FC2ブログ

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2019、ボトル発売!


L1130593.jpg

[12月11日13時2分 追記] おかげさまで、W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2019 ボトル、業務店様分は完売となりました。 どうもありがとうございます!弊社 Web での販売は、このあと19時からとなります。どうぞよろしくお願いします。

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2019、 ボトル発売です!

まずは、業務用から発売開始です。

昨日ご案内した通り、今回は1バッチ分です。

弊社 Web 販売の開始は、いつも通り、本日19時とさせていただきます。


12/15 が、先代大下社長の命日。

業務店のみなさまには最短で12/13-14にお届けできると思います。

個人のお客様の場合、本来、本日11日受注分で15日指定はお受けできないのですが、ご希望の方は、備考欄で「15日着希望」とご明記ください。(13日以降のご注文の場合、15日発送は間に合わいませんので、あらかじめご了承ください。)

いずれも、最大限ご指定にお応え出来るように努めますが、ご注文が集中した場合、ならびに配送場所・タイミングによっては間に合わない場合もありますので、ご理解ください。


15日、あの素敵な社長を思い出して、一緒に乾杯しましょう!


(玉村本店の店頭ならびに Web でのクレジットカードでのお支払いの場合、5%が還元となります(6月30日まで)。)

どうぞよろしくお願いします!



12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2019 樽生発売!今年は、一層スピード注意でお願いします。


L1130529.jpg

もう、今年もこんな季節。

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2019、 樽生から発売開始です!

箕面ビールの先代大下社長を追悼して毎年仕込む大事なビール。

早いもので、あれからもう7年です。

毎年書いてますが、コンセプトは:

"箕面ビールといえば、スタウト、インペリアルスタウトの黒い二種、そしてW-IPAの印象が強烈。なら、両方いっぺんにつくっちゃえ、ってことでつくった黒いW-IPA。「格好よくて強面で、一見ちょっと近寄りがたい。でも、話してみると、その人柄にいっぺんに魅了されちゃう。」そんな先代大下社長のイメージそのままの男前なビール。"

年に一度しかつくらないので、気合も入ると同時に仕込むのが楽しいですし、おかげさまで大人気商品でもあります。

毎回レシピを変えているのですが、今年はちょっと度数を下げて、9.0%。

IBUは78です。

メインのホップのひとつをケントゴールディングスに変更。

黒いビールとしては、他にないくらいにホッピーではありますが、柑橘感と柔らかなスパイシーさが、「黒さ」と相まって、滋味深い感じ。

「黒い」とはいえ、ロースト感は控えめで、ホップの主張の方が強いのはいつも通りです。

度数なりのボリューム感や甘みは、ホップの苦味に抑えられて、飲み口はあくまでもドライ。

ドリンカビリティが高まった分、いつも以上にスピード注意でお願いします。

今年は1バッチのみ。

あの社長のような、元気で男前なビールに仕上がったと思います。

ボトルの発売は、もう少しだけお待ちください。


12/15 が、先代大下社長の命日。

業務店のみなさまには最短で12/12-13にお届けできると思いますが、開栓は15日以降でお願いします。

いずれも、最大限ご指定にお応え出来るように努めますが、配送場所・タイミングによっては間に合わない場合もありますので、ご理解ください。

15日、あの素敵な社長を思い出して、一緒に乾杯しましょう!



12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

気がつけば


L1150402.jpg

こっちも、なかなかな感じになってきました。

なんだか、ちょっとかっこいいです。





18:27 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1t IPA リアルエール版あります!


L1150354.jpg

絶賛発売中の 1t IPA。

さすがに2バッチ分なので、まだまだあります。

で、ひとつ告知を忘れていました。

1t IPA リアルエール版あります!

9.5%のリアルって、いいのかどうかわかりませんが、美味しいと思います。

あわせて、どうぞよろしくです。






17:40 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1t IPA ボトル発売です!遅ればせながら、キャッシュレスで5%還元も!!


L1150347.jpg

1t IPA、ボトル発売です!

