FC2ブログ

ノルウェーのイベントに初参戦です。


L1140342.jpg

で、今回はノルウェーに来ています。

What's Brewing というイベントに呼んでもらいましたl

ヨーロッパのイベントは、二年前の Borefts 以来です。

L1140361.jpg

人生初の北欧は、スタヴァンゲルという、人口約11万のノルウェー第3の都市。

決して大きくない、というか、むしろ小さな街でのイベントなのですが、15ヶ国から40社が集まって、すごくインターナショナル。。

今年で6回目ということですが、今回も、アジアのからは初参加です。

L1140304-2.jpg

日本の無名のブルワリーに対する反応はどうかな?

L1140373.jpg

おかげさまで、たくさん飲んでもらえたと思います。








23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仕事しろ!


L1001863.jpg

日本を立って三日。

そろそろ、ちゃんと働こうと思います。






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

次は船旅


L1001747.jpg

で、翌日は5時間半の船旅で、目的地に向かうわけです。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

旅のはじまり


L1001679.jpg

飛行機の出発が遅れて、予定の乗り継ぎ便に間に合わず、空港で5時間潰すことに。

L1001680.jpg

「世界で一番の空港のバー」は、なかなかよかったです。

L1001684_20191017031101070.jpg

この飛行機で目的地に着いたのは、出発からほぼ丸一日経った深夜。

長かったけど、これも一切皆苦。

ホテルについて、それでも飲みに行ったのは内緒の話。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ちょっと出かけてきます。


L1140071.jpg

飛行機嫌いではありますが、ちょっと出かけてきます。




11:10 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

年に一度の仕込みとか


L1140119.jpg

今週は、ちょっと訳あって3日で5仕込み。

そのうちのひとつが、年に一度のこいつ。

わかりにくいとは思いますが、あまりのモルトの量で、液面がハッチのすぐそこまで迫ってます。

溢れ防止のセンサー(左側の上から出ている長い針みたいなやつ)にあたっちゃうので、力づくでセンサーを曲げて、誤魔化しちゃっているのは内緒。

この仕込みだけで丸一日必要だったけど、やっぱり楽しみです。

そういえば、去年の、まだ売ってないな...




22:31 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

志賀高原 Pale Ale Harvest Brew、ボトル発売です!(+在庫情報)


L1140105-5.jpg

志賀高原 Pale Ale Harvest Brew、ボトル発売です!

まずは、業務用から発売開始です。

昨日ご案内した通り、1バッチ分です。

弊社 Web 販売の開始は、いつも通り、本日19時とさせていただきます。

昨日発売の樽生ですが、

志賀高原 Pale Ale の Harvest Brew には、リアルエール版の告知をするのを忘れていました。

通常版および、20Lone way 樽専用の Pale Ale Harvest Brew B-side も含めて、引き続き発売中です。


久しぶりにただいまの在庫状況も書いときますね:


定番

DPA(樽のみ)
志賀高原 ペールエール (ボトル/樽)
志賀高原 IPA (ボトル/樽)
志賀高原 ポーター (樽←すみません、ボトル欠品中です。)
Miyama Blonde (ボトル/樽)
Africa Pale Ale (ボトル/樽)
Indian Summer Saison (ボトル/樽)

準定番

House IPA (ボトル/樽)
其の十 (ボトル/樽)

山伏

山伏 弐 / saison noir (ボトルのみ)

Harvest Brew

DPA Harvest Brew (ボトルのみ)
Miyama Blonde Harvest Brew (ボトルのみ)
Pale Ale Harvest Brew (ボトル/樽/リアルエール)
Pale Ale Harvest Brew B-side (20L one way ケグのみ)


限定

無我霧中(樽のみ)
Smol (樽・ボトル)
So Sexy Brown (15Lのみ)
WIT (20L one way ケグのみ)

リアルエール(10L樽のみ)

Pale Ale Harvest Brew
IPA
Africa Pale Ale (残少)


以上、どうぞよろしくお願いします!




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

志賀高原 Pale Ale Harvest Brew と Pale Ale Harest Brew B-side、樽生同時発売です!


L1140111.jpg

今年の Harvest Brew (生ホップ収穫仕込)もこれで最後、

第5 & 6弾、

志賀高原 Pale Ale Harvest Brew と Pale Ale Harest Brew B-side、樽生同時発売です!

