FC2ブログ

土曜日の仕込み


L1120357.jpg

いままで、土曜日に仕込んだことあったっけかな?

でも、やんないとね。

あと、一月です!






22:18 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Imperial Coffee Porter、ボトル発売です!


L1120246.jpg

[2月14日 12時4分 追記] Imperial Coffee Porter ボトル、完売です。どうもありがとうございます。弊社 Web での販売は、本日19時スタートとなりますので、よろしくお願いします。

Imperial Coffee Porter、ボトル発売です!

おかげさまで、昨日発売した樽生はすでに完売。

2,519本。

まずは、業務用から発売開始です。

弊社 Web 販売の開始は、本日19時とさせていただきます。

どうぞよろしくお願いします。




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

やっと「黒い」のつくりました。Imperial Coffee Porter、樽生から発売です!


L1120245.jpg

[2月13日 15時15分 追記] Imperial Coffee Porter 樽生、おかげさまで完売です。 どうもありがとうございます!バー等でみかけたら、よろしくお願いします。

新作です。

Imperial Coffee Porter / COKO Rwanda 、樽生から発売!

TRUNK COFFEE さんの豆をつかったシリーズも、いろいろつくってきましたが、W-IBA の別バージョンと、まだ発売していない Pipeworks とのコラボ "UFO" を除くと、はじめての「黒い」コーヒービール。

根がひねくれ者なせいか、あえて黒いのをつくってこなかったのですが、今回はついにど真ん中を狙ってみました。

ベースのビールはポーター。

志賀高原ポーターは、志賀高原ビールがはじまって以来の大定番です。

IPA系と比べると地味な立場だったのですが、長年根強い人気。

特に、ここ最近は、じわじわその人気が高まっているのを実感してます(←某ドラマの影響もあったかも)。

(実は、その定番ポーターですが、年末年始の需要を大幅に見誤って、現在欠品中。ごめんなさい!)

そんな、志賀高原ポーターのクリーンな味わいをそのままに、コーヒー用に度数を上げて多めのホップでバランスをとってみました。

今回は、TRUNK COFFEE さんの豆のなかでも、個人的に大好きな ルワンダの COKO農園のものを、たっぷり使用。

決して派手ではないのですが、上品な甘みと穏やかな柑橘をも思わせる香りが特徴です。


8.0%、IBU71。

スペックは強面なのですが、飲んでいただくとだいぶ印象が違うと思います。

IPA に対する House IPA みたいなイメージといえば伝わるかもと思うのですが、飲み口はクリーンでドライ。

平気で1パイントとか飲めちゃいそう。

甘みは感じるのですが、どちらかというとコーヒー由来。

コーヒーの香りを感じながら、フィニッシュにホップの香りと苦味が追いかけてくる感じかな。


カフェとか自宅とかで、本でも読みながらリラックスして飲んだりするのには最適なイメージ。

サンドイッチやオムレツ、もちろんチョコレートとかとの相性もいいと思います。

やっぱり、コーヒーはいいな。


試飲していても、気がつくと結構飲んじゃってたり。

いい感じに仕上がったと思っています。


限定ビールの樽生では、そのほかに、India Miyama Lager がございます。

あわせてよろしくお願いします!


ボトルの発売は、もうちょっとだけお待ちください。






12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

世界で一番志賀高原ビールを売る男


L1120336.jpg

横浜に足を運んだ目的は、中年金事務所ではなく、この人に会うため。

世界で一番志賀高原ビールを売る男。

L1120341.jpg

楽しそうでした。




18:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

"RateBeer Best Awards" で、日本の "top brewer" に選んでもらいました。


ratebeerblog.jpg

世界最大級のビール評価サイトRateBeerの "RateBeer Best Awards 2018" にて、

日本の "top brewer" に選ばれました!

過去4年間で3回目。

昨年は、"top brewer" の方は京都醸造に譲りましたが、"best beer" の方は、THE FAR EAST が受賞。

何度か書いていますが、ぼくらは思うところがあってコンテストとかに参加しないので、賞とかとは無縁です。

でも、イベントでの売上順位とか、人気投票とか、飲んでくれたみなさんに評価されるのはすごくうれしいのです。

もちろん、賞のためにビールをつくっているわけではないのですが、これを励みにこれからもがんばります。







18:32 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

次はこれ


L1120303_20190130201038644.jpg

次の限定ビールはこれ。

今回は、一番好きな豆。

ど真ん中のストレートで三振狙います!