まずは、業務用から発売開始です。

昨日ご案内した通り、2バッチ分と、たっぷりご用意してます。

弊社 Web 販売の開始は、いつも通り、本日19時とさせていただきます。

L1150360.jpg

それから、遅ればせながらではありますが、キャッシュレス・消費者還元事業の登録が完了しました。

玉村本店の店頭ならびに Web でのクレジットカードでのお支払いの場合、5%が還元となります(6月30日まで)。

どうぞよろしくお願いします!




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶりの 1t IPA、 樽生から発売です!


L1150355.jpg

毎週で、すみません。

1t IPA 樽生から発売!

久しぶりの登場です。

今回で8回目。

9.5%、IBU109。

ご存知、1トンのモルトと、もったいないくらいにたっぷりのホップをつかった人気商品。

週末の TBE さんでのイベントでも、前のバッチの樽をつないだら、すぐになくなっちゃってびっくり。

オールドスクールな西海岸の強力な IPA をイメージしたのが、この 1t IPA。

色はクリアですが、飲み口は柔らかく "オールドスクール" というよりも、もうちょっとモダンな仕上がりです。

オレンジを思わせる、強い柑橘系の香り。

度数なりの甘やかな感じはあるのですが、しっかりとした苦味もあって、飲み口はドライ。

なんだか、ぐいぐい飲めちゃうなあとか言いながら、この写真の後ろのタンクに入っていた House IPA と飲みくらべてみたら、Houe IPA が軽く感じられました。

今回は、2バッチ分と、たっぷりご用意しました。

そう簡単にはなくならないはず。

ふと気がつくと、IPA の限定は、無我霧中以外と、ちょっと久しぶりだと今気づきました。(まあ、定番/準定番がIPAだらけどね。)

ボトルの発売は、もう少しだけお待ちください。

どうぞよろしくお願いします!





12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

東京ブラック企業で、初心を思い出す。


L1150324.jpg

TBE BREWING さんでのイベント、楽しかったです。


ビールをつくり始める直前、大先輩に連れていってもらったお鮨屋さんの大将に、

「過剰にやらなきゃ駄目だよ」

って言われました。


ものづくりなんてしたことなかった当時のぼくには、新鮮なアドバイス。

わけもわからなかったけど、そうしようと思いました。


このお店に来ると、その頃のことを思い出します。

まさに、「過剰」な男の店なのです。

L1150331.jpg

写真に写ってない人も含めて、たくさんの人が来てくれました。

二日間とも、働いたというか飲んでました。

普段以上に、いろんなみなさんと、しっかりお話できたな。

常連さん多数。

でも、遠くから来てくれた人も。

遠くないのに、なかなか家に辿り着けなかった人や、字が書けなくなっちゃっと人とかも。

いい店は、いい人を惹きつける。

勉強になりました。


こんなブラックな人たちに、ちょっとお願い事をしちゃいました。



.






23:39 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

すこぶる素敵な酒場


L1150201.jpg

先週、CRAFTROCKさんのあとにお邪魔したのが、すぐそばのこちら。

日本橋 すこぶる さん。

三軒茶屋の人気店が、都会のど真ん中に進出。

コンパクトな立飲みの酒場なのですが、これはいい。

つまみも美味しいし、酒場としての雰囲気も最高。

ここで、志賀高原ビールが飲めるのです。

そこにいたみなさんと、山伏飲みます。

知らない人と、仲良くなれちゃう、すこぶる素敵な店です。






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Tap Take Over @ 東京ブラック企業!?


tbettb.jpg

今週末は、携帯で写真を撮っている男の店でのイベント。

1ヶ月遅れの収穫祭 TBE ver.

「一度も収穫祭に来たことない人」の店ではありますが(←本当だけど、もちろん冗談!)、またも Tap Takeover をやってくれるのです。

この写真は、今年6月の、Hood to Fuji の時のもの。

海外からの友人達を、どうおもてなしすればいいか悩んだ時、一番最初に浮かんだ顔が、TBE の郷間さんだったのでした。

結果は、ご覧の通り。

みんな、最高に楽しんでくれました。

さすがです。


ぼくは、

Tokyo Black Enterprise だと思っているのですが、そのくらい自分に対してブラック!?

