありません。

L1060174.jpg

ご存知、TRUNK COFFEE チーム。

L1060177.jpg

おなじみの岐阜の家族も。

家族がサポートしてるんだなあと実感。

L1060190.jpg

初代、殿堂入りの男も。

もはや、生きる伝説。


おかげさまで、かなりはかどって、多分明日の午前くらいには、すべての収穫を終えられそうです。

あと一日、よろしくです!





18:10 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本日のメンバー


L1060161.jpg

今日のお昼時点での参加メンバー。

なんか毎日同じような写真が続きますが、顔ぶれはどんどん変わり、ぼくらとしては本当にうれしいです。

今日は、岐阜、茨城率が高かったな。

今日は、雨予報だったのですが、ほぼ問題なく無事終了。

このパターンがずっと続いてます。

あと、二日くらいかなって感じまできました。

引き続き、楽しくやってます。





18:00 | ホップづくり | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

収穫順調!


L1060154.jpg

今週も、収穫中。

今日も、おなじみ関内のクラフトビアバーさん、ほぼ毎年参加だけど、あえてMVPを狙わない参宮橋 Bar Shanks さん、BEER HUNTING URAWAさん、写真には写ってないけどつくばのフィンラガンさんといった、日頃お世話になっているバーのみなさんも含め、たくさんのみなさんに手伝っていただきました。

お盆の最中、貴重な夏休みなのに、長時間こんな単純作業をしていただいて、申し訳ないやらうれしいやら。

もはや熟練の人たちも多くて、今日もとてもはかどりました。

とにかく、どうもありがとうございます!

今週も、収穫は続きます。

天候にもよりますが、今の感じでは17日まではフルに収穫する感じ。



よろしければみなさんのご参加も、引き続き大歓迎です。

収穫イベント的なものではなく、ぼくらも毎日必死で収穫をしていますので、あまりお構いもできませんので、あらかじめご了承ください。

小雨、いや、結構な雨まで決行の予定なのですが、一昨年は大雨で中止になってしまった日もありました。その場合はご容赦ください

だいたい朝8時半ころから、17時くらいまで、やる予定です。

玉村本店まで、いらしていただき、そのへんの人間にお声をおかけいただければホップ畑にたどりつくはず。

当日、突然参加でもたぶん大丈夫かとは思うのですが、参加ご希望の方が多数の場合は事前に締め切る可能性もございます。

準備の関係で、あらかじめ人数を把握しておきたいので、お手数ですが事前に、下記まで、メールでご連絡をお願いします。

info@tamamura-honten.co.jp

持ち物は、暑さ / 日焼け対策と、雨のための用意、そして健康な体くらいです。

お待ちしてます!




19:56 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スペシャルゲスト


L1060132.jpg

先週のホップ収穫は、二日間ともに Harvest Brew (生ホップ収穫仕込)も同時並行。

この日は、毎年、助っ人に来てくれるご存知、ハーヴェスト・ムーンの園田さんに、Hopnik へのホップ投入をお願いしました。

L1060140.jpg

この日の仕込は、二年ぶりになる DPA Harvest Brew。

全国の、智子さんファンのみなさんも、お楽しみに!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

二日目 イケメンオーナーは6年連続! 〜 これぞセゾン!!


L1060142.jpg

本収穫二日目は、大雨警報発令中。

でも、実際は、ちょっと雨があたったくらいですみました。

集合写真を、ベストなタイミングで取り損なったのが本日最大の後悔。

実際の参加者の半分くらいかな...

写らなかったみなさん、ごめんなさい。

SNOW MONKEY BEER LIVE でも、毎年お世話になっている、チーム Gar Eden は、3年連続。

イケメンオーナーは、なのと6回目の参加。

青山の、志賀高原ビールもあるお洒落イタリアン、みなさん是非!

L1060124.jpg

今年の収穫は、今のところ生の志賀高原ビールが水道がわりということで。

これは、FESTIVAL SAISON。

「夏の農作業のためのセゾン」

って、まさにこういうことだったり。


今日も、みなさんありがとう!


来週も続きます。

よろしければ、是非!






20:14 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本収穫初日、終了!


L1060115.jpg

ホップ本収穫初日、無事終了!

初日から、こんなに大勢の人に来ていただき、すごくはかどりました。(写真に写っていない人、ごめんなさい。)

リピーター多数、県外からの参加者が大多数。

毎年のことながら、本当にうれしいです。

心配した雨にも降られず、17時までバッチリやってしまいました。

カスケードの収穫だけだったはずが、信州早生もだいぶ進みました。

午後には、どうもうちの町が震源の震度3の地震。

地鳴りみたいな音に、驚きましたが、それも思い出ってことで。

毎度のことながら、あんまりおもてなしできなくて申し訳ないのですが、少しでも楽しい、気持ちいいと思っていただけたらなによりです。

ありがとうございます!






18:23 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

なんと、明日は満員。でも、明後日からずっと、物好き求むです!