20:12 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハイアルコールな季節


L1120287.jpg

今日はペールエールと其の十を仕込みながら、こんな作業も。

L1120288.jpg

ハイアルコールなビールをつくる季節です。

L1120296.jpg

あとは、時間におまかせです。






18:01 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

限定版山伏 grand rouge、木樽熟成山伏 saison noir 同時発売です!


L1120164-2.jpg

[1月23日 13時13分 追記] 木樽熟成山伏 saison noir 業務用のボトルは完売です。 grand rouge は、まだもう少しありますので、引き続きよろしくお願いします!

久しぶりにいきます。

限定版山伏 grand rouge 発売です!

一昨年の12月以来の発売。

志賀高原の麓の自社畑で完全無農薬で自家栽培し、夏の間、みんなで 一粒一粒手摘みした、ブルーベリーとラズベリーをたっぷりつかって仕込んだセゾンです。

この grand rouge のために醸造したセゾンをベースに、ブルーベリーとラズベリーをふんだんに加えて、約7ヶ月間再度発酵・熟成を行い、一本一本手詰めして、ボトルコンディション(瓶内二次じゃなくて三次発酵)で仕上げました。

原料づくりも含めて、かけた手間の分、思い入れも強い一本。

色は淡いピンク。

フルーツビールっていうと、甘いのを想像する方もいるかと思いますが、ぼくらのはあくまでも完全発酵でドライに仕上げてます。

ラズベリーを主体とした華やかな果実の香りと爽やかな酸味、そして甘やかではあるけど、あくまでもドライ。

ビールというよりも、ドライなロゼのスパークリングを思わせる味わいで、食前酒はもちろん、食中酒としてもお楽しみいただけると思います。

限定 1119本。

まずは、業務用から発売開始。

弊社 Web 販売の開始は、本日19時とさせていただきます。

今回は、このボトルのみ。樽生での販売は、ございません。


L1120168-2.jpg

そして、

木樽熟成 山伏 / Barrel Aged Yama-Bushi の新リリース、saison noir も同時発売です!


自家栽培の美山錦をつかったダークセゾン、山伏 弐 / saison noir の木樽熟成版。

2013年から、実に44ヶ月超のワイン樽熟成を経て、瓶詰め。

その後、2年超の瓶内二次発酵・熟成を経ての発売です。

L1120282-2.jpg

8.5%。

ほのかに赤みを帯びた黒。

木樽とブレッタノマイシス由来の複雑な香り。

ロースト感も強くなく、シェリーのようないわゆる熟成香はあまり感じません。

酸味はわずかで、飲み口はドライ。

こちらも、ビールというよりも、シラーのようなイメージの赤ワイン的味わいです。

たとえば赤みの肉とかと一緒に、ゆっくり楽しんでいただければと思います。

限定843本。

こちらも、まずは、業務用から発売開始。

弊社 Web 販売の開始は、本日19時とさせていただきます。

ボトルのみ。樽生での販売は、ございません。


どうぞよろしくお願いします!



12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「だーるまさんがこーろんだ」


L1120088.jpg

「だーるまさんがこーろんだ」

L1120092.jpg

「だーるまさんがこーろんだ」


じゃ、ありません。

ビールに限らず、お酒をつくるということは、お客様から酒税をいただかないといけないということ。

その酒税を、正確に把握して、それを国に納めるために、新しいタンクの容量を国に届けないといけません。

どのくらいの量が入ったら、正確には何リットルなのか。

L1120090.jpg

流量計というもの(←これの正確性も証明するものが必要)をつかって、すこしずつ水を流して量ります。

これが、なかなか、というか、まあまあ、というか、だいぶかなりな仕事だったり。

「ビールをつくりたい!」、なんて言ってくれる人が増えたのはうれしいですが、こういう現実も伝えないとね。





21:27 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

増殖?


L1120271.jpg

なんだか、似てる人っているよね。




21:56 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ドーム終了


L1120277.jpg

今年も、ふるさと祭り東京、終了しました。

10日間の長丁場。

なかなかタフです。

正直、商売的には毎年、

「来年はどうしよう?」

とか思っちゃうのですが、やはり新年早々、たくさんの人に会えるのは、やっぱりいいな。

実は、年間通して東京(首都圏)でのイベントって、そんなにないしね。

L1120259.jpg

志賀高原ビールを目指してきてくれた人、そして、新たに知ってくれた人。

みなさん、本当にありがとうございました!


そして、特に最速の男と、仙人、ご苦労様!!




