fc2ブログ

「微妙なバランス」は伝わるのか!?


L1136892.jpg

このブログでは、何度も登場しているふたごや農園の白木さん

ぼくらのスペルトの先生です。


先日発売した、Spelt Saison がぼくらの予想以上に好評です。

スペルトの味わいを伝えたくて、ホップを控えたので、

「ちょっと地味かな、美味いんだけど」

と、思ってました。


同時発売で大好評の IKL の方は、いつものぼくら通り、かなりホッピーな新作だったので手応えはあったのですが、こっちは、その微妙な味とバランスが、どれだけ伝わるんだろうか。

スペルトの香りと味わいを楽しんでもらおうと思って、あえて "ホッピーさ" を抑えた、しみじみ素朴なセゾン。

白木さんの人柄によるところも大なのです。


ある意味、SHIGA KOGEN HELLES!? の時とおんなじ感じ。

「お前に、それは求めてない」って、いわれそうで。


こういうのは、いくら自分たちに手応えがあってもね。


でも、そんな心配は、全くの杞憂でした。

IKL に負けないくらい、いや、もしかしたら、もっとほめてもらってるかも。


「違いがわかる」ひとたちは、ぼくらが思っている以上にたくさんいるみたいです。

大変失礼いたしました。


もしかしたら、「バランス重視でもいけるかも!?」とか、勘違いしそうです。





20:10 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

種播く日


L1136900.jpg

スペルトの種を播く日。

L1136907.jpg

今年も、先生に来てもらっちゃいました。

ふたごや農園の白木さん。

いやあ、やっぱり最高ですね。

本当に出会いに感謝です。

L1136888.jpg

ホップと麦の絵、かなりいいなと思ってるのですが、それを実現できたのは、白木さんのおかげです。


今年収穫したスペルトをつかったビール、いい感じに仕上がりつつあります。

もうじき紹介できる予定です。





19:56 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

黒いやつ


L1170084-2.jpg

そうそう、ブラックベリーもつくってます。

だいぶたくさん獲れるようになって、そろそろ活かさないとね。





19:56 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スペルト小麦、豊作でした!


L1135509.jpg

栽培二年目のスペルト小麦、豊作でした!

今年は畑を1枚増やして、栽培面積が30%増えてはいたのですが、収穫量はなんと昨年の2倍くらい。

ビールの仕込みでつくっている自家製堆肥はいれるものの、それ以外は全くの無農薬・無肥料。

今年は、畑の場所によって背丈もバラバラで、途中心配もしたのですが、なんかすごいですね。

スペルト小麦は、小麦の原種ともいわれる古代穀物。

やっぱり、本当に生命力がある気がします。


さあ、これをどう活かすか。

あれこれ妄想するのも幸せです。







20:02 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スペルト収穫終了


L1135506.jpg

昨日と一昨日で、スペルト小麦の収穫を終えました。

原種の小麦の生命力はすごいね。

麦とホップの景色とは、来年までお別れ。

次は、ホップです。





19:53 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

"麦とホップ 2021" も最終盤


L1135437.jpg

今年の "麦とホップ" 写真も、そろそろ最終版。

スペルト小麦の収穫、来週かな?




