TWIN SONGS @ THE FARMHOUSE、やっぱり最高でした。


L1050698.jpg

TWIN SONGS @ THE FARMHOUSE、やっぱり最高でした。

TGMX さんと Keishi さんが、

「初日にして、ツアーファイナルの雰囲気!」

といってくれる盛り上がり。

これからのツアーも楽しみです!




23:59 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

コーヒータイム


L1050274.jpg

新潟の帰りに、うちに寄ってくれたこの二人。

せっかくなので、一緒にちょっと THE FARMHOUSE へ。

運転があるので、ビールではなくてコーヒー。

と、ティラミス。

柔らかな自然光と、エアコンなしで心地いい風。

快適な空間で、マコちゃんのうまいコーヒー。

ゆったりする、いい時間でした。

ちょっと遊びに来てくれたゲストを連れて行けるとこが出来てうれしいな。

みなさんも、コーヒーだけでもおすすめです!






23:59 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

TWIN SONGS 開催にあわせて、ビール工場、ホップ畑ツアーやっちゃいます!無料送迎も!!


TwinSongs_pop.jpg

先日ご案内した 7/22 開催の、

SHIGA KOGEN BEER presents TWIN SONGS @ THE FARMHOUSE

ですが、すでに順調にご予約をいただいております。

せっかくのタイミングなので、収穫祭等で毎回大好評の、

ビール工場、ホップ畑ツアー(定員制 by 轟君 & 最高最強の男)もやっちゃいます!

この時期、ホップ、ブルーベリー、ラズベリーいずれも収穫の時期。なかなかない最高のタイミングです!(摘みたてのブルーベリー、ラズベリーを食べられるかも!!)

今回は、一回のみ の開催。

定員、29名、参加は無料。

湯田中駅出発: 15:20(長野電鉄:長野駅発14:29 / 湯田中駅着 15:13分)
玉村本店出発: 15:30


のスケジュールで、17時の イベント前には、THE FARMHOUSE にお届けします。

先着順で、予約を承りますが、定員に達した場合は締め切らせていただきますので、あらかじめご理解ください。ご予約の際、湯田中駅、玉村本店いずれでのご乗車か、お伝えください。

なお、今回のツアーは TWIN SONGS ご参加のお客様限定とさせていただきます。


また、当日、電車でお越しの方向けに、

THE FARMHOUSEと湯田中駅間の無料送迎をいたします!

湯田中駅発; 16:30  (長野電鉄:長野駅発 15:37 / 湯田中駅着 16:25 )

THE FARMHOUSE発 : 20:50 (長野電鉄:湯田中駅発 21:11 / 長野駅着 22:17)

THE FARMHOUSE発 : 21:30 (長野電鉄:湯田中駅発 22:11 / 長野駅着 23:17)



こちらに関しましても、ご利用の方は、事前にご予約をお願いします。(ご予約の人数によっては、車の関係で、出発時間が遅くなる場合がございます。)


ご予約は、いずれも下記までお申し付けください。

ego-brew@zau.att.ne.jp

楽しい一日になるといいなと思っています。

お待ちしてます!




18:09 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SHIGA KOGEN BEER presents TWIN SONGS @ THE FARMHOUSE 開催決定!さらに!!


20170601_twinsongs_05blog.jpg

THE FARMHOUSE で、初イベントやってみます!

SHIGA KOGEN BEER presents TWIN SONGS @ THE FARMHOUSE、7/22(土)開催決定です!

TGMX(FRONTIER BACKYARD)とKeishi Tanakaによるアコースティックイベント"TWIN SONGS"を、THE FARMHOUSE でやっちゃうというわけ。

SNOW MONKEY BEER LIVE でもおなじみのお二人。あの THE DEKITS の半分ってことでもあります。

この日は、二人が約三年ぶりに全国13カ所を回るツアーの初日。

それぞれのアコースティックのライブはもちろん、二人でのセッションも期待できるはず。

果たして、こんな山の中まで、どれだけのお客様に来ていただけるか、ちょっと心配ですが、同時に楽しみでもあります。

ちょっとうれしいので、「飲み放題」もやっちゃいます。

タイミングも夏休みシーズンがはじまった土曜日。

気持ちのいい一日になる予感です。

よろしくです!


