fc2ブログ

MUSIC FROM THE MARS が最高すぎました!


L1146645_20231106201658d59.jpg

順に振り返るとか言いながら、収穫祭から何だかバタバタしていてだいぶ時間が経っちゃいました。

でも、さらって触れて終わらせるのがとても出来ないほどの LIVE をしてくれたのが、

MUSIC FROM THE MARS

のみなさん。

実は、昔やっていた某イベントに出てもらうはずだったのにコロナで...

それ以来の悲願が、やっとかなったってやつでした。

L1146647.jpg

フルメンバーが、はたして THE FARMHOUSE におさまるのか恐る恐る打診したのですが、快諾してくれました。

中心人物の藤井さんは、前から志賀高原ビールを飲んでくれていたのです。

L1146651.jpg

SNOW MONKEY BEER LIVE では、WUJA BIN BIN で熱狂のステージをしてくれた ケイタイモさん との再会もすごくうれしい。

毎日、大人気のインスタの漫画も毎日欠かさずみているしね。

L1146648.jpg

そして、まさかのこのパーカーとTシャツ!

「Hair of the Dog が大好きで」

だとのことでしたが、うちと Hair of the Dog の関係を思わず話さずにはいられません。

当日は、マイケルもいたし、いやあ偶然。

L1146644.jpg

新しいレコードを引っ提げてのツアーに挑むタイミングでのライブ。

本当にすごかった。

今回の音響は、あの内川さんにお願いしたのですが、後で聞いたら外でもすごくいい音だったとのこと。

むしろ、生音が混ざる室内以上だったとかいう声も!

興奮したお客様がコンセントに接触しちゃって、一瞬ブレーカーが上がったのかとパニックにもなったり。

L1146668.jpg

藤井さんは、この日のために一週間以上の禁酒をして臨んでくれたとのことで、最終盤でのこの乾杯が久しぶりのビール!

ライブで飲んでいるのをみたことないというケイタイモさんも飲んでくれてました。

L1146649.jpg

いやあ、とにかく言葉で言い表せないくらい最高な時間。

本当にありがとうございました!




こんなバンドをブッキングするビール屋もいないだろうって、ちょっと自慢させてください。








20:16 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最重要コンテンツ


L1146593.jpg

収穫祭の、ビール工場・ホップ畑・自社田見学ツアー担当は、今回、この二人組。

安定の轟君とともに、あの最強の男の後釜を任されたのが、看板娘2号。

ぼくはそのツアーに参加したことがないので、実際のところはわからないのですが、今回も大好評でした。

多くのひとに言ってもらったのは、

「面白いだけじゃなくて、勉強になった」

「玉村本店の取り組みがよくわかった」

的なコメント。


いやあ、うれしいですね。


だれにもほめてもらえない BGM係なんかよりも、はるかに重要なコンテンツだなあ。


なにごとも、現場でみてもらうのが一番。


これだけで開催してもいいのかも、なんて思ったり。


とにかく、新チーム、よかったみたいです。

ご苦労様!