L1140105.jpg

まずは、志賀高原 Pale Ale Harvest Brew。

言わずと知れた志賀高原ビールの定番中の定番、ペールエールの Harvest Brew(生ホップ収穫仕込)版。

5.5%、IBU32。

自家栽培のカスケードを、仕込み当日に収穫して生のままたっぷりとつかって仕込んでいます。

毎年書いていますが、うちのカスケードは、グレープフルーツと言うよりもオレンジ的。

それも、日本のミカンみたいな印象。

テロワールの影響ってやつですか!?

そこに、生ホップらしい青々しさとみずみずしさが加わって、

「これだ!」

って感じの仕上がりになっていると思います。

L1140115.jpg

そして、

志賀高原 Pale Ale Harvest Brew B-side!

今回初登場のこいつ。

同じく、5.5%、IBU32。

ご想像通り、SNOW MONKEY IPA B-side の時につかった、もともとは "brettanomyces" だともいわていた、"Belgian" 酵母を使用。

ベースは通常版と全く同じで、生のカスケードをたっぷりつかったペールエールの Harvest Brew 版。

生ホップらしさは残しつつ、酵母由来のフルーティーさが加わった印象。

ちょっと桃とかアプリコットみたいな、ストーンフルーツ系の香りが特徴です。

こちらは、樽生限定。

それも、20Lのワンウェイケグのみです。


いずれも1バッチずつ。

通常版のボトル発売の方は、もうちょっとだけお待ちください。


ど真ん中の定番と、新作の B面。

飲みくらべも楽しいんじゃないかと思います。

どうぞよろしくお願いします。








12:00 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いやあ、いいイベントでした。


L1140094.jpg

SSBB 2019、実に、いいイベントでした。

いろんな意味で勉強になりました。

新たな出会いもたくさん。

こんなイベントを実現してくれた、AJBの トムと絵美子さん、そしてスタッフのみなさんに大感謝!

もちろん、足を運んでくれた皆さん、バーをはじめとしたスタッフ・ボランティアのみなさんも、どうもありがとうございます。

このイベント、次はもっと大変なことになるはず。

早くも楽しみです。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SSBB 2019


L1140049.jpg

今週末は、SSBB 2019!

L1140051.jpg

国内外のセゾン、サワー、バレル、ブレットビールが揃ったこのイベント。

L1140053.jpg

日本ではまだまだまだこれからのジャンルに限定してのイベントなのですが、まあ、魅力的なビールが揃っています。

どれも美味しいし、面白い。

勉強になります。

L1140066.jpg

会場の前には北竜湖。

天気にも恵まれて、最高のロケーションで、ゆったり飲めて最高です。

L1140063.jpg

日本中から、ビールファンが集まってます。

L1140065.jpg

ライブも楽しい。

L1140082.jpg

楽しい一日。

明日日曜日も、やってます。

まだ間に合いますよ。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

DPA Harvest Brew & Miyama Blonde Harvest Brew、ボトルも発売です!


L1140014.jpg

[10月3日16時40分 追記] DPA Harvest Brew 樽生、おかげさまで完売です。 どうもありがとうございます!DPA Harvest Brew のボトル、Miyama Blonde Harvest Brew 樽・ボトルは引き続き発売中ですので、どうぞよろしくお願いします

DPA Harvest Brew & Miyama Blonde Harvest Brew、ボトルも発売です!

特に DPA のボトルは、本来、樽生専用商品なので当たり前なのですが、かなり久しぶり。

まずは、業務用から発売開始です。

昨日ご案内した通り、いずれも1バッチ分です。

弊社 Web 販売の開始は、本日19時とさせていただきます。

昨日発売の樽生も、引き続き販売中です。

どうぞよろしくお願いします!




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

DPA Harvest Brew & Miyama Blonde Harvest Brew、樽生から同時発売です!


L1140026.jpg

今年の Harvest Brew (生ホップ収穫仕込)第3 & 4弾いきます!

まずは、

DPA Harvest Brew 樽生、発売です!