その分、お客様をもてなすことに関しては、他にないくらいのすごさだと思っています。

ちなみに、日本で唯一の "其の十常設店" だったりもします。

今回のイベント、どうも、31種類くらいらしいラインアップはこちら)です。

二日間のイベントですが、責任を感じて、ぼくは少なくてもも土曜日、顔を出します。

ご都合つけば、一緒にブラック度合い、確認しましょう!









20:24 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一石三鳥、ボトル発売です!


L1150217.jpg

[11月19日15時8分 追記] おかげさまで、一石三鳥の業務店様分のボトルは完売となりました。 どうもありがとうございます!弊社 Web での販売は、このあと19時からとなります。どうぞよろしくお願いします。

一石三鳥、ボトル発売です!

3年以上振り、二度目の登場。

名前の由来は:

"カナダの人気ブルワリーBrasserie Dieu du Ciel!とのコラボレーションで生まれた、あの 一石二鳥を、さらにイチローズモルトの樽で熟成させた特別版。

セゾン、インペリアルスタウト、ウィスキー樽熟成。

Dieu du Cie!、イチローズモルト、志賀高原。

というわけで、一石三鳥です。"



実は、最初このビールが生まれたのは、あの OXBOW とのコラボ、木樽熟成山伏 ore no sake ga nome ne noka をつくるに際して、ウイスキーの香りが強く出すぎないように、まずはに一石二鳥を4年振りに醸造して、届いたばかりのイチローズモルトの樽に入れたのがきっかけ。

前回は約2ヶ月だけの樽熟成でした。

で、今回の第二弾ですが、実はだいぶ状況が違います。

ベースのビールを醸造したのは、前回のリリースからそれほど経っていない2017年2月。

もともとは、同じようなビールをつくるつもりで樽に入れたのですが、以来バタバタしていて、結局2年半もの間、樽の中に入れたまま時間が過ぎてしまいました。

というわけで、今回は、12.0%、IBU90!

当然、樽の主張が、前回より大幅に強く、ある意味別物と言ってもいいくらいの仕上がり。

樽香、ホップ、ロースト感、セゾンのフルーティさが組み合わさった複雑な味わい。

度数も度数ですし、もちろん濃厚ではあるのですが、セゾンならではのボディのドライさも。

いわゆるバレルエイジしたインペリアルスタウトのイメージもありつつ、同時にしっかりとした赤ワインみたいなニュアンスも。

ビール単体でもいいですが、意外にお食事ともたのしんでいただけるのではと思います。

今回は、樽生の一般発売はございません。

まずは、業務用から発売開始です。

限定 3,368本

弊社 Web 販売の開始は、いつも通り、本日19時とさせていただきます。

昨日ご案内した Baby Blonde Miyama もあわせて、どうぞよろしくお願いします!






12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「脱いい人」宣言!? Baby Blonde Miyama 新バッチ、出来ました。


L1150245-3.jpg

Baby Blonde Miyama、ちょっとリニューアルした新バッチ出来ました!

「最良の食中酒」を目指すぼくらが、自分たちで一番カバー出来ていない繊細な料理との相性を考えて、準定番としたのがこのビール。

以下、本人からのコメントです:


"お父さんも、ブルワリーのみんなも「大好き」っていってくれます。

「お前の一番の魅力は、バランスだ!」って。

でも、派手で、いかつい、兄や姉たちとくらべると、自分がとても地味に感じられます。

あんまり直接的にはいわれないのですが、

「いい人なんだけどねえ」

なんて、ときどき耳にしちゃいます。

多分、そうなんだろうな。

シンプルだからこそ美味しい。そんな、料理たちと一緒に、みんなに楽しんでもらいたい。

「でも、味がしないから何にでも合う」なんていうのとはちがうんです。

みんなの個性を消さない範囲で、わたしなりに、ちゃんと主張をしたいんです。

だれかに言われました。

「他のビール会社なら、君はかなり派手なほうなのにね。」

なんだか悔しくて、今度は勇気を振り絞って、ちょっと冒険してみました。

いままでも、十分ホップの香りはしていたと思うんだけど、もっと、もっと。

でも、Miyama Blonde 姉さんゆずりの、ほんのりとした甘味と、スッキリさは絶対捨てません。

喉の渇きを癒すにも最高。

でも、退屈じゃない。

わたしの最大の特徴の、繊細な食事との相性も大事。

なのに、ちょっと不良!?

