2014年 09月
30日(火)
29日(月)
28日(日)
27日(土)
26日(金)
25日(木)
24日(水)
23日(火)
22日(月)
21日(日)
20日(土)
19日(金)
18日(木)
17日(水)
16日(火)
15日(月)
14日(日)
13日(土)
12日(金)
11日(木)
10日(水)
09日(火)
08日(月)
07日(日)
06日(土)
05日(金)
04日(木)
03日(水)
02日(火)
01日(月)
08 | 2014/09 | 10

つくってよかった。Miyama Blonde Harvest Brew 発売開始です!


L1019811.jpg

あの日。

蒸し暑かったあの日。

絶望しました

今年のホップは、ほとんどだめだと。

でも、みんなんに助けてもらって、夜中までかかって、ほとんど収穫出来たのはこのブログで書いた通り。

実際、収穫量も、前年比で1-2%減っただけだったのです。

でも、この日にもう一つ判断を迫られました。

風で落ちたホップを収穫しなきゃいけないっていうことについては選択の余地なし。

問題は、まだ落ちていない株をどうするか。

落ちてなくても、枝が折れてちゃ立ち枯れしちゃう。

でも、ここで収穫したら、今年のペールエールと Miyama Blonde の Harvest Brew は無し。

それも仕方ないかなと思いました。

でも、なんかいけそうな気もしたのです。

というわけで、「えいやっ」のかけで仕込みました。

結果はどうか。

飲んでいただくのが一番です。

というわけで、

Miyama Blonde Harvest Brew 発売開始です!

ボトルも樽も。

二バッチしたので、ほかのより多いです。

「で、味はどうなんだ?」

つくってよかったと思ってます。

本当に。

っていうか、

あんまりそういうこといわないようにと思っているのですが、

最高傑作の気分です!?




あっ、IBA Harvest Brew は、おかげさまで樽、ボトルともに完売です。



20:37 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Hair of the Dog とのコラボビール、十周年感謝祭 & 収穫祭で先行開栓します!


L1019920.jpg

以前お知らせした、Hair of the Dog とのコラボビールですが、その後順調に熟成中。

二種類をつくりました。

アルコール度数が、10%と12%。

正式リリースは随分先になりそうなのですが、今回の十周年感謝祭 & 収穫祭で、先行してお披露目しちゃいます。

多分、それぞれ一樽ずつとなりそうです。

内容は、当日のお楽しみです!







23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

さあ、収穫!


L1020272.jpg

秋晴れって、気持ちいいなあ。

多分毎年感じてるんだろうけど、毎年忘れてる。

ともかく、美山錦の収穫スタートです。

L1020277.jpg

毎年やってるけど、農作物を育てて収穫できるのは、一年に一回だけ。

十年でも十回しか経験出来ない。

その間に、毎年天気もちがいます。

名人になる自信はないなあ。

でも、今年の一年分の経験の成果は、すごく楽しみです。





23:59 | 自家栽培米 美山錦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

後悔と希望


L1020290.jpg

新宿のこのお店。

ずーっと知ってたけど、うちには縁がないのかなあと思ってました。

それが、ちょっと前からお取り引き開始。

なんか、すごい売ってくれてます。

L1020288.jpg

ビールご担当の Iさん。

この間のけやきで初対面。

で、今日お邪魔したら運良く会えました。

忙しいのにすみませんでした。

しかし、いいお店だなあって思いました。

文化を感じる。

大げさに聞こえるかもしれませんが、本当にそう思う。

こだわりを持つ人のところに、自然と人が集まって文化になる。

そんな感じ。

格好いい。

日本ならではでもあるけど、日本じゃないみたいに格好いい。

「自分たちが食べたいものを提供したい」

なんて、どっかで聞いたフレーズにも感動。

今までいってなかかったことを本当に後悔しました。

これから、いけることが本当に楽しみです。



23:59 | 志賀高原ビール | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今シーズンの生ホップ最終版は、大定番ペールエール!


L1020257.jpg

今シーズンの Harvest Brew (生ホップ収穫仕込)の第八弾/最終版、

志賀高原ペールエール Harvest Brew 発売です!