DPA は、Draft Pale Aleの略。

樽生専用のこのペールエールは、英国産の高級モルトマリスオッターを100%使用した不動の定番。

シンプルながらも、

「志賀高原ビールのなかで、どれか1つだけといったらこれ!」

と言ってくれるファンも多い人気商品です。

で、2年ぶりに生ホップ版をつくりました。

5.0%、IBU34。

仕込み当日に収穫したカスケードを主体とした生ホップを、たっぷり、乾燥もしない生のままで仕込みました。

モルトの味わいはしっかりとありながらも、飲み口はクリーンで爽快。

生ホップのみずみずしさを味わってもらうには、このベーシックなビールが、もしかしたら一番ふさわしいのかも。

すごく気にいってます。

今回は、1バッチ分。

写真の通り、樽生専用なのにボトルもつくっちゃいましたが、まずは樽生から発売です。

L1140025.jpg

そして、

Miyama Blonde Harvest Brew 樽生も、同時発売!

自家栽培の酒米「美山錦」をつかったこれまた大定番の人気商品。

こちらも、同じく仕込み当日に収穫した信州早生を生のままたっぷりつかった生ホップ版。

なにせ、自家栽培比率がとても高いので、その分、ぼくらの思い入れもすごく強いやつです。

生ホップは、もしかしたら普段のホップよりも柔らかく感じる分、一瞬のインパクトはややおとなしいかもしれません。

そのせいか、口に含んだ時の美山錦のほんのりした甘味が、いつもよりもはっきり感じられる印象。

でも、そのあとでみずみずしいホップの味わいが追いかけてきて、フィニッシュはあくまでもドライ。

食べものが美味しくなるこの季節、いろんな料理と一緒に楽しむには、最高の仕上がりなのではと思います。

こちらも、1バッチ限定です。


いずれも、先週末の金沢で、先行開栓していたのですが、大人気でした。


この季節だけの特別なビール二種。

どうぞよろしくお願いします!





12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年も金沢!


L1130948.jpg

今年も金沢に来てます。

クラフトビア金沢

心配された雨にもほとんど降られず大盛況。

L1130949.jpg

全国から名だたるブルワリー14社が集まったイベント。

会場も気持ちいいし、やっぱり最高です。

L1130956.jpg

「親分」あらため、「ビール界のファッションリーダー」。

L1130962.jpg

志賀高原ビールもたくさんのみなさんに飲んでもらってます。

仙人と二人で、もう一日、お待ちしてます!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新樽に挑戦!


L1130930.jpg

樽熟成のビールにも、そろそろ10年くらい取り組んでいますが、今回は、はじめての挑戦。

いままでは、ウイスキーやワインにつかわれていた中古の樽をつかってきています。

それは、木樽熟成に際して、野生酵母や微生物が活動する家としての役割を期待したり、前の酒のフレーバーとビールの味わいの組み合わせを追求してきたから。

でも、今回はじめて新樽を買ってみました。

L1130932.jpg

アメリカンオークの500L樽。

樽香が強すぎるかなというイメージも、新樽をつかってこなかった理由なのですが、一度トライしてみることに。

サイズも魅力的だし、樽の香りをうまく生かしたビールがつくれたら、それもいいなと。

L1130931.jpg

まずは、樽のフレーバーに負けないように、ごついやつを入れてみました。

L1130933.jpg

4本で2000L。

ここから、どのくらいの期間で、どんな変化があるか。

ちょっとドキドキしますが、楽しみです。





18:40 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仲間募集中です!


L1130820.jpg

志賀高原ビールのブルワーは、現在、ぼくも含めて5人。

この5人で、志賀高原ビール・山伏の、仕込みから詰めまでの全てをこなしているのですが、この男は、その中でいちばんの若手。

今年1月に入社しましたばかりです。

先日の MBCT '19 は、ぼくと二人で参加しました。

去年の今頃は、まだ面接もしてなかったな。

世界中から集まった40ものトップブルワリーのつくり手たちや、ビールファンのみなさんと接して、いろいろ感じてくれたみたい。


先日ご案内しましたが、玉村本店本手で働いてくれる仲間を募集してます。

少しずつ、履歴書も届き始めてます。


また、いい出会いがあるといいな。


お待ちしてます!







