FC2ブログ

「親戚のおじさんたち」気分


L1130608.jpg

社員旅行、第二の目的地は、京都醸造。

ヘッドブルワーのクリスは開業前、うちの工場で(ぼくの記憶では)10ヶ月くらい、一緒に働いてくれました

一緒に汗を流した初訪問の元BUAISOくんも、すごくうれしそう。

L1130609.jpg

超清潔な工場を見学したあと、素敵なタップルームでビールをいただきます。

甲子園の強い日差しのあとのビールは最高。

それも、そのビールが京都醸造のなんだから、こんな贅沢はありません。

L1130615.jpg

飲み代を稼ごうと、ちょっと働いてみたけど、全然足りませんでした。

ごちそうさま!

L1130627.jpg

クリスだけじゃなく、ポールもベンちゃんも、みんなよく知ってる仲間。

みんなに会えて、本当によかった。

L1130624.jpg

うれしくて記念撮影。

最高の時間でした。

そして、もう一度書くけど、どのビールも本当に美味しかったです。

L1130631.jpg

一枚じゃたりなくて、もう一枚。

創業から大躍進の京都醸造。

もう、間違いなく日本を代表するブルワリーです。

その活躍をつい自慢したくなるぼくらは、親戚のおじさんみたいな感じかな。

L1130633.jpg

この男を、もうちょっとで連れて帰れそうだったけど、失敗しました。




21:28 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

旅立つ男


L1120883.jpg

Sapporo Craft Beer Forest の打ち上げにて。

この人のが、卒業ということでみんなと乾杯。

L1120893.jpg

そう、コエド、うしとら、そして 忽布古丹と、日本のクラフトビールをここまで盛り上げるのに、大きく貢献した男。

この度、長年の念願がかなって、カナダへと旅立つのです。

行き先は、あの Luc の GODSPEED!

L1120894.jpg

なんだか寂しくもあるけど、海外での活躍を期待してます!

そして、HOP KOTAN のこれからにも。

乾杯!!





21:00 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

伝える人


L1130412.jpg

新潟のイベントの際、こちらのお二人に取材してもらいました。

この日にライブもした、ミュージシャンのスコット・マーフィーさんと、ライター/イラストレーターの岩田リョウコさん。

お二人は、現在クラフトビールの本を執筆中なのです。

「日本でもアメリカみたいに、もっとクラフトビールが飲めるようになって欲しいし、そのための役に立ちたい!」

という、スコットさんの強い思いを感じました。

ある意味、業界外の、影響力のある人たちが、こうして注目してくれて、クラフトビールの魅力を伝えてくれるって、ありがたいことです。

完成、楽しみにしています!




18:42 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

酔っぱらい図鑑


L1001518.jpg

酒なんか飲めなくても生きていけるけど、飲むと楽しいんです。

けやきの打ち上げ、というかホテル一階での三次会。

まずは、スーパースター。

L1001525.jpg

レアキャラ

L1001528.jpg

親善大使になった人。

L1001530.jpg

元気でいてくれるだけでうれしい。

L1001542.jpg

ご近所。

L1001532.jpg

イチローというより、チコちゃんの中の人!?

L1001543.jpg

の、右腕。

L1001539.jpg

そして、いま一番幸せな人。


大好きなみんなと飲める、こういう時間は、本当に最高です。




19:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Hood to Fuji


L1130234.jpg

Hood to Fuji 初日終了。

盛況でした。

L1130241.jpg

いろんなひとと話せるし、コラボのビールもどれも面白い。

あともう一日。

当日券もあるみたいですよ。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

前夜祭


L1001567.jpg

Hood to Fuji 前夜祭。

L1001571_20190608082512bb0.jpg

オレゴンと日本のブルワリー34社が集まるのは知っていたけど、これだけの人間がいると壮観です。

L1001572.jpg

久しぶりの友人と再会したり、新たな出会いがあったり。

明日からの2日間も、楽しみです!






23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

やっぱり、いいです!


L1001512.jpg

けやきひろばは、やはり気持ちいいです。

たくさんのお客様に来てもらえるえるのはもちろん、全国から集まる仲間と話せるのも大きな楽しみ。

いろいろ刺激も受けます。

あと二日、お待ちしてます!




