FC2ブログ

こっちの収穫も継続中です。


L1032540.jpg

こちらの収穫も続いてます。

玉村本店のメンバーが、毎朝収穫しているブルーベリーとラズベリー。

ラズベリーの方は、第一弾の収穫は一段落してきましたが、ブルーベリーはやっとピークを越えたくらい。

L1100700.jpg

暑いから早朝からやっているのですが、みんなで真剣にやっても、10時じゃ終わらないくらい。

みんな、真っ黒です。






21:01 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

裏庭の山椒


L1032504.jpg

先週の写真。

収穫です。

L1032507.jpg

工場裏の山椒。

L1032510.jpg

仙人と二人だけの収穫だったのですが、途中で遊びにきてくれたこの人に、強制的に収穫体験をしてもらっちゃいました。

L1100650.jpg

山椒は、ミカン科。

よく見ると確かにみかんっぽい感じもしますし、なにより柑橘の香りがします。

ぼくらは、買ってきたスパイスとかはつかわないのですが、菖蒲といい、この山椒といい、いかにも日本っていう素材が身近で採れるのは本当にうれしいことです。

こいつをつかったビール、もうちょっとで登場です。

お楽しみに!



18:07 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「今年の収穫」 #2


L1032401.jpg

10日ほど前の小雨の日。

「木に登る熊」でも「ガッツポーズ」でもなく、収穫です。

L1032403.jpg

場所は、THE FARMHOUSE の庭。

L1032400.jpg

梅です。

L1032402.jpg

想像以上に戦力になる助っ人のおかげで、結構採れました。

さて、どうつかおう?





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ベリーもそろそろ


L1032257.jpg

一週間くらい前のブルーベリー。

今週から、少しずつ収穫が始まりました。

L1032256.jpg

これは、その前の作業。

L1100291.jpg

こんな虫を、手作業でとっています。

無農薬だからね。


ラズベリーも少しずつ赤くなってきて、サマータイムがはじまるのも、もうじきです。





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

豊作の予感


L1090960.jpg

畑仕事、はじまってます。

ブルーベリーの剪定も、そろそろ終盤。

L1090961.jpg

もう何年もやってきたので、なんか、みんなプロみたいなこと言うようになってます。

L1090962.jpg

若芽を触った感じからすると、今年は豊作だそうです。

畑隊長が、左門豊作(←古い!)に似てるって言うオチじゃありませんでした。





20:04 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

サマータイムスタート


L1050359.jpg

大雨が止んだ朝。

玉村本店のサマータイムが始まりました。

L1050365.jpg

そう、ラズベリーとブルーベリーの収穫が本格化して、毎朝2チームが交互に早朝出勤して収穫をするのです。

L1050363.jpg

いっぱい獲れるといいな。





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ラズベリー畑からのプレッシャー


L1040659.jpg

ラズベリー畑。

ここも、気づけばもう五年目。

ブルーベリーの畑の隣のは、六年目ってことだ。

L1031110.jpg

ここの今年の剪定は、かなりいい感じ。

剪定って、怖いんです。

「こんなに切っちゃって、本当に大丈夫かなあ」って。

でも、経験を積んで、だいぶ思い切れるようにもなってきてます。

ビールとの相性は最高のラズベリー。

まだ、その実力を完全には活かせてないかも。

畑での成長に応えられるように、頑張んなきゃ。





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

畑仕事の季節


L1040438.jpg

仕込みの合間に、久しぶりの畑。

最強の男が、威張ってました。

L1040444.jpg

雪が溶けたばかりの畑では、ブルーベリーの剪定作業がスタート。

L1040443.jpg

威張るだけあって、さすがの仕事ぶり。

L1040447.jpg

スキーシーズンは終わったけど、畑シーズンスタートです。





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年最後の収穫


IMG_7503.jpg

今年最後の収穫の日。

IMG_7502.jpg

たぶん絶対にビールにはつかわないやつ。

IMG_7506.jpg

わかります?

IMG_7505.jpg

イベント等でおなじみの鞍掛豆。

ぼくらの地方の特産品。

こいつがかなり美味いというのは、お試しいただいた皆さんならご存知のはず。

IMG_7507.jpg

この駐車場は、これからしばらく乾燥場です。

今年で栽培二年目。

量は、脱穀して量らないとわからないのですが、豆自体は粒が大きく、去年以上の出来です!





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

麦を播く 2016


L1020281.jpg
(よくみると、11/1に入社した新人が、初登場してます。)

われらが仙人は、農業部長。

入社数年で部長になれるなんて、いい会社だと思います。嘘だけど。

秋は、ブルーベリーの剪定や、ホップ畑の冬仕度、いろんな畑の土づくりなど、毎日いそがしいです。

今日は麦を播く日。

L1020286.jpg

このブログであらためて確認すると、はじめて麦づくりをスタートしたのは2009年ですから、今回で8年目ということに。

品種は、当初と同様「小春二条」というもの。

まあ、収穫できる量は限られているけど、自分たちの勉強も兼ねての取り組みです。

ああ、そういえば、今年の収穫分をつかって新しいビールを仕込んでいます。

次なる限定となる予定ですので、もうしばらくお待ち下さい。


先日ご案内した、1t IPA の樽生は、おかげさまで完売しました。ありがとうございます。

ボトルは、もうじき販売開始の予定。お店等でみかけたら、どうぞお試しください!






