敵情視察


L1040539.jpg

金沢に行く前に、念願の初訪問したのは、ここ。

そう、城端麦酒さん。

こんなに仲良くさせてもらってるのに、いつもイベントとかでバタバタで行けてなかったのです。

もはや、どのイベントにいっても必ずトップを狙う大人気。

その秘密をみつけなきゃ。

L1040528.jpg

これが、つい数年前までつかってた仕込み設備。

L1040520.jpg

こちらが、同じくタンクたち。

L1040524.jpg

今では、この設備。

そう、あの箕面ビールさんから嫁入りした由緒正しきものなんです。

L1040537.jpg

で、タンク。

もう、相当立派なビール工場。

L1040536.jpg

ここまでくるのって、本当に大変だったはずですが、この新設備のせいおかげで、ぼくらは苦戦しているわけです。


L1040531.jpg

大きくなったとはいえ、随所に、その非凡な工夫の跡が。

L1040527.jpg

これは、箕面ビール先代社長手作りの遺産。

L1040522.jpg

なんの写真なのか、よくわからないと思うけど、驚きです。

L1040535.jpg

工夫につぐ工夫。

長いこと、本当に真剣に苦しんできた経験があるからのいまの大躍進。

これは、手強いはずだと再認識させらたのでした。






23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

田中さん


L1000546.jpg

クラフトビアマーケットのオーナー、田中さん。

同じくビールに関わる立場だけど、つくる側と提供する側。

いろいろ勉強になりました。

田中さんの音楽好きが、相当筋金入りだというのも確認。

楽しい夜でした。



23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

開幕間近


L1030659.jpg

そろそろイベントシーズン開幕。

写真は、たぶん昨年の年間王者、富山のイチロー。

L1030660.jpg

今年は、お手柔らかに。



23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

祝19.5周年!


L1000535.jpg

スワンレイクさんの裏周年祭、大盛況。

それにしても、客として参加する素敵なビールイベントの楽しいこと。

19.5周年、おめでとうございます & みなさん、どうもありがとうございました!





23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

新潟の夜


L1000479_2017020509284480f.jpg

新潟の夜。

地元の達人たちに遊んでもらいました。

楽しい時間でした。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ブラックスワンに会いに!


L1000269-3.jpg

今週末、2/5(日)は新潟に。

そう、あのスワンレイクさんの裏周年祭なるものに行ってきます。

いつも本当にうまいビールをつくる、尊敬するライバルのスワンレイクさん。

その周年祭は、毎年本当に楽しそうだし大人気なのですが、どういうわけかいつもイベントやら海外出張やらとかぶって参加できてません。

次は、20周年。

なんとしても参加しようと思うのだけど、忙しいシーズンだからどうなることか。

というわけで、今回初開催のある意味19.5周年祭に、まず行ってみようというわけです。

今回は、ブラックスワンこと(!?)醸造長の本田君が厳選したゲストビールも!

ハーヴェスト・ムーン、富士桜、箕面、城端、京都醸造そして志賀高原の、かなり特別なビールが勢ぞろい。

本田君が、負けず嫌いのみんな(ぼくは違うけど)を煽りまくって、さらに、その無言のプレッシャーもあって、他ではあり得ないラインアップ。

もちろん、スワンレイクのビールもずらりとあるわけで、これは楽しみ、

こんな、間違いなく最高なイベントに、仕事じゃなくて、客として参加できるのはうれしいな。

みなさんも、一緒に飲みにいきましょ!



22:06 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ブルワーがいっぱい


L1020828.jpg

今日は、うちに日本を代表するブルワーたち、約40人が。

参考にしてもらえたかどうかはわからないけど、みんなと会えて楽しい二日間でした。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