下記詳細です:

SHIGA KOGEN BEER presents TWIN SONGS
2017年7月22日 長野 THE FARMHOUSE
OPEN 17:00 LIVE START 18:00
adv.3,000yen(1drink込)/ adv.4,800yen(志賀高原ビール飲み放題付き)

★メール予約先 : ego-brew@zau.att.ne.jp
※件名に【7/22ライブ予約】明記してください
※公演日、お名前、人数、ご連絡先(電話番号)をお知らせください
※定員になり次第終了させていただきますので、ご了承ください
※返信をもってのご予約完了とさせていただきます


INFO THE FARMHOUSE 0269-38-1630 ego-brew@zau.att.ne.jp
381-0401 長野県 下高井郡長野県下高井郡山ノ内町平穏上林温泉1403-2
0269-38-1630 https://www.facebook.com/farmshiga/?fref=ts


PLAYTHINGS EVENT PHOTO-thumb-500x498-1222

そして、もうひとつお知らせ。

7/8 "PLAYTHINGS IN THE SKY" AT UENO SUIJOU ONGAKUDOU

にも、志賀高原ビール出店します!

この上野水上音楽堂は、去年 Nabowa / Caravan の LIVE でも出店した、これまた心地いい場所。

今回は、お世話になっているDE KIT RECORDSの恒例のコンピレーションアルバム『PLAYTHINGS』をフィーチャーしたイベント。

出演者は、Keishi Tanaka / TGMX(FRONTIER BACKYARD) / 荒井岳史(the band apart) / 日高央(THE STARBEMS) / フルカワユタカ / ホリエアツシ(STRAIGHTENER) / 渡邊忍(ASPARAGUS/Noshow)といった豪華な7組です。

ああ、これも楽しみだ。


7月は、音楽がらみが実はもう一つ。

これに関しては、近日アナウンスします。


みなさん、是非素敵な音楽と志賀高原ビール、楽しみに来てください!




19:31 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

無題


L1040909.jpg

L1040921.jpg

L1040922.jpg

L1040929.jpg

L1040932.jpg




23:59 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

初ライブは Michael Kaneko!最高でした!!


L1040860.jpg

THE FARMHOUSE の プレオープニング Party で、ライブをしてくれたのはこの人!



そう、SNOW MONKEY BEER LIVE 2017 でも、素敵なステージをみせてくれた Michael Kaneko さん。

この日の前日に、FUJI ROCKへの参加 が発表されたタイミング。

いよいよ待望の初アルバムのリリースも近づいてきてるってことで、本当に楽しみなのですが、まだ音源を正式発表していない段階なのに、この活躍ってのがすごい!

L1040867.jpg

今回、THE FARMHOUSE のライブ、誰にお願いするか考えた時に、最初に浮かんだのは彼。

とにかく好きなんです。

それに、ここの場には絶対バッチリなはずだと思いました。

その Michael さんが来てくれて本当にうれしかったし、予想通りというか、期待通りというか、当然というか、最高の時間でした。

L1040838.jpg

いつも、ステージの時間をいつにするか決める時、「あんまり遅いと飲めないといけないし」とか思うのですが、そんなのに関係なく、早い時間からガンガン飲んでくれたのもうれしかったり。

打ち上げまで、かなり長時間一緒に飲めましたが、音楽の趣味に共通点も多くて、これまたうれしかった。

L1040896.jpg

実は、この二人がほぼ同い年。

分野は違うけど、なんかいいね。

(元湘南ボーイは、この時点の記憶がないはずです...)

L1040918.jpg

で、サインしてもらいました。

THE FARMHOUSE 初ライブの証。

L1040920.jpg

THE FARMHOUSE はもちろん、飲食の場。

でも、ビールと音楽の相性がいいのは、SNOW MONKEY BEER LIVE で、証明済み。

これからも、こうして音楽とビールを楽しんでいただける場になればいいな、って思ってます。


次なる機会は、意外に近そうです!?




23:59 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

THE FARMHOUSE 6/7 正式 OPEN です!NEW ENGI-LAND IPA も、もちろん!!