20:01 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

不動の前座


L1146538.jpg

4年ぶりの収穫祭。

この人たちのライブも4年振り。

準備の段階では、かなり緊張してました。

L1146605.jpg

はじまってからもかな。

L1146609.jpg

でも、強制的にこんな感じ。

L1146596.jpg

さすが不動の前座のパフォーマンスでした。





20:51 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

収穫祭の後夜祭


L1146730.jpg

収穫祭の当日。

「もう一泊する」

と、まさかの宣言。

外飲みする気力も体力もないので、

「じゃ、うちで飲むか」

となったのです。

L1146726.jpg

消耗してても、大事な友達だから、翌日、片付けをしたりしながら買い物に行って、準備するわけです。

最低限のおもてなしはしないとね。

だんだんダメージからも回復して、飲み始める頃にはいい感じ。

Fresh Hop IPA から、新しいうちの日本酒、ワイン、そしてウィスキーへ。

結局、またも最高の夜。

こんな友達との家飲みも、いいね。



20:26 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

宴の余韻


L1146737.jpg

楽しかった収穫祭ですが、お忘れ物が届いてます。

タバコは、湿気っちゃってます。

お心当たりの方は、玉村本店(0269-33-2155 または info@tamamura-honten.co.jp)まで、ご連絡ください。

靴、なくて大丈夫だったのかなあ。

L1146719.jpg

こちらは、今回フードで出店してくれたうちの一人。

打ち上げが終わる頃、会場の裏の部屋で、こんな感じで発見されました。

土下座でも礼拝でもなく、爆睡です。

今朝聞いたのですが、彼の携帯も行方不明中。

GPSでは、THE FARMHOUSE にあるとのことですから、みつかるはず。


これも、思い出です。







13:48 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

一夜明けて


L1146722.jpg

一夜明けて雨。

前日の天候に恵まれて本当によかった。

いろんな仲間に会えて、うれしかったです。

また、ゆっくり振り返ろうと思います。





20:00 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今回も最高でした!


L1146676.jpg

収穫祭、無事終了しました。

今回も最高でした。

みなさん、ありがとうございます!




23:59 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いよいよ明日!+ 収穫祭グッズ


L1146477.jpg

いよいよ明日は収穫祭!

いくつかご連絡。

めちゃくちゃ長いですが、ご容赦ください。

まず、

暖かい服装でお越しください!

朝晩、特に日が陰ると結構寒いです。

感覚としては、夜は、長袖とスウェットくらいではまだ不十分。それに、もう少し暖かいものをご用意ください。

イベントは 原則チケット制 です。

まずは、受付をお願いします。

受付、物販は11時30分より開始します。

会場では、ソフトドリンクもご用意しておりますので、お子様、ハンドルキーパーのみなさまもお楽しみいただけます。

当たり前ですが、飲酒運転は厳禁 ですので、出来るだけ公共の交通機関、タクシー等をご利用ください。お車でお越しのお客様は、必ずハンドルキーパーの方ご同伴でお願いします。駐車場は、ご宿泊先もしくは会場徒歩約3分の、志賀高原ロマン美術館駐車場をご利用ください。

会場は、屋内外、オールスタンディングとなります。

屋外では、他のお客様のご迷惑にならない範囲で、携帯型の椅子やシート等のご利用は可能ですので、必要な方はご用意ください。

下記もご参照ください:

- 当日のスケジュール
(LIVE、ビール工場・ホップ畑・自社田見学ツアー、湯田中駅、渋温泉への無料マイクロバス)


- ビールリスト

-「新しい縁喜」 & フードリスト


L1146447.jpg

収穫祭に合わせて、あれこれご用意しました。

まずは、これ。

箕面ビールさんとのコラボ、MONKEY & DRAGON を記念しての、コラボT!

いいでしょ。

L1146452.jpg

フロントには、このコラボのアートワークを担当してくれた Genki Kubo 氏が、このために書き下ろしてくれた新しいデザインが加わった、志賀高原ビールバージョン。

L1146456.jpg

実は、うちの収穫祭の次の週末に予定されている、箕面ビールさんの感謝祭で、箕面ビールバージョン が発売になりますので、そちらもお見逃しなく。

L1146468.jpg

新しいスウェットも!

実は、今年が志賀高原ビール19周年なので、久しぶりに背番号に。

7周年以来 だと思います。

"Bitters" は、わかりますよね。

ちょっとオーバーサイズな感じのデザインのボディ。

この季節には、ばっちりかなと。

うちの娘2号のデザインです。

L1146478.jpg

SHIGA KOGEN BEER の刺繍が入ったカラフルな

バケットハットも!

かわいいでしょ。

4色 x 2サイズのご用意です。

L1146522.jpg

そして、しばらく欠品していた手ぬぐいも!

IMG_8261.jpg

今回も、もちろん にじゆらさん!

L1146518.jpg

人気のホップ柄の新色。

L1146519.jpg

そして、ははは。

豆絞りは、定番の「祭」ではなくこれ。

スタッフの間では一番人気だったりします。

L1146521.jpg

定番の妻柄も再登場です。


楽しい一日にできるよう、みなでがんばります。

どうぞ、暖かくして、気をつけていらしてください!









20:00 | 収穫祭 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