前のわたしと、今度のわたし。

どっちがいいか、是非ご意見ください!"



だって。

ご意見お待ちしてます。


明日、特別な限定ビールをリリースするんで、一緒にお試しください。













21:07 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Smol & Smol-P、ボトル発売です!


L1130457.jpg

SmolSmol-P、ボトル発売です!

こうして並べると、クリアな Smol-P と、ややヘイジーな Smol の違いがはっきりしてますね。

まずは、業務用から発売開始です。

いずれも1バッチ分です。

弊社 Web 販売の開始は、いつも通り、本日19時とさせていただきます。


どうぞよろしくお願いします!

なお、昨日の樽生発売の際、弊社のメールに問題が発生しておりました。メールでのご発注をいただいた業務店様で、現時点で弊社からの返信メールが届いていない場合は、大変恐縮ですが、再度ご連絡をいただければと思います。ご迷惑をおかけしまして、申し訳ございません。






12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Smol & Smol-P、樽生同時発売です!


L1130449.jpg

Smol (スモール) 新 & 今年最終バッチ 樽生発売です!

3.4%、IBU13。

もう一回繰り返すと:

"志賀高原ビール史上、もっとも低い度数ですが、他の IPA たちにも負けない大量のホップをアロマホップとしてつかったビール。

いちばんちっちゃいビールということで、Smol という名前にしました。Small のスペルを崩したこの綴り。ちっちゃくて、かわいいってニュアンスです。

度数は低いのですが、Golden Promise を主体としたモルトの配合と、いままでやったことのない仕込み方法により、味わいはしっかりしていて、水っぽさみたいなのは全くありません。柑橘の香りはばっちりで、永遠に飲んで入られそうなやつです。

並みいる強者を軽快にぶっちぎる、ライトウェイトなスポーツカーのイメージ!?"

自分たちではすごく気に入っていたのですが、これがどう受け止められるか、ちょっと不安でもありました。

でも、おかげさまで大好評。


このフォーマット、ホップの個性を感じるには一番いいかもって思っているので、毎回ホップの配合を変えてみています。

今年最後となるこのバッチは、シトラとモザイク。

そう、「いかにも」っていう鉄板のコンビ。

ちょっと Hazy で、ニューイングランド的なニュアンスもありです。

人気のあるやつじゃないかな。

L1130454.jpg

そして、

Smol-P (スモールP) 樽生も同時発売!

今年の収穫祭で先行でデビューした姉妹品。

"P" は、ピルスナーモルトの P。

Smol のモルトを Golden Promise の代わりに、フロアモルテッドのピルスナーモルトに変えてみたバージョンです。

酵母は、同じなので、ラガー・ピルスナーではありません。

こちらは 3.4%、IBU12。

ホップは、シムコーとネルソンソーヴィン。

色は、写真のようにピカピカ。

ほぼ同じスペックなのですが、飲んだ印象が全く違うので、名前を変えました。

ちょっと白ぶどうみたいなニュアンスもあって、クリアな味わいで、すごくドリンカブル。

和食とか、繊細な料理との相性もいいのではと思います。


このシリーズ、本当はずっと作り続けたい気もするのですが、今年はこの2つで最後です。

ともに 1バッチずつ。

両方とも、リアルエール版もご用意しています。

どうぞよろしくお願いします!








12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「宇宙一の人」の文化の日


L1140954.jpg

文化の日だった昨日。

逗子から向かったの関内。

志賀高原ビールを宇宙一売る男 が、文化的イベントに初出店するという情報があったので、行くわけです。

L1140955.jpg

「宇宙一売る男」のとなりは、「宇宙一売る男の父」。

(TGMX ではない。)

いいね!

L1140963.jpg

志賀高原ビールを宇宙一飲むみなさんとの一枚。

こんな文化もいいね。

最高でした!








19:43 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

そういえば、LERVIG で、ビールつくってきました。


L1140255-3.jpg

そういえば、まだ書いてませんでしたが、What's Brewing が開催されたスタヴァンゲルには、このブルワリーが。

そう、LERVIGです。

L1140217.jpg

ぼくらも、北欧に観光にいったわけではなく、ちゃんとビールもつくってきました。

L1140282-2.jpg

やっぱり、ブルワーって、いいね。

刺激たっぷり、楽しい一日でした。




21:38 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Takashi Imperial Stout & 一切皆苦、ボトル発売!Harvest Brew セットもWeb限定で!!