L1031224.jpg

THE FARMHOUSE 6/7 正式 OPEN です!

営業時間は12時から23時。

定休日は火曜日です。

こちらの Facebook ページもよろしくです。

(OPEN初日は12時から営業しますが、翌週以降、軌道にのるまでは水曜日だけ17時スタートとさせていただきます。)

THE FARMHOUSE のオープンの為につくった、写真の NEW ENGI-KAND IPA も、もちろん先行開栓。

ボトルも、THE FARMHOUSE だけで販売開始します。

(一般販売は、来週以降になります。)

さらに、

オープン記念サービスとして、7日(水)- 11日(日)の間、2,000円以上のご利用で、この NEW ENGI-LANDを1本プレゼント!(一日30本限定です。)

最初は、馴れないところもあるかと思いますが、精一杯がんばりますので、どうぞよろしくお願いします!






23:59 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最高のスタート


L1040900.jpg

THE FARMHOUSE スタートの日。

楽しい一日でした。




23:59 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (1) | edit | page top↑

夢にむかって!なんて書くと、なんか恥ずかしいけど ... 「夢ある人」求む!!


FARMHOUSE_blog.jpg

THE FARMHOUSE、いよいよスタートです。

もともと、玉村本店は酒屋。

もちろん飲食業とは、切っても切れない関係の商売ではあるのですが、そうはいっても別業態。

ビールをつくり始める時にも、まずは「つくる方」に専念するというポリシーでした。


でも、

「自分たちのつくった酒を、いつでもお飲みいただけて、直接その反応を感じられる」

って意味で、自分たちのお店には魅力を、ずーっと感じで来ました。

そうは言っても、素人が中途半端にやるのはどうかとも思い、ここまで来たわけです。


とはいえ、

「いい酒を楽しみながらつくり、酒を通じて地域の魅力向上に貢献する。」

ってのが玉村本店のポリシー。

そのポリシーを、一歩進める上でも、地元で自分たちがつくった酒(もちろんビールも含みます)を飲んでいただける場所があるって、大切だと思い、THE FARMHOUSE を始めることにしたわけです。

もちろん、 いろんなイベントや、Teppa Room での経験が、それを後押ししてくれたわけで、たくさんのお客様に本当に感謝しています。

L1031209.jpg

で、そんな大事なステップを託すのがこのメンバー。


店長は、ご存知 Teppa Room の店長。

彼女がうちに来てくれたのは、この旧志賀山文庫を生かすのに協力してくれる人を募集した時。

以来、結構長いことかかっちゃいましたが、その間の彼女の頑張りにより、ここまでこれました。

「ステップ」って書きましたが、彼女にとっても、これはまだ次なる目標に向けての新たな第一歩。

彼女が、「これをやりたい!」っていう夢を持って頑張ってきてくれたからこそ、ぼくらもここまでこれたし、これからもあると思ってます!


その右は、「自称美人ブルワー」もしくは「日本(いや、もしかしたら世界で)一番樽を洗う女」。

今回、これまた彼女の夢のためもあって、ビール工場から完全に卒業して、この THE FARMHOUSE に専念することになりました。

ビール工場部隊は、なかなかきついですが、その分頑張ってくれるはず。

「未完の大器」には、本当のスーパースターになってほしいと思ってます。


で、もう一人がマコちゃん

「コーヒーにも力入れます」

なんて、ちょっと前に書いたけど、それを自信持って言えるのも彼が参加してくれることになったから。

マコちゃんにも夢があるから、いつまでいてくれるかはわかりません。

でも、その夢のために、貴重な経験をしてくれるはず。

そして、他のメンバーが、「バリスタです!」って自信をもって言えるくらいまではいてくれるはずです。

よね!?


というわけで、THE FARMHOUSE、みんなが夢にむかって歩み出す場所なのです。

よろしくお願いします!


あっ、THE FARMHOUSE、Teppa Room 共に、同じような「夢」をもった人を募集します。

短期、中期、長期いろいろあると思いますが、お互いにプラスになるような形の出会いを求めてます。

ご興味があれば、下記までご連絡を!

ego-brew@zau.att.ne.jp







20:26 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

NEW ENGI-LAND!