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

過剰な男


L1001479.jpg

シンガポールの二日目にイベントをしてくれた、burger joint のオーナー、Nic さん。

モノクロだからわかりづらいけど、ニックが持っているのは、アメリカからわざわざ輸入している最高級の牛肉。

これを、直前にミンチして、極上のバーガーをつくっているのです。

他にも、チーズなんかもアメリカから輸入。

バンズは、シンガポール中を探して、信頼できるところにオーダーメイド。

野菜にもすごくこだわってます。

この熱意は、もちろん彼の扱うビールにも。

彼の本職は、ヘッジファンド。

でも、このお店に費やしている熱意と時間の方がどうも大きいみたい。

近々、ヒマラヤを400km 走るエキストリームなレースに出るのだとか。


品質を突き詰めるのは理想だけど、コストとかも考えちゃうのが普通です。

でも、そういう余計なことを度外視して、素晴らしいお店を実現しちゃう人もいるのです。

そんなお店に長年にわたって応援してもらえていてうれしいし、光栄です。

Nic は、

「お店のお客さんとかも連れて、SNOW MONKEY BEER LIVE 2020 にも行くよ!」

なんて言ってくれてます。



ぼくも、15年前にビールをつくり始める際、ある人に、

「過剰じゃなきゃだめだよ」

と言われたの、あらためて思い出しました。

今まで以上に、エキストリームに「いいもの」を追求するつもりです。






20:03 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Pink Blossams Brewing


L1001475.jpg

シンガポールの地元のビール、いろいろあるみたいだけど、どこがおすすめなのかを、イベントであったいろんな人に聞いてみました。

で、いつもまっさきに挙がった名前が

Pink Blossams Brewing

短い旅だったんだけど、現地で出会った優秀なガイドの方々のおかげで、訪問することができました。


2018年に出来たばかり。

彼が、創業者の Hong Han さん。

突然お邪魔したにも関わらず、工場を案内してもらい、いろいろ話を聞けました。

元々は会計士だった彼が、奥さんの協力のもと、ほぼ一人で立ち上げたブルワリー。

2KLと150Lの二つの設備。

ニューイングランドスタイルのIPA や、セゾンなど、みんなきれいで美味しかった。

なんとも賢く、ナイスで、真面目で、京都醸造とか奈良醸造を思い出させる雰囲気。

たった一年で評判になるのもわかります。


他にも、いくつかローカルのビール飲んだけど、レベルは高かった。


極東のおっさんブルワーもがんばんなきゃと思いました。







21:34 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

格好いい人たち


L1001405-4.jpg

あんまり友達いないんですが、その中の数少ない一人(と、勝手に思ってる)が新工場をつくったということで行ってきました。

素敵な空間、素敵なひとたちでした。

どうしたら、こういうふうに、いい感じに格好よくなれるものか、教えて欲しいなあ。

おめでとう!







21:18 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

シトラバ


L1001353.jpg

CRAFTBEER CIRCUIT の際にお邪魔したのがここ。

最近 OPEN したばかりの高円寺 "シトラバ" さん。

なんか、既視感があると思う方もいらっしゃると思いますが、先日までクラフトビアマーケット 高円寺店だったところ。

オーナーは、CRAFTBEER MARKET 出身。

他にさらに数名も。

暖簾分け的な感じかな。

ここにも、CBM の田中社長の度量の広さを感じます。

お店は、すでに大繁盛。

食事も美味しいし、スタッフがすでに強力。

いいお店ができた感じです。

お近くの皆さん、是非!






23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「社長」の先輩


L1001318_201904261428471c0.jpg

今回の CFAFTROCK CIRCUIT の主催者、CRAFT BEER MARKET の田中社長。

初日が終わる直前の、ちょっとリラックスしたところ。

CRAFTROCK は何度も開催してこられてますが、サーキットという今回のかたちははじめて。

相当大変だったはずですが、やっぱり流石でした。

それを実現できるのも、やはり CRAFT BEER MARKETという会社を一から起こして、ここまで育てた力と、それに負けない音楽への愛。

「社長」の先輩として、いろいろ教えてもらわないと。

L1001329.jpg

やっぱり社長は、いろいろ大変そうです。

素晴らしいイベント、ありがとうございました & ご苦労様でした!

