FC2ブログ
2008年 12月
01日(月)
11 | 2008/12 | 01

House IPA 2007


08P030002.jpg

ことしの House IPAは、以前も書いたとおり充填機の不調でほとんど瓶詰めできず、弊社で直売する分もありませんでした。そのかわりというわけではないのですが、一年熟成させた昨年版の House IPA 2007を発売開始しました。

「ビールは鮮度が命」なんてCMとかで叩き込まれているのに、熟成したビールなんてと思われるかもしれません。でも、高アルコールのビールが熟成していくのもおいしいのです。

house2007.jpg

House IPA 2007は、今年版とおなじマリスオッター100%、アルコール度数8%のビールです。ただ、昨年は3時間近く煮沸する事で今年版よりも色が濃い仕上がりです。ホップの感じはちょっと穏やかになっているかもしれませんが、それでも強烈です。一方で、味にまろやかさと複雑さが増していると思います。

本来はボトルで飲み比べていただきたかったのですが、今年版は樽生の方でご勘弁。樽の方も、だいぶ在庫がすくなくなってきましたが、お飲みいただける機会があれば、二つの味の違いをお楽しみ下さい。

玉村本店のHPはこちら
23:59 | 志賀高原ビール | comments (2) | trackbacks (1) | edit | page top↑