23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年も、サマータイム!


L1000621.jpg

今日の8時前。

玉村本店のサマータイム、今年も始まってます。

L1000628.jpg

社員が自発的に2チームに分かれて、交互に早く出勤して、ブルーベリーとラズベリーを摘むのです。

(もちろん、早番チームは、早く帰ります。)

L1000632.jpg

今年はとにかく、ラズベリーが大豊作。

多分ピークは越えたと思うのですが、毎日すごい量がとれています。

L1000633.jpg

畑全部を手摘みするのは、かなりいい仕事です。

結局今日も、終わったのは10時頃。

ラズベリーの次は、ブルーベリーが本格化。

長い夏は、まだまだこれからです。






23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大麦収穫


L1000479-2.jpg

今日は、大麦の収穫をしました。

天気には恵まれたけど、蒸し暑かった。

L1000493.jpg

今年は、なんと去年よりも二週間も早いです。

ここ何年か不作が続いていたので、自家製の堆肥に加えて、有機肥料も入れていたのですが、それだけじゃなくてやはり気候に恵まれたみたい。

L1000485.jpg

大幅収穫増。

長年の耕作放棄のあとに麦を作り始めた頃並みの収穫量。

っていっても、威張れるほどの量でもないのですが。

とにかく、これを、どう活かすか。

楽しみです!





20:30 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

麦を育てるべきなのか


L1000175.jpg

数えてみると、大麦は、7シーズン目。

正直、麦の大産地ってわけでもないし、規模も小さい。

地産はいいけど、まずはうまいものありきだと思っているので、もともとはつくるつもりはなかったって、以前書いたと思います。

L1000183.jpg

無農薬、有機栽培の実験っていう側面もあって、収穫量もたいしたことありません。

とはいえ、「原料を知る」っていう意味で、毎年真面目に取り組んでいます。

毎年、「麦を育てるのがベストなのか」ってのは考え続けていますが。

L1000191.jpg

ビールのラベルっていうと、麦とホップよくみます。

それを両方、自分で直接、育てることができるのはしあわせかも。

風にゆれる麦は、きれいでした。




23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大麦畑でつかまえて


L1000190.jpg

今年の麦畑は、かなりいい感じ。

「大麦畑でつかまえて。」

英文科卒。

たぶん、つかまえてほしいんじゃないかな。





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ホップ畑の隣では


L1000119_201605251837544d0.jpg

ホップ畑のすぐ隣。

ブルーベリーです。

ほんの先週まで白い花が咲いてたのに、もうだいぶ形になってきちゃってます。

L1000137.jpg

で、ラズベリー。

ぼくらのかわりに、みつばちたちが、がんばってくれてます。




23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年の挑戦


L1020144.jpg

これだけじゃ、なんだかわかんないでしょうが、今年新たに挑戦してみようと思っている作物。

うまくいくかわからないし、いずれにしても結果が出るのは何年も先だけどね。



23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

果樹園では


L1020111.jpg

先週の写真。

ホップだけじゃない

L1020113_20160410211425a3d.jpg

ブルーベリー畑の仕事は始まってます。

剪定。

L1020115_201604102123424fd.jpg

今年は暖冬だったので作業も忙しい。

あれやこれは、はやくやらないと。

L1020135.jpg

もう何年めだろう。

「まかせてください!」

って、自信にあふれてます。






23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もう一仕事


L1026082.jpg

今年初挑戦の鞍掛(くらかけ)豆。

あの日に収穫して以来、ずっと乾燥させてきたのですが、そろそろいい感じ。

今年は、暖かくて雪不足が気になるのですが、こういう作業にはよかったりして。

L1026084.jpg

木槌で叩きながら、豆をさやから取り出します。

今日は、K子さん一人でやってくれたのですが、全然終わらないくらいの量。

なんせ、みんな12月でバタバタなのですが、どこかで集中して終わらせないと。

この後、豆を唐箕にかけたりして、豆を分別していかなきゃいけないので、まだなかなかの仕事が残ってます。

でも、

どのくらいとれるのか?

どんな味なのか?

楽しみです。





23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

豆を収穫する日


R0020497.jpg

今日もいい天気。

またまた収穫の日です。

L1025585.jpg

今日穫ったのはこれ。

R0020495.jpg

これでわかりますか?

イベントなんかで大好評の、信州特産の鞍掛豆。

単なる豆なのに、そのうまさでファンになる人多数なのです。

L1025581.jpg

つくるのは、今年はじめてだったのですが、一杯穫れた手応え。

余計な動きは、必要ないけどね。




23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

麦を播く日


R0020477.jpg

今日は、このチームは野良仕事の日。

R0020476.jpg

なんとなくこの二人は、服装と雰囲気で、「コマネチ」を決めて出発。

R0020479.jpg

そう、麦を播くのです。

R0020483.jpg

「午前中だけで終わるかな」なんていってたけど、結局たっぷり一日仕事。

R0020487.jpg

なんとか終了。

R0020485.jpg

バッチリとのことです。



23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