L1040822.jpg

うちをよくご存知のみなさんなら、もう想像されていたかもしれませんが、つくっちゃいました。

THE FARMHOUSE オープン記念、NEW ENGI-LAND IPA!

L1040829.jpg

ご存知の通り、玉村本店は、清酒「縁喜」をつくる酒屋。

そんなぼくらが、THE FARMOUSE が、たくさんの皆様との新たな「ご縁」を「喜ぶ」場所となることを祈って、この名前をつけました。

スタイルは、ご想像におまかせします!?


もちろん、6/3 のプレオープニング Party で、先行開栓します。

来ていただくみなさんに、喜んでいただけるとうれしいです。


さて、そのパーティーですが、どうも当日の天気は大丈夫そうですので、一旦締め切っていました受付を、再開します。

詳細は、こちら

Google マップでも、THE FARMHOUSE が出てくるようになりました。

あと、30名様くらい受け付ける予定です。

参加ご希望の方は、大変恐縮ですが、ご参加ご希望の方は、下記までお名前、ご参加の人数、お電話番号をメールお願いします。

ego-brew@zau.att.ne.jp

どうぞ、よろしくお願いします!





20:10 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

SHIGA KOGEN BEER on 13 TAPs!?


L1040707.jpg

OPEN に向けて、絶賛準備中の THE FARMHOUSE

タップはこんな感じ。

L1040815.jpg

リアルエール 1タップを含めて、トータル13。

一つは、酒にしようかなとか、話してたり。

あっ、ゲストタップも欲しいなあ。

SHIGA KOGEN BEER on 13 TAPs じゃないかも。

でも、なんだか、いろいろ楽しみです。






20:45 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

第二の人生 & 一旦募集終了


L1040712.jpg

写真は、THE FARMHOUSE の一画。

そう、酒蔵で長年働いたあの鉄扉の第二の人生が、ここなのです。

THE FARMHOUSE のプレオープン Party ですが、おかげさまで定員に達しましたので、一旦募集終了とさせていただきます。

6/3の天気予報は、いまのところ曇り。

これが、大丈夫そうだと確信したら、追加の参加も受け付けるつもりです。

そこそこ大丈夫そうですので、そうなるといいなあ。






20:54 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

THE FARMHOUSE powered by TRUNK COFFEE!


L1031115.jpg

いよいよプレオープニングの Party も来週末に迫ってきました、THE FARMHOUSE ですが、

ビールはもちろん、コーヒーにも力を入れます!

こんな、本格的なエスプレッソマシンを導入。

で、設置と、コーヒーのレシピづくりにわざわざきてくれたのが、この人。

L1031120.jpg

そう、TRUNK COFFEE の鈴木さんです。

実は、ぼくらのプレオープニングの翌日、6/4に、鈴木さんも新しいお店、

TRUNK COFFEE & CRAFTBEER をOPEN!

ちょうどタイミングが重なっちゃったのですが、ぼくらとのコラボの経験等もふまえて、コーヒーとクラフトビールのお店を始めるというわけ。

名古屋と長野に、コーヒーとクラフトビールの店が、二つほぼ同時に誕生するのです。

そんな忙しいタイミングにもかかわらず、本当に熱心に指導をしていただき、大感謝です。

「でも、設備はわかったけど、ちゃんと美味しいコーヒー淹れられるの?」

はは。

そこは、秘密兵器がいるんでご心配なく。



プレオープニング partyの方ですが、おかげさまで定員まであと10名を切りました。ご参加ご希望の方は、下記までお名前、ご参加の人数、お電話番号をメールお願いします。定員に達した場合は、事前に締め切る場合もございますので、どうかよろしくお願いします。(その場合も、当日の天候の見込みによっては再募集の可能性はあります。)

ego-brew@zau.att.ne.jp

引き続き、どうぞよろしくお願いします!





