fc2ブログ
2008年 07月
06 | 2008/07 | 08

えっ、感じ方の違い!?


08P022003.jpg
(この写真、いつか使おうと思っていたのですが、こんなネタとは...)

散歩の途中。

公園の水飲み場(手を洗う方じゃなくて、飲むために水が真上に上がる方、写真参照)で、女の人がだっこした子犬の足を洗っています。足を洗った水は、そのまま蛇口の上にばしゃばしゃとかかっています。思わず、

「ここは、みんなが水を飲む所です」

と注意すると、僕とほぼ同年輩のその女性は、全く動じる事なく、

「ああそうですか。それは感じ方の違いですね。あなたは、洗わないでください。」

ときました。言葉を失っていると、足を洗い終えたのか、悠然と犬の足を拭いて去っていきました。

あまり自信たっぷりにいわれて、自分の価値観に自信がなくなります。その場には、彼女の他に、友達もしくは家族と思われる子犬を抱えた男性がひとり。その方は終始無言。

どっちが正しいか。多数決的には負けです。

「『自分が正しい』と思う心が、争いの理由」

とかいう、よく通るお寺の貼り紙が頭に浮かびます。

僕だって、犬はかわいいと思います。でも、洗っていたのが、犬の足じゃなくて、かわいい赤ちゃんの足でも注意したと思うのです。

(ぼくみたいに)汚いおっさんが、足を洗っていたらどうなのか。いや、だれかがウォシュレット代わりにしていても気にならないのか?(これは、怖すぎて注意できません、多分。)

「感じ方の違い」という言葉に、悩んじゃいました。すごく。

でっ、結局、おかしいのはオレ???

23:59 | 雑文 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