二十周年の全国地ビールフェスティバル in 一関


L1060218.jpg

ホップ収穫を終えて、この週末は、一関に来ています。

全国地ビールフェスティバル in 一関に、参加中です。

今回は、二十周年というこのイベント。

歴史も、規模も、全国有数のビールイベントです。

いつもは暑いのに、今回は雨が多くちょっと涼しいです。

それでも、たくさんのビールファンが全国から集まってます。

あと一日。

お待ちしてます!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SNOW MONKEY IPA & SALTY HOP、ボトル発売です!SNOW MONKEY IPA は樽生第二弾も同時発売!!


L1060203.jpg

[8月17日 15時45分 追記]おかげさまで、SNOW MONKEY IPA ボトル・樽、SALTY HOP ボトルいずれも完売しました。(弊社Web分も、SNOW MONKEY IPAは完売、SALTY HOPも残僅少です。)引き続き、バー、お酒屋さん等で見かけたらよろしくお願いします。


お待たせしました。

お盆も明けたので、

SNOW MONKEY IPASALTY HOP ボトル発売です!

SNOW MONKEY IPA の方は、例の FUJI ROCK version。今回は、二バッチ分ですので、いつもの限定よりは多めのご用意です。

SALTY HOP は、一バッチ分。

弊社の Web 販売では、お一人様 SNOW MONKEY IPA 12本、SALTY HOP 6本までとさせていただきます。

いまいちな天気が続いていますが、どちらも爽快にお飲みいただけるビール。

お手元に届く頃に、もっと夏らしくなればいいなあと思っています。


それから、

SNOW MONKEY IPA 、樽生第二弾も同時発売!

こちらも、前回と同じくらいの量をご用意していますが、売り切れの場合はご容赦ください。


どうぞよろしくお願いします!




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スペシャルゲスト


L1060132.jpg

先週のホップ収穫は、二日間ともに Harvest Brew (生ホップ収穫仕込)も同時並行。

この日は、毎年、助っ人に来てくれるご存知、ハーヴェスト・ムーンの園田さんに、Hopnik へのホップ投入をお願いしました。

L1060140.jpg

この日の仕込は、二年ぶりになる DPA Harvest Brew。

全国の、智子さんファンのみなさんも、お楽しみに!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SNOW MONKEY IPA & SALTY HOP 2017、樽生先行で発売です!


L1050844.jpg

[8月9日 13時3分 追記]なんと、おかげさまで、SNOW MONKEY IPA、SALTY HOP ともに樽完売です。SNOW MONKEY IPA は第二弾の発売がありますので、またその際によろしくお願いします。

予告通り、発売開始します。

まずは、

SNOW MONKEY IPA 樽生第一弾、発売です!

今回の SNOW MONKEY IPA は、FUJI ROCK version.

今回は、ニューイングランドIPA スタイルにしてみました。

6.0%, IBU45。

NEW-ENGI よりもちょっと度数を下げました。

ホップは、前回の SNOW MONKEY IPA をほぼ踏襲。

苦味を抑えながらも、柑橘プラストロピカルな香りは今まで以上かも。

相変わらずのにごったルックスも相まって、まさに、大人の生ジュース。

ちょっとだけ度数を下げて、この季節に飲みやすい仕上がりだと思います。

フジロックでは、これを目当てに来てくれた人はもちろん、クチコミでわざわざ一番奥地まで足を運んでくれた人多数。

うれしかったです。

いつもの二仕込み分をしているのですが、まずは第一弾を、樽生先行で発売します!

L1050841_201708082240285aa.jpg

で、こいつも。

SALTY HOP 2017も、樽生先行で発売です!

4.5%、IBU25。

この時期の大人気商品。

野生の菖蒲、天然塩に加えて、今年は裏庭の山椒も加えた「大人の塩分補給ドリンク」。

他にはない、オリジナルなビール( = 税法上は発泡酒)です。

最初は、ちょっとだけ「和製ゴーゼ」を意識してたんだけど、乳酸の要素はなし。

今回は、山椒のニュアンスもあって、むしろ「和製ホワイト」感も。

まあ、とにかく、夏にぴったりなドリンカブルな小麦なビールです。

こちらも樽生先行。

SALTY HOP は一バッチのみだけなので、樽に関しては、今回発売分で全部です。


ともに、ボトルは、物流等の関係もありますので、たぶんお盆直後の発売となる予定です。


この時期お飲みいただきたい、自信の二種。

どうぞよろしくお願いします!