L1140938.jpg

[10月31日17時39分 追記] おかげさまで、Takashi Imperial Stout 2019、一切皆苦 ともに業務店様分のボトルは完売となりました。 どうもありがとうございます!弊社 Web での販売は、このあと19時からとなります。どうぞよろしくお願いします。

Takashi Imperial Stout & 一切皆苦 最終バッチ、ボトル発売です!

まずは、業務用から発売開始です。

いずれも1バッチ分です。

弊社 Web 販売の開始は、いつも通り、本日19時とさせていただきます。

昨日発売の樽生ですが、おかげさまで Takashi Imperial Stout は完売です。一切皆苦の樽生の方は、引き続き発売中ですが、こちらも在庫はだいぶ少なくなってきています。

L1140931.jpg

それから、

Harvest Brew 2019 全種6本セット、Web 限定で発売です!

収穫祭で大好評だった、今年の Harvest Brew (生ホップ収穫仕込み) 全種を揃えた6本セットを、弊社 Web 限定となりますが、19時から発売いたします。

内容は:

志賀高原 IPA Harvest Brew x 2
志賀高原 Pale Ale Harvest Brew x 1
Miyama Blonde Harvest Brew x 1
Smol Harvest Brew x 1
DPA Harvest Brew x 1

仕込み当日に収穫した自家栽培のホップをふんだんにつかって仕込んだ、この季節だけのビール。

すでに、単品では完売となっているものも含めて、全種類をまとめたセットです。

こちらは72組限定となります。


どうぞよろしくお願いします。



12:00 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Takashi Imperial Stout 2019 & 一切皆苦 最終バッチ、樽生から発売です!


L1140921.jpg

[10月30日13時7分 追記] Takashi Imperial Stout 2019 樽生、おかげさまで完売です。 どうもありがとうございます!一切皆苦の方は引き続き発売中ですので、どうぞよろしくお願いします。

やっといきます。

Takashi Imperial Stout 2109、樽生から発売です!

年に一度のこいつ。

さらに、一年で一番仕込みに苦しむのもこのビール。

醸造は2018年12月初旬ですので、すでに1年近い熟成を経ての発売です。

そんなこんなで、ぼくにとってはとても思い入れの強い一本。

もはや、「"Takashi" ってなに?」って人も多いかも。

名前の由来は、こちら。

正しい発音については、こちら。

10.0%、IBU82。

基本スペックはかわりませんが、毎年少しずつ進化しています。

インペリアルスタウトというと、ローストの香りや、アルコールの甘みが支配的なのが多くて、それはそれで、ぼくも大好きなのですが、うちのは違います。

あくまで、ホッピー。

だから、どんどん飲めちゃう危険さも残ってるのが、志賀高原流です。

この、木樽熟成をしていない、素のままの「たかしくん」。

樽熟成版に負けないか、それ以上に個人的には好きなのですが、諸般の事情で、もしかしたら今後あまりリリースしない可能性が高いです。

ちょっと乱暴で若々しい(←とはいえすでに仕込みから11ヶ月熟成)たかしくんは、他のどこにもない個性かと。

ここから熟成して、まるくなった円熟の味も楽しんでほしい。

とにかく、ぼくららしいビールだと思います。

どうぞよろしくお願いします。

L1140916.jpg

そして、もうひとつ。

一切皆苦 最終バッチ、樽生同時発売です!

ビールの説明は こちら。

名前については こちら。

志賀高原ビール醸造15周年記念の IPA。

5月の初リリースより、何度か販売してきましたが、収穫祭も終わって、今回が最後 となります。

毎回微修正を繰り返してきましたが、完成度もやはり一番だと思います。

ちょっと名残惜しいですが、最後の一切皆苦、どうぞよろしくお願いします。


Takashi Imperial Stout、一切皆苦、ともに樽生からの発売です。

ボトルの方は、もう少しだけお待ちください。




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

収穫祭、またも最高でした!


