FC2ブログ

ビールの季節


L1100131.jpg

昨日と今日は、昼過ぎまで仕込みをしたから、畑で蔓上げ。

気持ちよく、作業日和。

やっぱり、こうなるとビールがうまい!

これは、来週の「けやき」デビューの新作セゾン。

これなんか、今日には最高のやつです。




20:32 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

蔓上げ


L1100064.jpg

本日の作業。

ホップの蔓上げです。

一度丸坊主にした株から生えてきた蔓を、収穫線に絡めてあげる作業。

L1100068.jpg

これから伸びて行く蔓が、たっぷり日光を浴びられる様に、想像 /予想して、いらない蔓は間引いて、期待の蔓を育てていくのです。


来週は、けやき

それに向かっての準備もあって、やるべきことだらけ。

なんとか時間をやりくりして、終わらせないと。

限られた人間だけが、集中して畑で働きます。


ぼくも、今日は、畑部隊でした。


L1100072.jpg

けっこう、みんなパッツンパッツンなのですが、太陽の下での一日の後は、そんなの忘れていい笑顔だったり。




20:18 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

蔓上げ


L1040757.jpg

けやきから戻って、やることが山積み。

THE FARMHOUSE のオープンのための準備、仕込み、詰め、KAGAMI-BIRAKI IPA や THE PORTER の発売、地元の行事、田植えの準備などなど。