鬼な人


L1000430.jpg

鬼な人。

漁師にも、パチプロにも見えるけど、元パティシエで、本当にうまいビールをつくる人。

尊敬してます。

新年早々、会えてうれしいね。



23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日本を代表するブルワー


L1020740.jpg

今日、遊びに来てくれた湘南ビールの筒井くん。

もはや、若手ブルワーではないですね。

日本で一番美味しいビールをつくるブルワーの一人。

いつも刺激を受ける、大御所です。

そろそろ、SNOW MONKEY BEER LIVE 2017 の参加ブルワリー発表します。

今回も、こんな、大物勢揃いです。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年最後のVIP


L1000188.jpg

先日の STONE BREWING の グレッグに続き、またもお客様。

昨年アメリカ行った時にすごくお世話になった、Cambridge Brewing の ウィルさんご夫妻。

前にも書きましたが、この道20年以上の大先輩。

大事なお客様が来ると必ず行く、地元のちゃんこ鍋屋さん。

図々しく、お互いの秘蔵の酒を持ちこまさせてもらって、贅沢なビールディナーに。

L1000191_20161226131456465.jpg

Greg と Will がサインした、どうでもいい焼酎のビールが、この山の中の小さな店にキープされてるのがなんか新鮮。

またも、楽しい夜でした。

L1028132.jpg

翌日の Teppa Room 視察も、彼らと一緒。

あっちで世話になった分、こっちではバッチリおもてなしをするのがぼくら流。

あっ、”ぼくら” には、すっかりこの外人みたいな人も含まれてます。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GODFATHER の教え


L1028018.jpg

W-IBA の隣は、本家 箕面ビールさんの マサジビール GODFATHER 5。

昨日、たまたま現社長の香緒里さんと話す機会があって、「レッドラガーになった今年版を飲んでみたいな」とつい口にしてしまったら、今日これが届いちゃいました。

結果として完全におねだりした形となって、ちょっと反省。

でも、うれしかったです。

ありがとうございます。

もちろん、今日はこの二本で乾杯しました。

GODFATHERは、しっかりレッドで複雑なのに、まったくカラメルっぽさがなくてドリンカブル。

ホップの香りが心地いいのに苦くない。

うちの下品なビールとは対極で、本当に美味しかった。


ぼくは、もともと「いいビールをつくるのが何より大事」と考えていて、あまりイベントとかに積極的ではありませんでした。

そんなぼくの考えを改めてくれたのが、先代の大下社長。

最初の頃、イベントとかに参加する度に、箕面ビールさんとは、まったく勝負にもなりませんでした。

もちろん、ビールが美味しいんだけど、それだけじゃなく、とにかく「箕面ビールファン」の多さに圧倒されっぱなし。

その大勢の熱心なファンの中心に、いつもいたのが笑顔の先代社長。

「ああ、これなんだ。」

と、反省して、その後できるだけ現場でお客様に自分のビールを説明して飲んでもらうよう努力することに。

最近では「いつものおじさん」と呼んでもらったり。

少しずつですが、声をかけてくれる方も増えました。


クラフトビールって、味はもちろん、多様性とか、個性とか、ストーリーとかも大事です。

でも、それと同等か、いやそれ以上に「人」が大切だということを、身を持って示してくれたのが大下社長。

いろんな意味で、箕面ビールさんは、いつもぼくらに刺激を与え続ける大きな存在。

そんな社長のDNAに、なかなか敵わないんだけど、ぼくらも負けずにがんばろうと改めて思う特別な日。



20:12 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

うしとら新壱号店!


L1000142-2.jpg

お邪魔してきました。

うしとら新壱号店!

同じ下北沢に、移転して新規OPEN。

早い時間でしたが、すでに賑わってました。

これは、新店での「はじめての乾杯」のシーン。

ずっとお世話になっている老舗。

ここから何がはじまるか、楽しみです!




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

BEERBELLY 12周年祭


L1020364_201611152029162bd.jpg

もう一週間以上経っちゃいましたが、大阪で最後にお邪魔したのがここ。

BEERBELLY さんの12周年記念祭。

L1020352.jpg

12周年ってことは、志賀高原ビールと同い年だ。

格好いいお店は超満員。

もうだいぶ酔ってたけど、ここで醸造されたビールも、すごく美味しかった!

L1020351.jpg

お好み焼きと、

L1020360_20161115202854e02.jpg

たこ焼き対決。

もう伝統ですね。

L1020349_2016111520285769e.jpg

こちらは、箕面ビール次世代の女子!

L1020363_201611152028528e0.jpg

それにしても、本当に楽しいイベント。

箕面ビールの強さは、いつも感じているけれど、こうして大勢の熱いファンを目の当たりにすると、さらにそれを実感するのでした。

ぼくらも、必死でついてきます。

おめでとうございます!