09:14 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうすぐ


L1050852.jpg

フジロック、気合を入れて先行開栓多かったな。

FESTIVAL SAISON は、先週発売しましたが、残り二つ。

もうすぐいきますので、よろしくです。




22:39 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

北の仲間たち


L1050431.jpg

なんかバタバタで、振り返れてなかったことがいろいろありますね。

写真は、札幌マチルダさんにて。

最後の最後にたどり着けて良かった。

短い時間だったけど、初代 Teppa 店長の店の進化を実感。

いい店は、やっぱり人次第だな。

写真右は、同じく去年 Teppa Room のスタッフとして活躍して、現在北海道で次なるステップのための準備中のAちゃん。

イベントでも助けてもらったし、たくさんの仲間をつくって元気にやっているのを実感できてなにより。

玉村本店の社員旅行をやれるようになったら、ここが最初の目的地です。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

FESTIVAL SAISON 樽生限定で発売です!


L1050966.jpg

[8/5 08:30 追記]FESTIVAL SAISON、おかげさまで完売しました。どうもありがとうございます。

FESTIVAL SAISON 樽生限定で発売です!

FUJI ROCK 2017で先行開栓して、大好評だった新作セゾン。

ベルギーでも伝統的に醸造につかわれてきた、原種の小麦ともいわれるスペルトと、自家栽培の大麦をつかった素朴なセゾン。

ABV 6.0%、IBU16。

ぼくらのビールのなかでは、一番くらいに苦味はおさえていますが、アロマホップはたっぷり。

いつものモルトとはまた違った穀物の味わいと、爽快なホップの香り。

セゾンらしいフルーティーさとドライさで、度数を感じないでどんどん飲みたくなっちゃう、これからのフェスティバルシーズンには、バッチリな仕上がりになったと思っています。

考えてみれば、夏の農作業のために、身近な雑穀もつかってつくられてきたのが本来のセゾンなわけだから、もしかしたら、こいつは、一番、本来のセゾンらしいセゾンなのかもしれません。

今回は、樽のみでボトルの発売はありません。

よろしくです!







12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

祭のあと


L1050918.jpg

FUJI ROCK 2017 四日目。

早朝4時スタートの YOUR SONG IS GOOD の最高のライブで、今年のフジロックが終了したのは5時過ぎ。

もう夜は明けてました。

L1050923.jpg

このタイミングで、やっと晴れました。

まあ、雨の中の撤収よりも晴れたほうがいいわけで、文句は言えません。

L1050925.jpg

祭のあとを感じながら、テントに向かいます。

L1050928.jpg

豪雨の中、一歩も進まない状態ですごしたこのあたりも、この時間は自分一人。

準備を含めると四泊五日。

いろんなことを感じました。

L1050938.jpg

まだはじめての参加だったので、知らなかった人も多かっただろうし、まだまだこれからだと思います。

でも、ぼくらのビールが今年のフジロックに、何かをプラスできたとしたらうれしいなあ。

L1050940.jpg

チーム志賀高原ビールの宿舎。

50を過ぎての初の本格キャンプは、なかなかのものでしたが、快適でもあり楽しかった。

自分も、少しだけバージョンアップした気がしてます。






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

FUJI ROCK ありがとうございました!


L1050902.jpg

はじめてのフジロック出店(のお手伝い)、無事終了しました。

飲みにきてくれたみなさん、スタッフのみなさん、そして一緒に働いた仲間のみなさん、ありがとうございました!

天気には恵まれなかったけど、とても楽しくて、いい経験でした。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

雨も FUJI ROCK のうち


L1050890.jpg

フジロック二日目は、朝から終日雨。

途中土砂降りの中、大渋滞の人混みの中で身動き取れなかったりもするのですが、それでもだれも文句を言わないのがフジロック。

雨をものともせず、たくさんのみなさんが、飲みに来てくれました。

「うまい!」
「おいしい!」

をたくさん聞けてしあわせです。


あと一日。

バッチリ晴れの一日も体験したいなあ。

お待ちしてます!







23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

FUJI ROCK はじまりました!


L1050841.jpg

FUJI ROCK、スタートしました。

こんな、ラインアップ。

L1050829.jpg

奥地だけど、たくさんの人が来てくれてうれしいです。

こちら、jizue のドラマー、shinさん。

L1050842.jpg

初フジロックのステージを終えた、Michael Kanekoさんも。

L1050843.jpg

今回のためにつくった、SNOW MONKEY IPA Fuji Rock ver. 大好評です!