18:38 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大切なパートナー


L1130902.jpg

イベント目白押しだった週末を終えて、すぐまた、仕込みの日々に戻ったのですが、そこにドイツからきてくれたのが彼。

ROLEC社の技術者、ニコ。

ぼくらが、新しい仕込み設備を導入して4年半。

設備や、プログラムのチェックと改善の可能性をみにきてもらいました。

まずは半日、工場の確認をして、夜は THE FARMHOUSE で飲むのです。

この翌日、朝6時半から2仕込みしながら、あれやこれやいろんな改善点をみつけてもらったり、改良をしてもらったり。

「すごく順調だ!」

とは言ってもらったけど、やはり彼がいなければ気がつけなかったことが多数。

すごく勉強になったし、来てもらった価値大でした。

日本とドイツ。

距離は離れているけど、ROLEC社のサポート体制には、すごく満足してます。

そして、とにかく、みんないいやつ。

この関係、大事にしていこうと思ってます。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無我霧中 新(&今年最終)バッチ + Smol Harvest Brew 、ボトル発売です!


L1130877.jpg

無我霧中 新(&今年最終)バッチ + Smol Harvest Brew 、ボトル発売です!

まずは、業務用から発売開始です。

昨日ご案内した通り、Smol Harvest Brew は1バッチ、無我霧中は 2バッチ分です。

弊社 Web 販売の開始は、本日19時とさせていただきます。

昨日発売の 樽生は、Smol Harvest Brew は完売ですが、無我霧中は、引き続き販売中です。

どうぞよろしくお願いします!




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無我霧中 新(&今年最終)バッチ + Smol Harvest Brew 樽生、同時発売です!


L1130872.jpg

[9月18日16時10分 追記] Smol Harvest Brew 樽生、おかげさまで完売です。 どうもありがとうございます!無我霧中 は引き続き発売中ですので、どうぞよろしくお願いします。

さて、イベントの疲れもひきずりながら日常に戻るわけです。

今日は。「けやき」で先行開栓して大好評だったの二つ。

まずは、

無我霧中、新バッチ樽生から発売!

7.5%、IBU50。

雲までいかないけど、霧くらいににごってるインペリアルIPA。

今年2回目。

で、今年最後の登場です。

大量のホップによる、圧倒的な柑橘系の香りとジューシーな味わい。

うちのヘイジーな IPA の中では最強版なのですが、柔らかな甘みを感じながらもドライな仕上がり。

それなりの飲み応えはありますが、結構するする飲めちゃうので、志賀高原流の"危なさ"も健在です。

我を忘れて楽しんでもらえたら、うれしいです。

今回も二仕込み分たっぷりつくりました。

価格は必死にがんばって、House IPA や 其の十 とかと一緒でいきます。

樽生先行での発売です。

L1130881.jpg

で、

Smol (スモール) Harvest Brew 樽生も!

今回は 3.3%、IBU12。

今年つくりはじめて、自分たちでも大好きな「ちっちゃい」やつ。

度数はすごく低いけど、たっぷりつかったホップで、ペールエールというよりもIPA的です。

3バッチ目のこいつは、Harvest Brew (生ホップ収穫仕込)バージョン。

仕込当日に収穫したセンテニアルとウィラメットを、そのまま生でつかいました。

今年のウィラメットは、全部このビールに。

センテニアルも今年の第一弾、IPA Harvest Brew と、こいつだけで全良つかいきりました。

いくらでも飲めるドリンカビリティーに、はっきりとしたホップの香り。

そして、もちろん、生ホップならではの体に染み入るようなみずみずしさ。

「けやき」用にもたっぷり用意したのですが、想定以上の人気で、在庫がちょっと少なめ。

1バッチ限定となります。

量は少ないのですが、リアルエール版もご用意してます。

ちょっと前にリリースした 2バッチ目も、ちょっとだけ残ってますので、飲み比べも是非!


つくったホップの大半をつかった、この季節だけの贅沢な(と少なくても僕らは思ってる)ビール。

どうぞよろしくです!


いずれも、ボトルの発売は、ちょっとだけお待ちください。





12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

居酒屋のビール


L1130802.jpg

MBCTの前の晩というか、当日の朝。

「Birthday Boy と飲む!」

と、OXBOW の Tim に呼ばれたのです。

L1130803.jpg

こんな居酒屋では、日本のビールが美味いな。

居酒屋で負けないビール、時々つくろうかと思ったり。




20:36 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「けやき」も終了。


IMG_1597-2.jpg

けやきひろば秋のビールまつり終了しました。

恒例の撤収写真。

今回は、MBCTと重なって、なかなか大変だったけど、強力助っ人のおかげもあって、無事乗り切ることができました。

いつもながら、たくさんのひとにお越しいただきました。

みなさん、本当にありがとうございます。


そして、みんなも、ご苦労さん!






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