17:33 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

THE FARMHOUSE


farmHouseロゴ-blog

旧志賀山文庫に OPEN する、ぼくらの直営店ですが、

THE FARMHOUSE という名前にしました。

志賀山文庫として公開されていたこの建物は、もともと、あの渋沢栄一の孫、信雄氏が昭和13年に東京 目黒区大崎に建てた洋風建築を移築したもの。

建物自体の印象も強いので、やはり Teppa Room って感じとは、違うかなと。


"Farmhouse Ale" って言葉があります。

ベルギー・フランスといったヨーロッパの農家で、農閑期につくられてきたビール。

セゾンとか、ビーエル・ド・ギャルド等が代表的。

そんな Farmhouse Ale をつくる醸造所を Farmhouse Brewery というのですが、最近はヨーロッパだけでなく、例えばSNOW MONKEY BEER LIVE に来てくれた OXBOW や Jester King みたいに、こうしたビールに特化した人気のブルワリーが増えています。

「自分たちの飲みたい、この地ならではの個性ある酒」を、「農」に直接関わって楽しみながらつくるのが、玉村本店のポリシー。

Miyama Blonde とか、山伏シリーズとか、いわゆる Farmhouse Ale のカテゴリーに入るであろうビールもいろいろつくってます。

OXBOW の Tim が、ホップや酒米、ブルーベリーにラズベリー、大麦などといった、ぼくらの農業への取組みをみて、

「お前らの方が、よほど Farmhouse Breweryだね」

なんて言ってくれました。

そんな、ある意味「農家」でもある玉村本店を象徴する場所ということで、この名前でいこうかと。

この建物自体が、農園にあるわけではないですが、なんか雰囲気としてもあっているんじゃないかと思うのですが、いかがでしょうか。

このロゴは、志賀高原ビールのデザイン全般をお願いしているタナカノリユキさんがつくってくれました。

背景の山は、志賀高原の象徴でもある笠岳(笠ヶ岳)です。


THE FARMHOUSE、みなさんに気に入っていただけたらうれしいです。

どうぞよろしくお願いします。


さて、6/3のプレオープニング Pary ですが、すでにかなりの方々にお申込みをいただいており、定員までのこり3割を切っています。ご参加ご希望の方は、下記までお名前、ご参加の人数、お電話番号をメールお願いします。定員に達した場合は、事前に締め切る場合もございますので、どうかよろしくお願いします。

ego-brew@zau.att.ne.jp

また、渋温泉の小石屋旅館さんが、このイベントに合わせて、特別な宿泊プランをご用意してくれました。

下記リンクをご参照ください。

https://www3.yadosys.com/reserve/ja/plan/detail/147/hbhefbhfglehhihkdeeiffdn/all/00019



18:00 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Michael Kaneko の LIVE 決定です!


MichaelKaneko.jpg

先日お伝えした、志賀高原ビール直営バー @旧志賀山文庫のプレオープニング partyですが、

Michael Kaneko の LIVE 決定です!

湘南生まれ、南カリフォルニア育ちの日本人。
作詞・作曲・編曲・歌・演奏まで全てをこなすシンガーソングライター。

2015年、Kan Sanoが制作したJ-WAVEのステーション・ジングルにシンガーとして参加、現在も局の顔としてO.A.されている。

2016年、アルバムリリース前にもかかわらず GREENROOM FESTIVAL、SUMMER SONIC、朝霧JAM、2017年は SNOW MONKEY BEER LIVE に出演。また、タワーレコード「NO MUSIC, NO LIFE」キャンペーンポスターにCDリリース前にもかかわらず抜擢される。さらに、グラミー受賞アーティストであるSnarky Puppy 来日公演のサポートアクトに origami PLAYERS として出演。質の高いオーディエンスを沸かせた。

ボーカルで参加したTOYOTAのWeb Movieが600万回超えの再生回数を記録。さらに Panasonic、Nissan、イオン、花王、旭化成 (ジップロック)、ヤフオク!、ぐるなび、GION、EYEMANIA、Serendipity、信和建設など多数のTVCMに起用され、各所に問い合わせが殺到。ネットで瞬く間に名が広がり、自宅で録音したデモ音源『Sounds From The Den EP』が iTunes シンガーソングライターチャートで1位を獲得。

熱量のあるパフォーマンスでライブの度にファンを増やし続けている。


L1030342.jpg

先日の、SNOW MONKEY BEER LIVE 2017でも、本当に格好良かったのですが、今回はアコースティックでの LIVE、

あの空間に、絶対バッチリなはずで、ぼくら自身、いまから楽しみです!