L1140813.jpg

収穫祭 2019、無事終了しました。

天候にも恵まれ、人に恵まれ、またも最高の一日でした。

みなさん、どうもありがとうございます!






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いよいよ明日は収穫祭!めちゃめちゃ長いですが、諸連絡です。


L1140637.jpg

いよいよ明日は収穫祭!

いくつかご連絡。

めちゃくちゃ長いですが、ご容赦ください。

まず、

暖かい服装でお越しください!

朝晩、特に日が陰ると結構寒いです。

感覚としては、夜は、長袖とスウェットくらいではまだ不十分。それに、もう少し暖かいものをご用意ください。

イベントは 原則チケット制 です。(THE FARMHOUSE 屋内に関しましては、キャッシュオンのお支払いにも対応いたします。)

申し訳ございませんが、お支払いは 現金のみ とさせていただきます。

まずは、受付をお願いします。

会場では、ソフトドリンクもご用意しておりますので、お子様、ハンドルキーパーのみなさまもお楽しみいただけます。

当たり前ですが、飲酒運転は厳禁 ですので、出来るだけ公共の交通機関、タクシー等をご利用ください。お車でお越しのお客様は、必ずハンドルキーパーの方ご同伴でお願いします。駐車場は、ご宿泊先もしくは会場徒歩約3分の、志賀高原ロマン美術館駐車場をご利用ください。

BMQ_blog.jpg

当日のスケジュールですが、

会場は:THE FARMHOUSE

〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏上林温泉1403-2
0269-38-1630

12時スタート、21時終了(20時半ラストオーダー)です。

LIVE / DJ

14;00 - 中吉ファイブ(新曲あるそうです!)
16:00 - ブルームーンカルテット(最高に楽しみです!!)
16:45 - DJ ego-brewer (ははは)
18:00- ブルームーンカルテット(たっぷり演ってもらいます!)
18:45- DJ ENGIMAN (誰?)

それから、毎年大好評の

ホップ畑・ビール工場ツアー

ですが、今年もご要望にお応えして、「最強の男」、そして、こういうのをやらせたら右に出るものがいない、説明上手の轟君という、まさに最強のタッグが担当します。

今回も、昨年同様、全四回開催とするために、うち二回は、ホップ畑ツアーなしとさせていただきます。過去数年に、同ツアーで畑をご覧になったことがある皆さんは、ホップ畑なしの方をお選びいただきたいと思います。

時間は、

12時20分(ホップ畑・ビール工場 / 80分)
13時40分(ビール工場のみ / 50分)
14時40分(ホップ畑・ビール工場 / 80分)
16時00分(ビール工場のみ / 50分)

ビール工場の見学は、建物の外から窓越しにご説明させていただくかたちとなりますので、あらかじめご理解ください。

いずれも、時間に余裕があるようでしたらギャラリー玉村本店にも寄る予定です。

各回、定員27名。

当日受付にて、早いもの順でのご予約制とします。事前受付はお受けできませんので、ご了承ください。

サービス精神旺盛のメンバーですので、楽しんでいただけるとは思うのですが、サービス過剰でスケジュールが狂うのが心配です。

時間通り開催するために、お手洗い等をすませたうえで、時間厳守でお願いします。(時間に遅れた場合は、容赦なく出発させていただきます。)


また、イベントの終わりに合わせて、

湯田中駅、渋温泉(和合橋)への無料マイクロバス

を、三便走らせます。

19時32分発 
20時00分発 
20時45分発 

こちらも、ご利用ご希望の方は、当日受付にてお申し付けください。

L1140657.jpg

昨年大好評だった「苦い人生」Tシャツ、収穫祭特別バージョン。

イベントなんかで来ていると、「それ、どこで買えるんですか?」よく聞かれるのですが、原則このイベント用。

昨年同様、いつもよりざっくりとしたボディ。

着心地いいです。

今年の色は、写真の三色。

あわせて150枚限定です。

この他にも、「苦い人生」のTシャツ、パーカ、「FARMER」のTシャツ、前掛け、グラス等もご用意してます。

L1140659.jpg

そして、今回 初登場のオリジナルの手ぬぐい!