L1050848.jpg

おなじみ AFRA さんも。

この他、写真撮れなかった人も多数。

いろんな人に会えるのもいいです。

楽しくやてます。

苗場にいるなら、是非寄ってください!



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

FUJI ROCK 前夜(昼も)


L1050770.jpg

苗場にやってきました。

3時起きで、車が入れる朝一番に、本日の仕事が終了。

今回の仲間達と、前夜祭ならぬ前昼祭。

L1050782.jpg

前夜祭。

すごい人!

例年以上らしい。

L1050817.jpg

盛り上がるために来ている人たちのテンションは半端じゃない。

L1050821.jpg

一番奥の、オレンジカフェで、お待ちしてます!




08:53 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

FUJI ROCK で、はじめて志賀高原ビール飲めるけど、あんまり来て欲しくないかも!?


L1050613.jpg

先週の一瞬の隙をみて、必要に迫られ新く買ったテントの試し張り。

現場でやりゃいいじゃんと思ったけど、外野がうるさくて練習。

そう、ちょっと前に書いたけど、今週末苗場で四泊するんです。

フジロックで、志賀高原ビールが飲めます!

実際は、クラフトビアマーケットさんのブースのお手伝い。

全、20タップのうちの5タップが志賀高原ビールです。

みなさんもご想像の通り、まあまあ(!?)音楽好きなので、これは楽しみ。

で、必要以上に気合を入れちゃいました。

うちのラインアップは:


SNOW MONKEY IPA “Fuji Rock ver.”(フジロック特別版)

SALTY HOP 2017 (先行開栓!)

ゆるぶるWheat

Festival Saison(新作 / 先行開栓!)

House IPA

其の十



です。

まず、

SNOW MONKEY IPA “Fuji Rock ver.

ですが、音楽イベントだし、つくっちゃいました。NEW ENGLAND スタイルの濁ったやつ。

6.0%, IBU45。

NEW-ENGI よりもちょっと度数を下げて、暑くてもグビグビいける感じ。いい出来だと思います!


で、

SALTY HOP 2017

も先行で。

4.5%、IBU25。

野生の菖蒲、天然塩に加えて、今年は裏庭の山椒も加えた「大人の塩分補給ドリンク」。

うまいと思います。



「気合が入って」って書きましたが、もう一つ先行開栓の新作。

FESTIVAL SAISON

原種の小麦ともいわれるスペルトと自家栽培大麦をつかった新作セゾン。

本当は、Rustic Saison って名前にしたかったけど、麦雑穀工房さんが先にリリースしてたので、泣く泣く断念。

ならいっそひらきなおって、""雑穀セゾン" でいこうかと思ったのですが、若い衆に、まじで制止されてこの名前になりました。

6.0%, IBU16

と、うちでは一番くらいに苦くないのですが、アロマホップはたっぷり。

スペルトの香りが口に広がりアロマホップの爽快さが追いかけます。

これからのフェスティバルシーズンにバッチリな、ドリンカブルな仕上がりは、フジロックでも最高なはず。

苦し紛れのベタな名前は、気合の裏返しです。


ゆるブルWheat、其の十、House IPA は説明不要ですよね。


場所はオレンジカフェ。

一番奥です。

こんな奥地に、どれだけ来てくれるかなあ?


暇なら FUJI ROCK 満喫できるはず。

あんまり来ないでくださいね!?






18:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ゆるブルWheat 最終版、樽生発売です!


L1050538-2.jpg

ゆるブル Wheat 樽生発売です!

先週のボトルの発売と前後しましたが、3バッチ目、今年の最終版です。

”IPA” とは名乗っていませんが、どのIPAにも負けないほどたっぷりのホップをつかったこのビール。

おかげさまで大好評で、昨日の静岡では、このビールだけを5-6回(6-7回だったかも)おかわりする女性もいて、うれしい限り。

夏本番、バッチリなビールだと思います。

どうぞよろしくお願いします!




14:50 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SHIZUOKA CRAFT BEER AND WHISKY FAIR 2017


L1050714.jpg

静岡に行ってきました。

SHIZUOKA CRAFT BEER AND WHISKY FAIR 2017

今年で3回目の開催だったのですが、ぼくらは初参加。

個人的には、はじめての静岡のイベントだったのですが、たくさんのみなさんが志賀高原ビールを知っていてくていてびっくり。

はじめて飲んでいただく方も含めて、いっぱい飲んでもらえてうれしかったです。

今回は、忙しくて、慌ただしい日帰りでの参加。

久しぶりに会った人ともっとゆっくり飲んだり、静岡のお店や、醸造所・蒸留所を訪ねたりしたかったのですが、時間がありませんでした。

また行きます、静岡!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初参加、SHIZUOKA CRAFT BEER AND WHISKY FAIR 2017!