19:46 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本日の収穫


L1135364.jpg

昨日書いたばかりなのに、緑なブログ again です。

今日の現場は、THE FARMHOUSE。

L1135350.jpg

また収穫です。

L1135346.jpg

今回のは大粒。

でも、梅酒って、かなりたっぷり、梅をつかわないといけないんですね。

わかりました。

量は少なくても、贅沢にやってみます。





19:49 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いかつい男たちの手仕事


L1135255.jpg

収穫直後の蔵の片隅。

いかつめの男たちの繊細な作業。

L1135248.jpg

これが、どれだけ味につながるか判別するのは難しいと思うのですが、絶対に影響してるはず。

ものをつくるって、そんなこと。





19:44 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

昨日の収穫


L1135196.jpg

昨日の仕事。

ラズベリー畑のすぐ隣上。

シャレー志賀さんに感謝です。

L1135220.jpg

小粒だけど、いい感じなのがたくさん。

いろいろ妄想がふくらみます。





19:45 | 野良仕事 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

背比べ


L1135083.jpg

スペルト小麦、順調に育ってます。

全くの無農薬・無肥料の放任主義なのですが、場所によってムラはあるのですが、なんだか去年よりも背が高いような。

最近姿勢がよくなって、もしかしたら僕よりも背が高いかもしれない仙人は、たぶん181-182cn。

だから、比較しても160cm くらい、ものによっては170cm くらいあります。

こんなに育っちゃって、転ばないのか心配ではありますが、いまのところは壮観です。





19:28 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

開花してます


L1135065.jpg

一昨日の写真。

わかりづらいと思いますが、手前のスペルト、花がさいてます。

稲みたいに、白いやつね。

開花したのは1週間ちょっと前だから、もう終わりかけですが。

麦とホップ。

なんだか、この響きが消費されちゃった感はあるけど、いいですね。






19:37 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

アプリコット


L1170788.jpg

杏の花。

いつも思いますが、花っていっせいに咲きますね。

タイミングずらしてくれたら、もっと長く楽しめるのに、なんて思うけど、元気な実をつけるためとか、もっと大事なことがあるんでしょう。


で、わがアプリコット。

この前に書きましたが、四年目になります。

14株かな。

今年は、期待しちゃいます。




19:15 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

果樹園 #4


L1134072.jpg

気持ちよく飛ぶ鳥の下、働いてます。

もしかして、餌として狙われてたのか?

L1134057-2.jpg

杏の苗を植えます。

2品種やるので、目印をつけてます。

L1134079.jpg

杏は、実験として、ちょっとだけですが、4年前に先行で植えてるやつがそろそろ期待できるはず。

ですから、ここのがものになるのは、まだまだ、まだまだ先です。

L1134092-2.jpg

仮に、果樹園 #4 ということにしときます。





19:43 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

主導権なし


L1134051.jpg

ホップ畑の手前は、スペルト。

遠くに見えるのは笠岳。

さあ、これからの仕事は、田んぼとかブルーベリーやラズベリーなどなど、天気と自然の言うことを、出来るだけきかないと。





19:58 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Farmhouse


L1133621.jpg

先週の雨の日。

蔵の一角で、黙々と作業するD介。

去年収穫して、自然乾燥を終えた鞍掛豆(くらかけまめ)の脱穀です。

さすがに、これは酒やビールにはしないけど、農業やれているのって、

「うちの大きな武器だよな」

って思う、今日この頃。




19:16 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

うれしいな


L1170484.jpg

二年目のスペルト畑。

畑一枚増やしました。

大丈夫だろうと思っていても、ちゃんと生えてきてくれるとうれしいなあ。





19:48 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

鞍掛豆収穫の日


L1170479.jpg

ふと気づけば収穫物。

ああ、今日やったんだ。

L1170481.jpg

ぼくらの地域の特産物、鞍掛(くらかけ)豆。

ここのところ、ずっと晴れてたこともあって、すでにかなり乾燥してます。

コロナで、すっかりイベントにご無沙汰してるから、どこで食べてもらおうか。

やっぱり今年は、THE FARMHOUSE か、Teppa Room かな。

そういえば、どちらも 絶賛求人中!

どうぞよろしくです!





19:34 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スペルトを播く日


L1132662.jpg

ふたごや農園の白木さんが来てくれたことは書きましたが、実は今年もスペルト小麦の種播きを、手伝っていただいちゃいました。

L1132666.jpg

以前、自分たちで麦をつくってた頃は、手播きで、人数も時間もかなりかかってしまっていたのですが、白木さんが播種機を持ってきてくれたおかげで、ものすごく助かるのです。

「手伝う」というよりも、やってもらっちゃったと書いた方が正確だな。

L1132655.jpg

今年は、もう一枚畑を増やすことにしました。

スペルト小麦の個性を生かして、どんなビールをつくろうか。

いろいろ試しはじめてますが、まだまだやりたいことがいっぱいあります。





19:00 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

白木さん


L1132652.jpg

この間の土曜日、ふたごや農園の白木さん(写真左)が来てくれました。

もう、この写真見ただけで、いい人なの伝わりますよねぇ。

白木さんが育てた貴重なスペルト小麦も、持ってきてくれました。

売るのに全く困らない、というかたぶん足りないくらいなのに、ありがたいです。

志賀高原ビール / 山伏 でつかうスペルトは、自家栽培とふたごや農園産の両方となります。

愛知出身で、麻績村に落ち着いた白木さん。

関西出身で、東京でのサラリーマン生活を経て、うちに来た、「角栄の父 to be」 の田舎暮らしの大先輩。

彼は、白木さんに相当影響を受けてるようです。

本当に、いい出会いが会ってよかった。


もうちょっと続きます。





19:41 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新人の力


L1170456.jpg

コロナな年の最大の設備投資。

うちに来たときは、驚くほどピカピカでしたが、気づけば、すっかり玉村らしくなってます。

大きな戦力。

もはや、こいつがいなかったなんて考えられません。


そういえば、今日はドラフトの日。

ここ数年で、玉村本店にも、新たなメンバーが何人も加わってくれました。

彼ら、彼女らも、同じです。


たぶん。





19:43 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