志賀高原ビールの大定番。

アロマホップは、カスケードと、「はてなヨーロッパ」。

(はてなについては、こちらをご参照ください。)

いつものペールエールにくらべても、キリッと爽快な印象。

香りは、柑橘は柑橘なのですが、グレープフルーツとかオレンジとかではなく、やっぱりなんか小さな日本のみかんみたいです。

しつこく書きますが、やっぱり生ホップの味は「強さ」じゃなくて「みずみずしさ」。

「うわっ!」というインパクトもいいですが、むしろ「もう一杯飲みたい」と、あとをひくのが、うまいものなんだと思うのです。

ボトルと樽生同時発売。

先日ご案内した、第七弾の Miyama Blonde は、詰めの都合で来週の発売となります。前後逆転してご迷惑をおかけしますが、ご了承ください。

今年最後の(Miyama は出るけど)季節の味、楽しんでいただけるとうれしいです!



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

十周年感謝祭 & 収穫祭、GEBO & DJ NAO-K も参戦!〜 宿泊情報等


_DSC9697_a.jpg

10/18開催の十周年感謝祭 & 収穫祭ですが、なんと

GEBO & DJ NAO-K のライブも決定!

SNOW MONKEY BEER LIVE を実現する大きなきっかけになった GEBOさん。NAO-Kと二人は、今までのSMBLも完全参加の、ぼくらにとっては特別なアーティスト。

【GEBO & DJ NAO-K】

"2011年に1MC&1DJとしてタッグを組み活動開始。フジロック、メタモルフォーゼ等、幾多のステージを経験し、自身のレーベルSUPPON RECORDSより数多くの作品をリリースしているラップ歴21年目の高速ラッパーGEBOと新進気鋭のトラックメーカーであり、KIREEKが主宰するレーベルPLANT RECORDSに所属し、3度のDMCジャパンファイナリストにも輝いた経験を持つターンテーブリストDJ NAO-­Kとのコンビネーションは既存のヒップホップのスタイルを軽く超越し、その場にいる者を中毒的体験で魅了する。"

GREEN_JOURNEY_jk-01.jpg

今回は、

10/8に、二人としては初のアルバム「GREEN JOURNEY」が発売!

そのリリース記念も兼ねての、ものすごく楽しみな LIVE です。

アルバムももちろん、会場で買えるはず。

これで、ブルームーンカルテット、KEISHI TANAKA そしてGEBO & DJ NAO-K とライブが三本!

ワンドリンクはお願いしますが、入場料とかなしのフリーライブです。

こんなちっぽけなイベントなのに、こんな豪華なメンバーに集まってくれるとは、何とも贅沢。

ジャンルを超えたラインアップも、相変わらずのスノーモンキー流!?

是非!


先日の「けやき」でも、大勢のみなさんに、

「イベント行くよ!」

といっていただきました。

すでに、たくさんのご予約をいただいております。ご参加いただける皆様は、準備の関係もありますので、大変恐縮ですが、下記までお名前、ご参加の人数、お電話番号をメールお願いします。会場は、去年の経験からも、結構な人数に対応出来るとは思うのですが、天候の兼ね合い、ご連絡いただいた人数によっては、(可能性は低いとは思うのですが)事前に締め切る場合もございますので、どうかよろしくお願いします。

ego-brew@zau.att.ne.jp

それからご宿泊についてですが、秋の行楽シーズンということもあって、渋・湯田中温泉等、宿によっては満室のところもでてきているようです。とはいえ、会場近くには、湯田中・渋温泉郷、志賀高原とたくさんの宿がございます。

例えば、下記は、このイベントにご協力いただける宿泊先の一例です。志賀高原の三軒は、無料送迎もしてくれますし、紅葉もお楽しみいただけます;

山の湯(上林温泉、徒歩圏内)

シャレー志賀(志賀高原 一の瀬、送迎可)

志賀高原ホテルサンバレー(志賀高原 サンバレー、送迎可)

志賀パレスホテル(志賀高原 ほたる温泉、送迎可)

ご参加、お待ちしております!




19:04 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最強の男、グラビアデビュー!?


L1020240.jpg

個人的には、ビール業界、本日最大のニュース!?

やっと発売になりました!

雑誌「ヤングマシン」。

そう、最強の男がバッチリ出てます。

玉村本店も間接的に、宣伝してもらちゃっています。

この日のために、体を仕上げただけあって、格好いい。

写真に写らない男なんていってたのも今は昔。

これからは、全力でヤンチャだそうです!

「最強の男」ファンは、必読です!!!




21:10 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「けやき」終了。


R1012510.jpg

「けやき2014秋」終了です。

恒例の撤収後写真。

今回は、このメンバープラス、A立さん、そして新キャラクター「としちゃん」。

相変わらず、無駄なくらいに大人数。

ほとんど社員。

でも、何度も書きましたが、こういう「無駄」な経験が、チームを強くすると信じてます。

今回も、大勢のみなさんにお会い出来ました。

春ほど忙しすぎもせず、いろんな人とお話できたり、いろんなビールが飲めました。

「うしとら」の第一号のビールを飲めたのはうれしかった。

おめでとうございます。

その他にも、美味しいビールもいろいろ。

びっくりするような出来事も。

いろいろな刺激をうけて、また明日から頑張ります。

まずは、仕込です。




22:42 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生ホップ第六弾、Miyama Blonde Harvest Brew、まずは「けやき」で!