で、そのなかでも今週優先順位が高かったのがホップ畑での仕事。

L1040750.jpg

株こしらえを終えたのが、最近のような気がしていたのですが、もうホップたちはこんな状態。

元気に生えてきた蔓を選別して蔓にからませる「蔓上げ」が仕事です。

L1040754.jpg


本当は、もうちょっと早くやりたかったのですが、先週は総出でけやきだったので仕方ありません。

一株一株、片付けます。

L1040761.jpg

この日は、朝から小雨。

でも、自然は待ってくれないので、できるだけの人数をかけての作業。

運良く、なんとか一日中作業することができました。

ぼくも、仕込みを延期して終日畑仕事。

L1040748.jpg

約三日間の作業の末、みんなの頑張りと、最高とはいえないけど、最悪ではなかった天気のおかげで、なんとか、目処が立ちました。

でも、まだやることはいろいろあるけどね。

最強の男の足腰が、最近ちょっと心配です。




23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

肉体労働


L1000123.jpg

5月だけど、長野でも30℃になった日。

畑仕事は続きます。

L1000110.jpg

蔓上げを終えたホップたちに、丁寧に土をかけていく作業。

L1000124.jpg

株は350以上。

L1000134.jpg

さすがに、力自慢のこの男でも、かなりきたみたいです。

L1000111.jpg

無事終了。

とかく収穫ばかりが注目されるけど、こういう仕事がいろいろあるのがホップをつくるということ。




23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

気が気じゃないのです。


L1023759.jpg

ホップの蔓上げの時期なのですが、作業が遅れ気味。

「けやき」が終わって、木曜からまた「けやき」。

その間、畑に行きたいのですが、ビールを仕込んだり詰めたり、肉を切ったりで、あんまり人をかけられない。

とはいえ、自然は待ってくれないので、なんとかしないといけないのですが、人がいないとどうにもならない。

夜中やるわけにもいかないし。

でも、とにかくやらないと。

気が気じゃありません。





23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

正解は Miyama Blonde でした。


IMG_3590.jpg

昨日の CRAFTROCK FESTIVAL でも、たくさんの方に、

「TV みましたよ!」

って、声をかけてもらいました。

何年もご無沙汰してた友人からメールをもらったり、さすがの影響力です。

写真は、撮影の一こま。

酵母の分析をする元湘南ボーイ。

IMG_3592.jpg

なんと、顕微鏡の中まで撮影。

NHK 恐るべし。

かなり、がっつり撮影されたので、本人期待してたみたいですが、結局全カット。

もちろん、他のシーンも含めて放映されたのが、一部だけです。

いやあ、番組つくるのって大変なんですね。

L1018624.jpg

これは、五月の蔓上げの時期。

そういえば、たかしくんも写んなくてがっかりだったかな。

この時期から、八月の収穫まで、ばっちり取材してもらいました。

L1019115.jpg

これも、同じくカットになってましたが、商品撮りのシーンを、横からちょっと撮った一枚。

このシーンのためにも、一時間以上もかけて準備をして、ばっちりライティングもして。

もちろん、ビールも本物。

たいへんですね。

ところで、国営放送ってことで、ぼくらの会社名も、ラベルも写りませんでした。(もう一社さんのは、結構バッチリ写ってた気はするのですが...)

というわけで、

「あのビールはなんだったんだ?」

という質問をいただくのですが、

正解は Miyama Blonde でした。

自家栽培のホップ「信州早生」に加えて、同じく自家栽培の酒米「美山錦」をつかったこのビール。

米をつかった醸造工程も最初から最後まで撮影されたのですが、オンエアーでは、米については全く触れられませんでした。

まあ、限られた時間で、内容を伝えるために内容を絞り込むのは仕方ありませんね。

でも、酒米をつくっていることくらいは紹介してほしかったと、ちょっと思います。(番組中、紹介されてた菖蒲は、栽培というよりも、自生してるだけだしね。)


ところで、今回の「うまいッ!」ですが、以下の時間に、再放送があるそうです。

8月30日(土)総合 午後4:35 〜 4:59’30

見逃した方は、どうぞ。




19:13 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ホップ畑


L1018859.jpg

あれから二週間たつかたたないか。

ホップはすでに、棚の一番上にとどく勢い。

今年は、アメリカ品種の蔓上げ、ちょっと出遅れたかな?

L1018856.jpg

今は、どんどん出てくる横芽を切って、風にやられないように土を盛ってあげる作業中。

追われてます。

でもがんばらないと。




23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

楽しい仕事


L1018612.jpg

久しぶり(といっても、それほどじゃないけど)に、総出で畑仕事。

今週は六仕込。

ぼくと元湘南ボーイは、三時起きが二回。

なかなか忙しい。

おまけに、天気がいまいちで、やっと今日、これだけの人数が揃ったというわけ。

L1018616.jpg

今の課題は、ホップの蔓上げ。

ちょっと出遅れ気味ではあるのですが、さすがにこれだけの人数をかけると、かなりはかどります。

でも、この人数でやれるのも今日の午前だけ。

急がないと。

でも、来週も「けやき」があったりで醸造がらみの仕事も山積み。

とはいえ、自然も待ってくれない。

やるしかないです。

な〜んて書くと「つらそう」だけど、空の下で体を動かしていると、いい気持ち。




23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

頭では過保護がだめなのはわかってるんですが...


L1001935.jpg

ちょっと前に蔓上げしたホップたち。

それを、収穫線に絡めてあげてます。

すごい生命力ですので、あまり過保護にする必要もないのですが、それでも

「こっちに絡めよ!」

なんてことがおこるのです。

で、過保護に。

かわいいしね。

この写真はもう1週間以上前のもの。

すごいんです。

成長力が。

いまでは、もうそろそろ一番上に近づいてます。

厳しくそだてるか、可愛がっちゃうか。

どっちがいいんでしょうね?

(真ん中くらいが正解なのかなと思っているのですが、なかなかね。)






23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ホップの蔓上げ


L1001886.jpg

先週の畑仕事。

もちろんこれ以外に、みんな酒の配達をしたり、ビールをつくったりしているのです。

L1001841.jpg

しばらく前に丸坊主にしたホップたち

こんなにもしゃもしゃに生えてきたので次の作業です。

L1001838.jpg

いっぱい生えてるのにかわいそうですが、必要な蔓だけ、収穫線にからげてあげて、あとはもう一度バッサリ。

L1001864.jpg

いい天気が続いてよかったですが、ビール部隊だけじゃとてもやりきれない。

みんなの協力で、無事先週で終了です。

よかった。

でも、次の仕事もすぐなんだよね。



23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Niw! Records 10th Anniversary + 志賀高原 IPA!!!


