FC2ブログ
2007年 07月
02日(月)
06 | 2007/07 | 08

悪い兆候?


07N037000024.jpg


娘を風呂に入れようとしていると、もう一人の娘が電話の子機をもってきて、「お父さん電話」といいます。(二人とも五歳です。)

電話の相手は、一緒にビールを醸造しているT(or 車 x 3)君。要件がすんで、「ところで(うちの娘は)、ちゃんと電話とった?」と聞くと、「ええ、もう立派なものでした」とのこと。今まで自分から電話にでたことなんてなかったので、ちょっと娘に感心しました。

風呂に入りながら、その娘に聞くと、「なんにもお話していない。ただ、電話が鳴ったから、もってきただけ」といいます。全然「立派なもの」ではありません。

信頼するパートナーが、本当のことを言えないというのは、あまりいい兆候ではありません。志賀高原ビールの危機かもしれません!?
01:00 | 雑文 | comments (6) | trackbacks (0) | edit | page top↑