L1019849.jpg

今年のホップの収穫は、台風の風にかなりやられたのは、以前書いた通り。

その時点で、正直、

「今年の残りの Harvest Brew は、もうだめかな」

と思ってました。

でも、実際収穫をし、仕込んでみたら、今までにないくらいに納得のいく出来になったのであります。

というわけで、

Harvest Brew (収穫生仕込)の第六弾、

Miayama Blonde Harvest Brew 出来ました!

発売は、もうちょっと先ですが、今日からまず「けやき」でお披露目中です。

一方で、IBA "India Black Ale" Harvest Brewですが、23日から出荷開始です。

その他のHarvest Brew ですが、IPA、Not So Mild Ale、DPA、Harvest Summer Saison は、おかげさまで樽生、ボトルともに完売です。

引き続き、どうぞよろしくお願いします。

たくさんの皆様に飲んでいただければ嬉しいです!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「けやき」絶賛開催中!


L1020214.jpg

けやきひろば秋のビール祭り 三日目終了。

今回は、合計五日の長丁場。

たくさんの人に会えてうれしいです。

今回は、さいたまスーパーアリーナの中での開催。

春程の混雑ではなく、ゆるい感じは、ちょっとまえの「けやき」の気分。

ビールを飲むお客様にも、このくらいが「いい感じ」なのでは?

あと二日。

明日は、どこかで、MIyama Blonde Harvest Brew もつながるはず。

引き続き、玉村本店一同で、お待ちしてます!



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

十周年感謝祭 & 収穫祭、KEISHI TANAKA の LIVE も決定!


keishitanaka.jpg

十周年感謝祭 & 収穫祭ですが、

なんと、KEISHI TANAKA の LIVE も決定!

そう、八月の SNOW MONKEY BEER PARTY にも来てくれた TANAKAさん。

あの THE DEKITS のメンバーとして、SNOW MONKEY BEER LIVE にも初回から参加してくれたのは、ご存知の通り。

うれしいことに、今回も遊びに来てくれることになりました。

もちろん、ブルームーンカルテット のライブも予定通り。

また、プチ SMBL みたいになってきた!?

お楽しみに!!



15:00 | 玉村本店 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

途中経過


L1020185.jpg

いろいろ進んでます。



23:59 | 新工場 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生ホップ第五弾 IBA Harvest Brew、けやきでお披露目! & HSS ボトル発売!!


L1020210.jpg

今シーズンの Harvest Brew (生ホップ収穫仕込み)第五弾、

IBA ("India Black Ale") Harvest Brew 出来ました!

黒いIPA、アルコール度数は7.0%。

香りの印象はホップ。

飲んでもホップ。

でも、やっぱり「黒っぽさ」もほんのり。

毎年好評のこいつです。

アロマホップに大量につかったのは、もちろん仕込当日に収穫したセンテニアル。

発売は来週の予定ですが、19日からスタートの、けやきひろば秋のビール祭りで、一足早くお披露目です!

初日のラインアップですが、

DPA ランドル

苦いラガー

IPA Harvest Brew(生ホップ!)

Not So Mild Ale Harvest Brew(生ホップ!)

Harvest Summer Saison(生ホップ!)

IBA Harvest Brew(生ホップ!)

でスタートです。

生ホップ版は、期間の最後までもたないものも多いと思いますので、お早めに!

L1020193.jpg

それから、先日ご案内して、横浜でも大好評だった Harvest Summer Saison ですが、ボトルも発売開始です。

こちらも、数量は限られますので、お早めに!



20:20 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

間もなく「けやき」!〜「最強の男」→「ウォーリー」改め「エロ仙人」!?


L1018727.jpg

いよいよ今週19日(金)から23日(火・祝)まで、「けやきひろば秋のビール祭り」です!

今回も気合い十分。

もちろんぼくも毎日参戦。

ビールは、日替わりにはなりますが、

今シーズンの Harvest Brew (収穫生仕込)シリーズがほぼ勢揃い!

フードは、春の唐揚げにかわって、

特製 造り酒屋の信州鶏の塩麹焼き!

さらに、あの

自家栽培手積みの特製濃厚ブルーベリースムージーが復活!