そのプレオープニン Party ですが、すでにかなりの方々に、ご予約のメールをいただいています。

まだ、もう少し余裕はありますが、もしお越しになれるようでしたら、お早めにご連絡いただいた方がよさそうです。

どうぞよろしくお願いします!




23:59 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

志賀高原ビール直営バー @旧志賀山文庫のプレオープニングパーティー、続報です!


L1040615.jpg

先日お伝えした

志賀高原ビール直営バー @旧志賀山文庫のプレオープニング party

ですが、こんな感じでいこうと思います:

- 会場:旧志賀山文庫(上林温泉)〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏1393−6 ‎
- 日時:6月3日 14時から19時(予定)
- 新店のメニュー + 玉村本店の手作りフード各種(キャッシュオン)
- ギャラリー、ビール工場、ホップ畑ツアー(定員制 by 轟君 & 最高最強の男)

ビールは、一杯ずつのキャッシュオンの販売に加えて、

飲み放題 3,000円が、3年ぶりに復活!

(美味しく飲んでいただくため、ゴミ削減のため、ビールを無駄にしないために、別途500円のグラスデポジットをいただきます。グラス返却時にデポジットはお返ししますし、グラスをそのままお持ち帰りいただいても結構です。)

もちろん、ビールのラインアップには、相当気合をいれるつもり。

OPEN記念のお土産もご用意します。

あ、この日のためのスペシャル LIVE も、もちろん!

これに関しては、近々ご案内しますね。

もちろん、ご宿泊されれば、渋・湯田中・上林といった温泉も一緒にお楽しみいただけます。

わざわざ長野の山の中まで来てもらう価値があるかどうか、いつもながら自信ありませんが、ぼくらの出来るだけの準備をして、皆様と一緒に楽しみたいと思っています。

準備の関係もありますので、大変恐縮ですが、ご参加ご希望の方は、下記までお名前、ご参加の人数、お電話番号をメールお願いします。今回は、収穫祭とは違い、新しいお店をみていただける人数ということで、収穫祭の1/3程度の定員を想定しています。ご連絡いただいた人数によっては、(可能性は低いとは思うのですが)事前に締め切る場合もございますので、どうかよろしくお願いします。

ego-brew@zau.att.ne.jp

どうぞ、よろしくです!







21:11 | THE FARMHOUSE | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

志賀高原ビール直営バー @旧志賀山文庫 6月OPEN!6/3にプレオープン Party やります!!


L1040609.jpg
本日の上林(かんばやし)、ちょうど桜が満開です。

あの記事から四年。

志賀高原ビールの直営バーを、収穫祭でもおなじみの、旧志賀山文庫で6月に OPEN します!

こんな山のなかで、どれほどお客様がきてくれるか、だいぶ不安ではありますが、志賀高原ビール(もちろん山伏・縁喜も)の定番から、その時の限定、そして特別なのも含めたフルラインナップで、いつでも楽しんでいただける場所を、地元につくりたかったのです。

玉村本店にとって、酒づくりはともかく、飲食は全くの異分野だったのですが、Teppa Room や、収穫祭をはじめとする各種イベントを通じての経験と、大勢のお客様からの刺激をベースに、やってみることに決めました。

ぼくらにとっては、お客様の声を直接聞ける新たな出会いの場に、そして足を運んでいただくみなさまには、楽しく心地よい空間になってくれればと願ってます。

本当は、GWに間に合わせたかったのですが、旧暦のGW(←そんなのない)スタートとなりました。

つきましては、

6/3 (土)に、プレオープンの Party をやります!

詳細は、近日中にお知らせします。

さすがに、収穫祭ほどの規模ではやれませんが、負けないくらい楽しんでもらえるようにするつもり。

もしよろしければ、とりあえず予定を空けといてくださいね。

(6/1 には、地元関係者様向けのレセプションを、別途予定しています。)




18:00 | THE FARMHOUSE | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