L1001900.jpg

ポーターの仕込を、いつもよりも1時間前倒しにして、畑でホップの蔓上げを終わらせ、駆けつけたのがここ。

SNOW MONKEY BEER LIVE でお世話になっている、Niw! Records さんの十周年イベント、Niw! Records 10th Anniversary にお邪魔してきました。

櫛引彩香トリオ、KONCOS、カジヒデキ、QUATTRO といった豪華なラインアップ。

その会場で、志賀高原IPA の樽生が飲めたのです!

音楽好きの人たちに、うちのビールを知ってもらって飲んでもらえるのはすごくうれしい。

でも、正直どれだけ飲んでもらえるのか心配でもありました。

今日の会場は、7-8割女性って感じ。

でも、結構みんな飲んでくれてます。

いや、”結構”どころか、最後のライブを前に早々に完売。

いろんな人に、「おいしい」ともいってもらい、うれしかったのです。

もちろん、ライブも最高でした。

10周年おめでとうございます!!

六日間連続のこのイベント、新代田 FEVER で、28日(火)まで続きます。

もちろん志賀高原ビールも毎日飲めます。

音楽+ビール。

相性いいと思います!!!





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

到達!


L1013756.jpg

蔓上げして、まだそんなに日が経っていないような気がするのに、ホップ達、4m50cmの棚の一番上に到達です。

今年は、春から肌寒い日が多い印象だったのですが、ホップの成長自体はいつもよりもむしろちょっと早いような気が。

この時期は、日に日に姿が変わっていくので畑にいくのが楽しみです。

でも、いけばいろいろやることもあるんですが。



23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

成長期


L1007350.jpg

蔓上げが終わったホップ畑。

今年二年目の写真手前の畑のケントゴールディングも、今年は去年とくらべてだいぶ元気な気がします。

楽しみだなあ。

毎日、伸びた蔓を収穫線に絡めたり、余計な分を間引いたりしに畑にいくのですが、ほんとうにぐんぐん伸びている感じ。

気がつくと、あっというまに上までとどいちゃうんです。
23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

畑マネージメント


L1007235.jpg

ホップの蔓上げ作業ですが、たくさん伸びてきたものを、またまた大幅に間引いて、一本の収穫線に3本ずつ絡ませていきます。

そういう意味では、株をみながらの作業が中心なのですが、一方で空をみるのも必要なのです。

L1007221.jpg
(危険ですので、よい子のみなさんは、この体勢は真似しないで下さい!?)

ぼくらの場合、基本的には一株からV時に二方向に蔓をはわせていきます。

でも、まだ若い株の場合は一方向だけにしておいて、その隣の大きく元気な株から三方に上げていくなんてことをしながら、できるだけ太陽の光が均等に行き渡るように考え、ケースバイケースで対応していきます。

必要に応じて収穫線の間隔を調整したり本数をふやしたりしていきます。

まだまだ経験がたっぷりとはいえないぼくら。

毎年毎年、いろいろ試行錯誤をしてみています。

L1007225.jpg
(たかしくんにも、危ないからぼくらがやるといっているのですが...)

この蔓の上げ方は、品種によっても違いが。

信州早生とカスケードは、だいぶいい感じなのですが、センテニアルはまだいろいろ実験中。

今年は、あえて去年以上に密に蔓をあげてみることにしました。

今流行りのドラッカー。

何冊か読んだはずなのに内容をろくに覚えてない僕ですが、畑のマネージメントは自己流でがんばってみています。
23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