提供するのは、最近モデル業に忙しい(けやき直後に、グラビア掲載の雑誌が発売らしい!?)「最強の男」 にかわって、この男。

この大人気商品を生み出したのは「最強の男」ですが、彼も夏を通して毎朝ブルーベリーを自分で収穫してきました。

「ウォーリー」って名前で売り出したんですが、ぼくらはなんか気に入らない。

この春に参加して、このブログでも何度か登場しています。

地元埼玉出身。

大学を卒業して、どういうわけか自然農法の農業を職業に生きてきました。

たった一人で。

すごいっ!

見た目からも、煩悩とは無縁な感じ。

だけど、実は煩悩の塊。

というわけで、

「エロ仙人」

で、いこうかなあと思うんですが、いかがでしょう?

セクシーなグル。

最高に格好いいと思います。

会場で、みなさんのご意見をぶつけてみて下さい!




20:40 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

はーべすと


L1020164.jpg

先週の写真。

枝豆の収穫です。

収穫祭で出せるはず。

大豆をつかって、「生産者の顔の見える第三のビール」をつくろうとしているわけではありません。

念のため。

多分。


で、今シーズンの Harvest Brew シリーズですが、何とも早くなくなっちゃいます。

ちょっと前にご案内したばっかりの DPA HB が完売です。

で、本日から、横浜で先行開栓して大好評だった、Harvest Summer Saison 、樽生から発売開始です。

ボトルはラベル待ちです。

もうちょっとだけお待ち下さい。

よろしくです。



20:11 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Brewery of the year 2014、いただきました!


R1012505.jpg

こんなのいただきました。

Brewery of the Year 2014!

ビール醸造の免許をいただいて、初醸造をしたのが2014年9月。

そう、今月でちょうど十年です。

思うところあって、(一回だけの例外を除いて)コンテストに出品をしたことがありません。

だから、もちろん賞状とかとは全く無縁。

唯一の例外が、2010年の同じ賞

そう、ありがたいことに、今回で二度目の受賞です。

何度か書きましたが、賞をとるために酒をつくっているわけではありません。

でも、ぼくらのことをみてくれている方々に評価してもらえるのは、すごくうれしいです。

今回の受賞の、大きな理由がこれみたい



やっぱり、やめられない!?


今日のスピーチでもいわせてもらいましたが、

志賀高原ビールがいたことで、この十年の日本のクラフトビールのシーンが、ちょっとだけでも面白くなったとしたら光栄です。

次の十年もがんばろうと思います!


あっ、十周年 創業祭 & 収穫祭2014、お待ちしてます!



20:58 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「うまいッ!夏スペシャル 世界が絶賛☆ニッポンのクラフトビール」再放送です!


L1020180 のコピー

ビアフェス横浜二日目終了。

賑わってます。

そして、いろんな人と会えてうれしいし、楽しい。

結構たくさんの人に、

「TV観ましたよ。」

って、お声かけてもらいます。

ビールのイベントなんだから、確率が高いのは当然だとは思いますが、さすがNHKです。

で、その

「うまいッ!夏スペシャル 世界が絶賛☆ニッポンのクラフトビール」

の再放送が、NHK総合で、明日15日午後2時15分からあります。

見逃した方は是非!






22:32 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

古くなる


L1018596_201409140124016ce.jpg

一年分、古くなりました。

覚えてくれてる人は多くないけど、楽しい日でした。

「汚くなる」じゃなくて、「味が出る」ならいいんだけど...


23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生ホップ第四弾は新作セゾン。Harvest Summer Saison、ビアフェス横浜でお披露目です!


L1020156.jpg

生ホップ第四弾は、新作です。

その名は、

Harvest Summer Saison

去年までは、Harvest Saison という名前のビールをつくっていたのですが、それとは違います。

名前から、Indian Summer Saison を想像されるかもしれませんが、その生ホップ版でもありません。

春に、「けやき」限定で販売して大好評だった、Early Summer Saison の生ホップ版なのです。

なんかややこしくてすみません。

オールモルトの淡色セゾンで、度数は5.5%。

ホップは、もちろん当日収穫の、センテニアルとウィラメットを生のままでたっぷりつかってます。

すごくドライで爽快な仕上がり。

自分でいうのもなんですが、美味しく仕上がったと思います。

発売は、来週の予定ですが、ビアフェス横浜2014で、先行でお披露目します。

一仕込みだけですので、イベントは、ここと、来週の「けやき」のみの予定です。

どうぞ、お試しを!




22:44 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今週末の予定です!