箕面ビールさんの手ぬぐいが格好よくて、自分でも数年来愛用しています。

というわけで香緒里さんに無理言って、大阪の 手ぬぐい専門店「にじゆら」 さんを紹介してもらい、つくってもらいました。

注染という伝統の技法にこだわった、手ぬぐい屋さんです。

にじゆらさんとは、これからも、いろいろな手ぬぐいをつくっていきたいと思っているのですが、まずは、これが第一弾。

すごくいい感じに仕上がったと思っています。

広げるとどうなるかは、現地で!

まずは、限定200枚です。

L1140661.jpg

毎年恒例の、限定ビールも、ご用意しています。

まずは、Harvest Brew 2019 6本セット。

志賀高原 IPA Harvest Brew x 2
志賀高原 Pale Ale Harvest Brew x 1
Miyama Blonde Harvest Brew x 1
Smol Harvest Brew x 1
DPA Harvest Brew x 1

のセットです。

L1140648.jpg

そして、木樽熟成山伏 red の新バッチも!

こちらは、昨日ご案内した通り、会場で樽生もお飲みいただけますので、気にいっていただいたら是非!

L1140650.jpg

さらに、木樽熟成山伏 ore no sake ga nome ne no ka / grand cru!

大好評だった、あの OXBOW とのコラボの特別バージョン。

首ラベルが目印です。

イチローズモルトさんのウイスキー樽での主発酵・熟成までは同じ仕込みのビールなのですが、最後の熟成を、ブルゴーニュのワイン樽でしています。

長期の瓶内熟成も経て、ワインのニュアンスも強く、かなりいい仕上がりだと思っています。

L1140664.jpg

さらに、Takashi Imperial Stout 2018!

毎年恒例の「たかしくん」。

そろそろ発売しようと思ってはいますが、一足先にいかがでしょうか?

こちらも、タップにもつながる予定です。


いずれも、当日、会場での受け渡しの他、翌日ギャラリー玉村本店でのお引き取り、そして、発送からお選びいただけます。

IMG_1792_blog.jpg

フードメニューも載せたいところなのですが、さすがに長すぎるので断念します。

例年通り、

THE FARMHOUSE (屋内)

料理長の唐揚げや (屋外)

ビール工場のBBQ (屋外)


すべてのメニュー、できる限り地元の素材をつかい、玉村本店の社員が手づくり。

ぼくも、今日は一日(フードの)仕込みでした。

さらに、今年も

Bar Shanks (屋外)

が、気合のメニューで特別参加!

十分な量をご用意するつもりですが、物によっては売り切れるものも出てくると思いますので、ご了承ください。


今日は本降りの雨でしたが、明日は振られずにすみそうです。

みなさんと最高の一日を楽しみたいと思っています。

気をつけて、お越しください!




18:50 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

収穫祭 2019、当日のビールリストです!


L1140422.jpg

収穫祭 2019、当日のビールリストです!

生ホップ仕込みはもちろん全種類。

当日デビューの新作や、いつもは飲めないスペシャルバージョン、秘蔵のストックに日本酒、さらにゲストビールまで。

今年も、渾身のラインアップのつもりです。

消費税は上がったけど、みなさんの日頃のご愛顧に感謝して、昨年同様、全種類一杯400円のチケット制です。(一杯 約330ml、ハイアルコールビールは200ml程度でのご提供となります。)

キャッシュレスには対応できませんが、ご容赦を。

で、ビール1杯につき、100円を台風19号被害の義援金として、寄付をさせていただきます。


Harvest Brew(生ホップ収穫仕込 2019) 

1 志賀高原 Pale Ale Harvest Brew
2 志賀高原 IPA Harvest Brew
3 DPA Harvest Brew
4 Miyama Blonde Harvest Brew
5 Smol Harvest Brew
6 Miyama Blonde Harvest Brew


当日デビュー & 先行開栓のだいぶスペシャルなやつ!