L1050618.jpg

TWIN SONGS の方は、いい感じに予約をいただき、本当に明日が楽しみです。

当日参加も、まだ対応できますので、よろしければ是非!

で、明後日、朝一番の移動で、ぼくは静岡に行きます。

SHIZUOKA CRAFT BEER AND WHISKY FAIR 2017

に参加です。

ウイスキーもビールも麦の酒。

ビールはおなじみの強力ラインアップ。

日本のウイスキーは、ふと気がつくと、いろんなことが起こってるみたいで、ぼくも飲みてとしてすごく楽しみです。

入場無料で、いろいろ飲めるらしいです。

ぼくも、飲みに回りたいけど時間あるかな。

日曜日は、静岡でお会いしましょう!




20:09 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いよいよ今度の土曜日!TWIN SONGS @ THE FARMHOUSE、絶賛予約受付中です!!


L1050593.jpg

梅雨も明けて夏本番。

いよいよ今度の土曜日に迫りました、

SHIGA KOGEN BEER presents TWIN SONGS @ THE FARMHOUSE

絶賛予約受け付け中です。

約三年ぶりの TWIN SONGS のツアーの初日。お二人も気合はいっているはず。

すごい近い距離で最高の音楽を聴きながら、志賀高原ビールを楽しむってのは、いいんじゃないかと思います。

飲み放題もやっちゃいます!

ビール工場・ホップ畑ツアーと湯田中駅無料送迎も!!

ブルーベリー・ラズベリーも収穫真っ盛り。

ホップ畑でも、そろそろ収穫が始まる、いいタイミングです。

ついでに、新作もいくつか先行開栓しちゃおうと思ってます!!

TwinSongs_pop.jpg

SHIGA KOGEN BEER presents TWIN SONGS
2017年7月22日 長野 THE FARMHOUSE
OPEN 17:00 LIVE START 18:00
adv.3,000yen(1drink込)/ adv.4,800yen(志賀高原ビール飲み放題付き)

★メール予約先 : ego-brew@zau.att.ne.jp
※件名に【7/22ライブ予約】明記してください
※公演日、お名前、人数、ご連絡先(電話番号)をお知らせください
※定員になり次第終了させていただきますので、ご了承ください
※返信をもってのご予約完了とさせていただきます

ビール工場・ホップ畑ツアーと湯田中駅無料送迎についてはこちら

INFO THE FARMHOUSE 0269-38-1630 ego-brew@zau.att.ne.jp
381-0401 長野県 下高井郡長野県下高井郡山ノ内町平穏上林温泉1403-2
0269-38-1630 https://www.facebook.com/farmshiga/?fref=ts

楽しい一日になる予感。

お待ちしてます!





18:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

"SHOUBU" no Miyama Blonde、ゆるブルWheat ボトル発売です!


L1050509-2.jpg

"SHOUBU" no Miyama BlondeゆるブルWheat ボトル発売です!

"SHOUBU" no Miyama Blonde は一仕込みのみ。大変恐縮ですが、お一人様6本までとさせていただきます。

ゆるブルWheat の方は、2バッチ分同時発売で、多めですので、お一人様12本まででお願いします。

どうぞよろしくお願いします!






12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本日のテイスティング


L1050589.jpg

長野に戻って、試飲。

これ、大事な仕事なんです。

新作はもちろん、いつもつくってるビールも。

同じビールでも、時間とともに変わっていくわけで、ぼくらの想像を超える変化もあったりします。

この日のは、仕込み10日くらいから、4ヶ月まで。

いい感じだったり、まだまだこれからだったり。

このうち5つは、もうじき旅立つ予定。

そのうち、新作(旧作の変更/改訂板を含む)3つは、来週、苗場(!)で、先行お披露目です!!

しかし、みんな黄色だな。




20:10 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夢と魔法の国での夏、終了です。


L1050581.jpg

夢と魔法の国の四日間、終了。

志賀高原ビールを飲みにきてくれたみなさん、スタッフのみなさん、強力ライバルの皆さん、どうもありがとうございました!

新メニューの、IPAチリビーンズも、まだまだ改善余地がたくさんありますが、まずは、一番大事な「味」の部分で、たべていただいたみなさんからの反応に大きな手応えを感じたのも大収穫でした。

なんか、みんな顔が疲れてますが、本当にご苦労さん。

また、明日から頑張って働かないとね。






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