23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

小規模もいいね


L1020343.jpg

先週の大阪での、こじんまりとしたイベントにて。

お客様との距離が近くて、ゆったりしてるのって、やっぱりいいですね。

L1020345.jpg

そして、ブルワーたちと会えて、話せるのも。

大ホールもいいけど、小さなライブハウスとかの感じかな。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

大物が遊びに来ました。


L1020375.jpg

大阪の週末は、まだいろいろ書きたいことあるのですが、今日はこっち。

月曜日に長野に戻って、一緒に遊んだのは、この人たち。

L1020381.jpg

あの、Stone Brewing の 創業者 兼 エグゼクティブチェアマンの グレッグと、彼女のサラ。

Greg とは、あの時 (2008年)に初対面、その後、4年くらい前にサンディエゴで再会。

今回は、週末の Stone 20周年のイベントのあと、わざわざ遊びに来てくれたのです。

最初会った時にも「メジャーリーグの中心選手と、日本の入団したての新人みたいなもの」なんて書きましたが、その後、その差はさらに開いた感じの大物です。

L1020383.jpg

蕎麦を食べに行きがてら、戸隠に。

パワースポットって言葉、通じるんだなあ。

二人とも健脚でびっくり。

天気も最高。

いい時間でした。

L1020392.jpg

夜は、ぼくら得意の日本的接待。

「カワイー」といいながら、このポーズを強要するグレッグ。

翌日は、もちろん地獄谷の猿も見てきました。

L1020398_20161109201929693.jpg

目的はバケーションだし、仕事の話をするのも野暮だと思って、ビールの話もほとんどしませんでしたが、それでも彼の雰囲気には刺激は受けます。

ぼくの一歳年上。

成し遂げたことには大きな差があるけど、こうしてビールを通じて世界に友達ができるのはいいね。

L1020401.jpg

邪道な酒を、ボトルキープしていきました。

トランプ勝利の日。

もしかしたら、彼らが日本に住みたいとか、言い出すかも....




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

B&G Nicholson


L1020321.jpg

今回の大阪訪問、ここには来たかったです。

B&G Nicholson

国産クラフトビールと餃子の店。

そう、あの閉店しちゃった QBRICKさん の生まれ変わり。

OPENしたてのタイミング。

これてよかった。

というわけで、豪華メンバー。

また、こんな場所ができてうれしいね。

真剣に働く山本さんをはじめて見た気もします。

しかし、なぜフレッド!?






23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

"グッさん" 最終日


L1020264_20161030212536cc3.jpg

クラフトヘッズへ。

今日は、すごくお世話になった店長の "グッさん” の最終日。

もし山口さんじゃなきゃ、それもびっくりですね。

めでたく赤ちゃんが生まれるということで、惜しまれながらも引退というわけ。

いつもニコニコ。

でも、半端じゃないビールやバーボンの知識。

それ以上の接客と店さばき。

こんな強力スタッフがいなくなって、クラフトヘッズは大丈夫なのか!?

L1020266.jpg

というわけで、グッさんがいなくなる痛手を、少しでも埋めるべく、

久しぶりにやります。

TAP TAKEOVER at CRAFTHEADES 2016 !

12月10-11日 だったと思います。

毎年やらないのは、逆に気合をいれるため。

もしかしたら、グッさん Jr 誕生くらいに、ほんのちょっとだけ早いタイミング。

とにかく乾杯しないとね。

乞うご期待!





23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

友来る


L1020219.jpg

昨日は、遊びにきてくれたこの人とデート。

そう、伊勢角屋麦酒の醸造長、出口さん。

一年を通じて、いろんなイベントで顔をあわせるにもかかわらず、話は尽きないのです。

L1020224_201610271823173f1.jpg

ここは、渋温泉の小石屋旅館さん。

宿泊してなくても、一階のバーで、常時志賀高原ビールの樽生が飲めます、

もちろん、ボトルも。

みなさんも是非!


結構飲んだにもかかわらず、まだ飲み足りず、うちの若者たちの家を襲撃。

結局、気がつけば朝の四時半。

ははは。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

悪魔の新店へ


L1000560.jpg

DEVIL CRAFT 五反田店のプレオープンに、お邪魔してきました。

めでたいです。

駅から見える!

L1000562.jpg

この3ショット初めて撮りました。

繁盛店のオーナーってだけじゅなく、去年の秋に開始した自分たちのビールが本当にうまい。

で、いきなりWBCで金賞。

手強いライバルが増えるのは、きついけどうれしいね。






23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

強敵スワン


L1000558-2.jpg

最近オープンしたばかりの SWAN LAKE Pub Edo 田町店、行ってきました。

田町なんて、学生のとき以来。

あんまり学校いってなかったけどね。

先週末、新潟でたっぷり飲んだのに、いくらでも飲めるのがスワンレイクのうまさ。

まじで、大好きです。

だから嫌いかも!?

L1000559.jpg

かなり早い時間に行ったけど、リーズナブルだし、雰囲気いいし、スタッフ素敵だし。

「こういう直営店があるのってうらやましい」なんて思ったりするんです。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