7 hop & brett

2016年に限定で発売したあのビールが復活!Brettanomycesを加えて半年熟成したセゾンをさらにドライホップ。華やかさ、甘やかさ、ドライさが合わさった複雑な味わいです。6.0% IBU33。

8 Smol-P

好評のスモールを、フロアモルテッドのピルスナーモルトをベースにした別バージョン。ホップはネルソンソーヴィンとシムコー。いくらでも飲める爽快なやつです!3.4% IBU12。

9 OXBOW x Jester King x 志賀高原 / Cedar Kogen

最高の相手とのコラボ。日本酒の杉樽とワイン樽で、約2年熟成した木樽熟成山伏シリーズの特別なやつ。基本ボトルのみなので、樽は、これが最後です。7.5%。

10 YOROCCO BEER x 志賀高原 / Interplay

あの BACK TO BACK をワイン樽で約1.5年熟成。これも樽は、これしかありません。6.5%

11 木樽熟成山伏 red

ワイン樽で約35ヶ月熟成した新バッチ。前回のバッチよりも綺麗な酸が特徴。基本は、これも唯一の樽バージョンです。

12 木樽熟成山伏 blonde

同じく、ワイン樽で約23ヶ月熟成した新バッチ。こちらもきれいな酸が特徴で、食中酒としてかなりいい出来かと思います。これまたボトルのみのリリースとなるので、樽バージョン2本のうちの1本。

13 Takashi Imperial Stout 2018

おなじみ「たかしくん」。昨年の12月醸造ですが、未だ未発売。とはいえ、そろそろいきます。普通のインペリアルスタウトよりもホッピーなんだけど、熟成も加わた濃いやつ。10%です。当日は、本人もいます!

14 一石三鳥

こちらも新バッチ。前回の樽熟成は3-4ヶ月ですが、訳あって今回は28ヶ月。度数も12%になっちゃいました。MBCT でも What's Brewing でも大好評でした。これも、そのうち発売しますが、一足早くどうぞ。

15 PIPEWORKS x 志賀高原 / UFO (Unidentified Fermented Object)

いつまでも発売にならないこのコラボ。インペリアルミルクスタウトに自家栽培のブルーベリーとラズベリーと TRUNK COFFEE のエチオピアのナチュラルの豆を加えたら、未確認発酵物体になったのです。これも、そろそろ売らなきゃね。9.0%。


定番・準定番 

16 Africa Pale Ale
17 志賀高原ポーター
18 Indian Summer Saison
19 House IPA
20 其の十 


リアルエール

21 志賀高原ポーター
22 志賀高原ペールエール Harvest Brew
23 志賀高原IPA
24 House IPA


限定

25 "SHOUBU" no Miyama Blonde
26 So Sexy Brown
27 WIT
28 India Miyama Lager
29 Baird Beer x 志賀高原 / BS!!
30 ゆるブルWheat
31 SNOW MONKEY IPA Fujirrock ver, 2019
32 SNOW MONKEY IPA B-side
33 KASUMI
34 無我霧中
35 1t IPA
36 1t IPA Habanero
37 Two Rabbits
38 Bramley Saison
39 Upright x 志賀高原 / Coffee and Donuts
40 grand rouge
41 Festival Saison
42 IISS (Imperial Indian Summer Saison)
43 W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2018
44 Hair of The Dog x 志賀高原 / Adamu
45 Hair of The Dog x 志賀高原 / Monkey Claws
46 THE FAR EAST Barrel Aged Imperial House IPA
47 TAKASHI ICHIRO
48 TKASHI ICHIRO PETE!?
49 MASAJI ICHIRO CHICHIBU
50 MASAJI ICHIRO Bourbon

51 縁喜 ひとごこち純米吟醸無濾過生原酒


ゲストビール!

52 うしとらブルワリー / 手搾りラズベリーサワー
53 松本ブルワリー / Scotch Ale
54 麦雑穀工房 / 雑穀ヴァイツェン
55 ハーヴェスト・ムーン / ゆずセゾン


こんな感じで、許していただけるでしょうか?

この他、お燗も含めて縁喜各種をTHE FARMHOUSE 店内でご提供します。

今回も、従来の外テントに加えて、THE FARMHOUSE 店内のタップもありますので、この中から常時20-24種類程度が同時に繋がります。

どこまで開栓できるかは、みなさん次第。

一樽限定のものも多いので、飲み逃しなく!


すでに昨年以上のお申し込みをいただいてはいますが、もうちょっといけそうです。

どうぞ、よろしくです。





21:27 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