21:28 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

刺激の強い男


L1120253.jpg

新年早々、HATOS BAR にいけて、超HAPPYな夜。

こんなに繋げてもらってました。

L1120252.jpg

リブの進化に驚き、特別なビールや、いろんな酒を堪能。

最高に楽しい時間。

L1120255.jpg

相変わらず格好いい男。

SNOW MONKEY BEER LIVE があるのも、この人のおかげって言っても間違いじゃない。

この夜も、ちょっとだけ悪巧み。

刺激強すぎです。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年も!


L1120241.jpg

東京ドームでの、ふるさと祭り、今年もたくさんの人が遊びに来てくれます。

L1120235.jpg

こちらは、Niw! Records の山口さん。

SNOW MONKEY BEER LIVE 初回から、ものすごくお世話になってます。

ラインアップ、もうじき発表できると思いますが、この人のおかげで、今年も楽しみです!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初イベントは、今年も東京ドーム!


L1120229.jpg

今年最初のイベントは、やっぱりここ。

ふるさと祭り東京 はじまりました!

20日(日)まで、10日間の長丁場。

初日、すでにたくさんのひとに新年のご挨拶が出来ました。

ぼくも、週末中心にかなり会場にいるつもり。

おまちしてます!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

告知忘れてました


L1033739.jpg

おかげさまで今回も、即完売しちゃった 1t IPA ですが、ひとつ告知を忘れました。

少量ですが、樽生のリアルエール版をご用意しています。

(ハバネロ版はありません。)

9.5%のリアルエールなんて、まあ、イギリスのパブとかじゃ絶対ないでしょうが、これはこれで、ちょっといい感じ。

よろしければ。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1t IPA & 1t IPA Habanero ボトル発売!ハバネロマンTシャツも!!


L1033752.jpg

[1月9日 12時10分 追記] 1t IPA Habanero ボトル完売です。 1t IPA 通常版は、まだもう少しありますので、引き続きよろしくお願いします!

[1月9日 12時21分 追記] 1t IPA 通常版ボトルも完売です。どうもありがとうございます。弊社 Web での販売は、本日19時スタートとなりますので、よろしくお願いします。

1t IPA & 1t IPA Habanero ボトル発売です!

いずれも1仕込みずつ。

まずは、業務用から発売開始。

弊社 Web 販売の開始は、本日19時とさせていただきます。

(「お昼からの発売は、買いづらい」とのお声を受け、今回から Web 販売のタイミングを変更してみます。発売開始時間までは、リンク先に「現在、この商品は扱っておりません。」と表示されますが、ご了承ください。ご意見等、あれば、引き続きお願いします。)

L1033772.jpg

あわせて、先日予告しました、

ハバネロマンTシャツも発売です!

こちらは、Web 限定で、同じく本日19時からの発売となります。

どうぞよろしくお願いします。



12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新春最初の特別なIPA、1t IPA & 1t IPA Habanero 樽生から同時発売です!


L1033747.jpg

[1月8日 13時50分 追記] 1t IPA 樽生、通常版は完売です。 1t IPA Habanero は販売中ですので、引き続きよろしくお願いします!

新春最初の限定ビール、いきます!

1t IPA 樽生から発売です!

ご存知、1トンのモルトと、もったいないくらいにたっぷりのホップをつかった人気商品 1t IPA。

昨年の3月以来の発売、今回で7回目の登場です。

9.5%、IBU108くらい。

オールドスクールな西海岸の強力な IPA をイメージしたのが、この 1t IPA。

でも、今回はいつもに増してドライで、ドリンカブル。

"オールドスクール" というよりも、もうちょっとモダンな仕上がりです。

強い柑橘系の香りで、やや柔らかな飲み口。

もちろん、度数なりのボリュームはあるのですが、圧倒的なホップの香りと爽快な苦味で、平気で 1パイントとか飲めちゃうような、かなり危ない仕上がりです。

今回は、フルに1バッチ分ご用意しました。

L1033744.jpg

そして、

1t IPA Habanero 樽生も、同時発売です!