L1001331.jpg

次なる挑戦として、CRAFTROCK BREWING を立ち上げて、9月には、日本橋に、"CRAFTROCK BREWPUB & LIVE" というブルーパブを準備中。

刺激を受けながら、仲良くいきたいと思います。





23:59 | ビール全般 | comments (0) | edit | page top↑

ちょっとコースアウトしたり


L1001347.jpg

サーキットからちょっとコースアウトしたけど、音楽を満喫した週末でした。






23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

やっぱり、いい。


L1001313.jpg

CRAFRTOCKCIRCUIT '19 初日終了。

やっぱり、いいですね。

楽しい。

明日も、お待ちしてます!




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

余裕をかまされる、ってやつです。


L1120752.jpg

大阪のイベントの翌日、箕面ビールさんの工場見学に。

この前の週に、写真の新仕込設備が稼働したばかり。

まだまだ建物の工事とかが続いていて、完成ではない状態。

L1120750.jpg

しかし、予想はしてたけど、すごい。

どうやってここに、大きな設備をいれるのか、香緒里さんに何度聞いてもよくわからなかったのですが、普通じゃない。

ブルーハウスもタンクも、いくらオーダーメイドだといっても、ここまでギリギリとは!

L1120764.jpg

日本初上陸だけど、大手メーカーの設備で実績あるハイスペックな設備。

L1120758.jpg

前も書いたかもしれませんが、新設備で仕込みを始めた最初の一週間は、ぼくにとって人生で最もきつかった一週間でした。

なのに、この人たちときたら。

L1120770.jpg

すごいことを、平気そうにこなすのをみて、やっぱりかなわないと思うのでした。

箕面ビール、恐るべし。







21:41 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

もうじきらしい


L1120190.jpg

3か月以上、ずっと自力で店づくりをしてきたこの人。

L1120772.jpg

かなりいい感じになってました。

もうじきみたいです。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

目標は2番!


L1120712.jpg

CRAFT BEER MARKTE ルクア大阪でのイベントに来てくれた、箕面ビールのみなさんと。

新しく導入した仕込設備で、仕込みを開始したばかりという、相当緊張するし疲れているはずのタイミングにも関わらず駆けつけてくれました。

本当にうれしいです。

この日のイベント、たくさんの人が来てくれて、

「お店史上最高くらいにテンパった」

と、お店の人が言ってくれていたのですが、後で聞いたら、箕面ビールさんの Tap Takeover の記録に、微妙に届かなかったとのこと。

やっぱり流石です。

大阪では、2番を目指すことにします。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

祝三周年!


L1120470.jpg

富士桜高原麦酒さんの直営店、BeerBar 富士桜 Roppongi さんの三周年にお邪魔してきました。

二人の顔が怖いんで、写真はかなりハイキーにしないとね...

にもかかわらず、お店は大盛況。

流石です。

この三周年記念のビール、富士桜 DraftⅣ、ちょっとOKITE YABURI な感じで最高でした。

そんなビールも含む超強力ラインアップで、SNOW MONKEY BEER LIVE に来てくれます!

楽しみだあ。







21:20 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いいね!


L1120403.jpg

ヒビノビアでのイベントから1週間たちましたが、これも書いとかないと。

西尾さんの隣にいるのは、なんと西尾Jr。

話には聞いてたけど、初対面。

親の仕事を、自分から「やりたい」って言わせるのはすごいし、うれしいね。

当日の売り上げが、手前に写ってるから、なんだか「儲かったのをよろこぶ悪い奴」みたいですが、すごくしあわせそうな二人が本当。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

卒業の日


L1120365.jpg

お世話になった TBE Brewing さんの看板娘が卒業するというので、行かないわけには行きません。

年賀状 of the year だけじゃなく、毎回の樽の返送伝票に手書きのメッセージ。

そして、勝手に(=というかぼくの知らない間に) Tap Takeoverとか。

お世話になっているお店は、本当にたくさんあるのですが、押し付けっぽさとか一切なく、いつの間にかとても気になる大事なお店になっていました。

たぶん、日本で唯一の、其の十常設店だったりもします。

L1120378.jpg

とにかく、いつも、この素敵な笑顔なのです。

本当に、ありがとうございました!

彼女がいなくなったら、もうこのお店にあんまり行かなくなるんだろうなあと思ってましたが、本当に寂しそうな(←まじで泣いてた)、そして当分ワンオペ営業を続けるであろう、写真左の店長の安否確認にはいかないといけなそうです。





21:47 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