21時に寝る一週間。


L1007268.jpg

今週のある日。

4時半に起きて、6時にモルト500kgを釜に投入。

そう。

去年はじめて仕込んで、年に一度はやっていこうと思っているビールです。

あとを轟君にまかせて、着替えて元 BUAISO 君やたかし君とホップ畑に。

風は気持ちいいけど、五月の紫外線に傷めつけられるのを実感しながら「蔓上げ」の作業。

昼前に、仕込に戻ります。

仕込の方は、すごくいい感じ。

最後の最後で、ちょっとトラブりましたが無事終了。

釜に入って洗います。

ビショビショの服を、再度着替えて、片付けをまかせて僕はまたホップ畑に。

16時から18時まで一人で蔓上げのつづき。

結構好きなんです。こういう作業。

晴れていますが、このくらいの時間は本当に快適。いろいろ花も咲いていていい季節です。

戻って、お風呂(内湯は温泉)。

そして夕食。

DPA がうまい。

その後は、なんとかブログを書いたりメールの返信をしたり。

でも、21時くらいが限界。

寝るのです。

パターンこそ違え、ぼくの今週一週間は毎日こんな感じ。

聞けば、轟君も元 BUAISO 君も、22時前には寝ていたようです。

いい大人が小学生みたいな時間に寝ていていいのか !?

でも、健康にも節電にもいいはずです。

来週はイベントにも参加予定。

週の終わりまでには、なんとか大人らしくできるよう、時差修正につとめるつもりです。

できるかなあ。

とにかく、今日も、おやすみなさいです。
23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

蔓上げです。


L1007173.jpg

ホップ班の今週の仕事は「蔓上げ」。

天候に恵まれました。

でも、仕込もしないといけないので、結構ハードです。


23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

準備完了


L1007112.jpg

収穫線をつる作業もなんとか終わりました。

さすがに500本近い収穫線をいちいちはしごで縛るわけではないのですが、結構な時間がかかります。

ここにも細かいノウハウがあったりもするのですが、なんとか無事終了。

今度は蔓上げの番です。



23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仕事のやり方


L1007068.jpg

ホップの蔓上げをする時期が近づいていますが、今週はその準備。

まずしなきゃいけないのが、ホップの蔓を絡める収穫線(誘引線)づくり。

ぼくらの場合、一つの株からV字に二方向に蔓を上げるので、株数の倍、450ほどの収穫線が必要です。

L1007075.jpg

年に一回登場のこの柱。

両側に四本の釘がうってあります。

5m50cmと5m30cmとありますが、これが必要とする長さ。

最初の畑と、次の二枚で20cmほど柱の高さが違うから二種類つくるのです。

L1007087.jpg

両端の釘に、誘引線をぐるぐる、ぼくらの場合は20回巻いていきます。

そして、片側の両端をひもで結びます。

L1007089.jpg

そして結んだ端をカッターで切ると、両端がひもでくくられた必要な長さの収穫線20本が1セット完成。

なんてことなさそうですが、これだけ長いものを、絡めずに効率的に作業するのも結構大変なのです。

こんなこと、ブログで説明するほどのことでもないのですが、こういう些細な工夫が仕事を大幅に効率化するのです。

経済学でいう、生産性の向上っていうやつです。

玉村本店では、ただ単に「仕事のやり方」というだけですが。

23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

定点観測 2010


L1002877.jpg

現在のホップ畑。

向かって右が今年五年めの信州早生が育つ畑。左が三年めになった、アメリカ品種の畑です。

L1002844.jpg

こちらが信州早生。

ほとんどの株が上まで届き、横に広がり始めています。

去年の今頃とくらべると、だいたい同じくらいに見えます。

実際は、今年の写真の方が4-5日遅いので、その分を割り引くとやや遅れているかもしれません。

たった4-5日と思うかもしれませんが、この時期の1日の差って、結構大きいのです。

とはいえ、蔓上げが二週間ほども遅れたので心配していたのですが、その後の気候でだいぶ取り戻してきた感じで、一安心。

L1002871.jpg

こちらがセンテニアル。

こちらもちょっと遅れくらい。

三年めになって、株の太さが見違えるように違います。

まだまだわかりませんが、だいぶいい感じになってきました。
23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ぐんぐん


10B042006.jpg

蔓上げしてから二週間ちょっと。

すでに、何株かは一番上に到達。

毎年のことながら、伸び始めると早いです。

すごい生命力を実感する時期です。
23:59 | ホップづくり | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
FC2 Management