L1060101.jpg

明日からのホップ収穫を前に、仙人と畑チェックに。

大丈夫だと思ってた台風の影響が意外にありました。

落ちちゃってた蔓を慌ててつり直します。


明日の収穫ですが、すでに参加表明の方が予想を上回る状態。

ですので、一旦締め切りとさせていただきます。


一方で、今日の判断として、来週は予定通り14日(月)から、終わるまで収穫することとしました。


というわけで、12日(土)、来週14日からたぶん相当早く終わったとしても15日まで、たぶんそれ以上収穫の予定です。


毎年、収穫にたくさんの人が参加してくれるのですが、いつも書くようにぼくらも収穫に精一杯。

「収穫イベント」的なものをイメージしての参加は、おすすめしません。

ずっと、黙々とホップを摘むだけ。

でも、屋外で過ごす、そんな一日も結構楽しいみたい。


だめだ。

こんなこと書くと、誤解をまねいちゃいますね。


ホップ摘みは、退屈です。

暑いし、虫もいるし、玉村本店のホスピタリティーは期待できないし...


それでもよければ、引き続き参加者大募集中です。


そんなもの好きの皆様に。

当日、突然参加でもたぶん大丈夫かとは思うのですが、参加ご希望の方が多数の場合は事前に締め切る可能性もございます。

準備の関係で、あらかじめ人数を把握しておきたいので、お手数ですが事前に、下記まで、メールでご連絡をお願いします。

info@tamamura-honten.co.jp

持ち物は、暑さ / 日焼け対策と、雨のための用意、そして健康な体くらいです。

お待ちしてます!






20:22 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SNOW MONKEY IPA & SALTY HOP 2017、樽生先行で発売です!


L1050844.jpg

[8月9日 13時3分 追記]なんと、おかげさまで、SNOW MONKEY IPA、SALTY HOP ともに樽完売です。SNOW MONKEY IPA は第二弾の発売がありますので、またその際によろしくお願いします。

予告通り、発売開始します。

まずは、

SNOW MONKEY IPA 樽生第一弾、発売です!

今回の SNOW MONKEY IPA は、FUJI ROCK version.

今回は、ニューイングランドIPA スタイルにしてみました。

6.0%, IBU45。

NEW-ENGI よりもちょっと度数を下げました。

ホップは、前回の SNOW MONKEY IPA をほぼ踏襲。

苦味を抑えながらも、柑橘プラストロピカルな香りは今まで以上かも。

相変わらずのにごったルックスも相まって、まさに、大人の生ジュース。

ちょっとだけ度数を下げて、この季節に飲みやすい仕上がりだと思います。

フジロックでは、これを目当てに来てくれた人はもちろん、クチコミでわざわざ一番奥地まで足を運んでくれた人多数。

うれしかったです。

いつもの二仕込み分をしているのですが、まずは第一弾を、樽生先行で発売します!

L1050841_201708082240285aa.jpg

で、こいつも。

SALTY HOP 2017も、樽生先行で発売です!

4.5%、IBU25。

この時期の大人気商品。

野生の菖蒲、天然塩に加えて、今年は裏庭の山椒も加えた「大人の塩分補給ドリンク」。

他にはない、オリジナルなビール( = 税法上は発泡酒)です。

最初は、ちょっとだけ「和製ゴーゼ」を意識してたんだけど、乳酸の要素はなし。

今回は、山椒のニュアンスもあって、むしろ「和製ホワイト」感も。

まあ、とにかく、夏にぴったりなドリンカブルな小麦なビールです。

こちらも樽生先行。

SALTY HOP は一バッチのみだけなので、樽に関しては、今回発売分で全部です。


ともに、ボトルは、物流等の関係もありますので、たぶんお盆直後の発売となる予定です。


この時期お飲みいただきたい、自信の二種。

どうぞよろしくお願いします!




09:14 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうすぐ


L1050852.jpg

フジロック、気合を入れて先行開栓多かったな。

FESTIVAL SAISON は、先週発売しましたが、残り二つ。

もうすぐいきますので、よろしくです。




22:39 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ホップ収穫のスケジュールです。


L1050596.jpg

ホップの成長が早かった去年との比較で、なんか今年は不作なのかなと思っていました。

ところが、前半戦を終えてみるとむしろなかなかの豊作。

写真のセンテニアルは、過去最高だった2011年に並ぶ収穫でした。

さて、この時期、お問い合わせをたくさんいただくのですが、ホップ収穫の大体のスケジュールを決めました。

今週、11日(金・祝)から本収穫を開始します!

11日は、Harvest Brew を二仕込み、12日は終日カスケードの収穫の予定。

それ以降は、まだ未確定なのですが、多分14日(月)から信州早生の本収穫になると思います。そこから何日かかるか、やってみないとわからないのですが、予定通り14日にはじまった場合、たぶん 17日(木)くらいまでは確実にかかると思います。

今回は、珍しく、土曜日や祝日、お盆の最中もやる予定となっています。

もしよろしければみなさんのご参加も大歓迎です。

収穫イベント的なものではなく、ぼくらも毎日必死で収穫をしていますので、あまりお構いもできませんので、あらかじめご了承ください。

小雨、いや、結構な雨まで決行の予定なのですが、昨年は大雨で中止になってしまった日もありました。その場合はご容赦ください

だいたい朝8時半ころから、17時くらい(11日は多分14時くらい)まで、やる予定です。

玉村本店まで、いらしていただき、そのへんの人間にお声をおかけいただければホップ畑にたどりつくはず。

当日、突然参加でもたぶん大丈夫かとは思うのですが、参加ご希望の方が多数の場合は事前に締め切る可能性もございます。

準備の関係で、あらかじめ人数を把握しておきたいので、お手数ですが事前に、下記まで、メールでご連絡をお願いします。

info@tamamura-honten.co.jp

持ち物は、暑さ / 日焼け対策と、雨のための用意、そして健康な体くらいです。

お待ちしてます!






23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