そう、1t IPA をベースに、あの ハバネロマン が無農薬無化学肥料で育てたハバネロを加えたスペシャルバージョンの第二弾。

同じビールがベースですから、度数、IBU は通常版と一緒です。

L1033731.jpg

収穫したてのハバネロを、ハバネロマン自らに辛みの強い部分を取り除いてもらい、辛さを抑えながらも、その香りを最大限生かせるようにしています。

今年は、ハバネロマンの提案で、さらなる変更を加えてみました。

前回は、完熟のものだけをつかったのですが、今回はホップの爽快な香りとの相性も考えて、収穫前のまだ青いハバネロを加えてみました。

日本では、その「辛さ」の部分ばかりがクローズアップされてしまい、罰ゲーム的なイメージがつきまとうハバネロですが、そのフルーティーな香りと心地よい辛味を、もっとたくさんの人に知ってほしい。

そう思って、大凶作だった昨年の、超貴重なハバネロをつかわせてもらうことにしたのは、以前も書いた通り

L1033734.jpg

明らかに通常版とは異なる、ハバネロのちょっとトロピカルなフルーティーさが特徴。

そこに、青いハバネロの爽快な感じが加わり、すごくいい感じです。

もちろん、辛いのですが、決して辛すぎるわけではなく、9.5%のボディとホップの苦味で、ついついもう一杯飲んじゃいます。

自然に、何かが食べたくなる食中酒。

およそ、ハバネロと相性がいい食事なら、どれともバッチリ合うと思います。

こちらも、たっぷり1仕込み分です。


これを書くために、両方をテイスティングしたのですが、ついついボトルを空けちゃいました。

今、そのダメージを多少感じていますが、とてもいい気分です。


新春最初の特別な IPA。

どうぞよろしくお願いします!


(ボトルの発売は、もう少しだけお待ちください。)




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仕込最終日


L1120122.jpg

今日は、今年ののビール仕込最終日でした。

House IPA と Africa Pale Ale。

無事終わって、ちょっとほっとしてます。

本当は、ここから大掃除といきたいとこなのですが、いまが一年で一番忙しい季節。

年が明け次第、ピカピカにする予定です。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

世界の中心で「脱罰ゲーム」をさけぶ


L1033793.jpg

玉村本店そばの交通の大動脈にて。

近い日本で、唯一の信号が自慢です。

ここが世界の中心だって、いいきればそうかもしれない。

すくなくても、日本地図の中心には、かなり近い。

てか、もしかしたら本当にここかも!?


まあ、それはともかく、去年スタッフ専用でつくって、問い合わせが多かったTシャツ、つくりました。

本当に欲しい人がいるかはわかりませんが、いっしょに発売予定です!






21:42 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

脱「罰ゲーム」!「苦くて辛い人生」目指します!!


L1000623.jpg

丹波篠山にハバネロマンを訪ねた日。畑をみせてもらい、明るい時間からハバネロマンの手料理を楽しみつつ、飲みました。シンプルなのに、ハバネロに合う食事の数々は、控えめに言っても最高でした。

写真は、深夜を過ぎてだいぶ経った頃。

相変わらずいい男ですが、まっすぐ立ててないし、目もうつろ。

記憶はあったのかな?

とにかく、長い時間、いろんな話をしながら、ハバネロの魅力を再認識して、満喫したわけですが、その時に彼の口からでたのが、

「でも、ハバネロって、日本だとやっぱり罰ゲーム感がつきまとうんですよねえ」

との言葉。

たしかに。

ただただ「辛い」って部分だけがクローズアップされちゃって、「罰ゲーム」感が強いのは事実かも。

でも、他にはない、フルーティーな香りと甘みを一度体感してもらえば、間違いなくそのイメージは変わるはず。

実際、海外ではハバネロの魅力はかなり広く認識されていて、ホットソースの種類もすごく多い。

去年の 1t IPA Habanero も、海外の方からの食いつきの方が強かった印象です。


前にも書いた通り、今年は、大雨、酷暑、そして台風の影響でハバネロの収穫は壊滅的打撃を受けて、収穫量が極端に減ってしまいました。

彼の本業のホットソースも、ほとんど供給できないくらいの状況です。

だから、そんな貴重なハバネロをわけてもらうのは無理だろうと思ってました。


考えてみれば、「辛い」と同様に、「苦い」ってのも罰ゲーム的です。

苦手な人も多いのは仕方ないけど。「苦い」だけじゃない、ホップの魅力をずっと伝えてきているのがぼくら。

「苦い人生」を理解してくれる、違いのわかる大人のみなさんに、ハバネロの魅力を伝える手伝いをしたい。

そんな思いで、やっぱり無理をいって、ハバネロを分けてもらうことに。


ハバネロマンは、快諾してくれました。

格好いい男です。


というわけで、そんな貴重なハバネロ、うまく活かせるか無茶苦茶緊張しました。

で、

結果ですが、すごく、いい出来だと思っています。


脱「罰ゲーム」、「苦くて辛(から)い人生」目指します!

「苦しくて辛(つら)い人生」じゃありませんよ。





20:48 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