L1019123_20140911172143615.jpg

さあ、秋のイベントシーズン到来です。

今週末は、柄にもなく三ヶ所のイベントに同時出店。

まずは、

13日から15日まで、横浜港大さん橋ホールで開催される、

ビアフェス横浜2014

これは、ぼくが三日間行きます。

そして、

13日、14日に長野県は長和町で開催される、

ウイスキー&ビアキャンプ長和町

ここには、元BUAISO君。

で、急遽決定したのが、

信州クラフトビール & ワインフェスタ 2014 in 軽井沢・プリンスショッピングプラザ

というイベント。

こちらは、その名の通り、軽井沢のプリンスアウトレットショッピングプラザ(ツリーモール イベントスペース)で、13-15日(10-17時)の間開催されます。

こっちは、元湘南ボーイ率いるチーム。


お待ちしてます。

志賀高原ビールをよろしくです!





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生ホップ第三弾、DPA Harvest Brew!いつもよりもちょっと派手、でも優しいです。


L1019562.jpg

先行した、IPA Harvest Brew (二仕込み分)と Not So Mild Ale Harvest Brew の樽生が完売。(NSMAのリアルエール版は、まだちょっとあります。)

ボトルの方も、両方とも在庫はかなり少なくなりました。

あまりのスピードに、ビックリしてます。

で、今シーズンの、Harvest Brew (生ホップ収穫仕込み)第三弾、

DPA Harvest Brew 発売開始です!

ご存知、樽生専用のペールエール。

5%、IBU33。

ホッピーな設定ではないので、そんなに派手な存在ではないのですが、何杯も飲めるその感じで、逆に、プロや、ビール好きには大人気の定番です。

このDPAを、仕込当日収穫した、生のカスケードをたっぷりつかって仕込みました。

今年のうちのカスケードは、結構大粒。

ちょっと収穫しすぎて、当初予定量を三割近く上回る量を投入することに。

で、いつもより苦いです。

最初は、「違うビールかっ!」てくらいホッピーでした。

いまでも、結構ホップ感は強いのですが、でも優しいのです。

飲んでもらわないと伝わらないのですが、やっぱり生ホップの感じ。

もしかしたら、今シーズンの生ホップシリーズで、一番、生のホップの感じが出ているかも。

いつも通り、樽生のみ。

ボトルはありません。

いつもよりちょっと派手、でも、とても優しい定番なのです。

お試しを!



20:08 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

特別なの


L1020019.jpg

アランたちと飲んだ特別なビールたち。

一緒に仕込んだビールたちも、経過はかなり順調。

こうした特別なビールの仲間に入るのは間違いなし。

仕上がるまでは、かなり時間がかかりそうですが。



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏の終わりのBBQ


L1019992.jpg

毎年、夏の終わり、ホップの収穫をしたあと、ブルワーのみんなとかと一緒にBBQをするのが恒例でした。

ところが、今年は、例の台風のせいでそんな時間を過ごすことが出来ずに、なんか残念な気分。

が、しかし、Hair of the Dog のアラン一家が来てくれたのを機に、やることに決定!

L1019984.jpg

いつもの、Teppa Room が工事でつかえないので、かわりに選ばれたのはここ。

そう、酒蔵の中です。

当日急遽準備して、即席「玉村ビアガーデン」。

生は、苦いラガーとAfrica Pale Ale でスタート。

L1019994.jpg

ぼくらにとっては、毎度お馴染みの定番メニュー。

海鮮、そしてこのリブ、地鶏の塩麹焼き、塩麹鶏皮ポン酢、元BUAISO君の特製サラダ、名物ボタンコショウをふくむ野菜焼き、信州牛のローストビーフ、塩麹焼きそば、などなど。

L1020001.jpg

思えば、この毎回のBBQが、収穫祭とか、イベントでのぼくらのフードにつながったのです。

L1019988.jpg

いやあ、楽しい。

L1020010.jpg

もちろん、LIVEも!

この男(いま、いいニックネームが定着しつつあるのですが、それは、また改めて)、照れまくりの歌はいい雰囲気をつくってくれたし、なにより持参した自家製ティラミスが最高でした。(「そっちかよ!?」)

L1020027.jpg

最後には、秘蔵のビールもどんどん空いて、気分は最高!

L1020034.jpg

寝たら負けは、いつものルール。

楽しかったなあ。


十周年感謝祭 & 収穫祭も、今から楽しみです!




23:59 | 玉村本店 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

いつも猿頼み


L1018565.jpg

ゲストが来た時の猿頼み。

立て続けに海外からのお客様。

もちろん、ビール工場や畑はご案内するのですが、地獄谷も鉄板です。

とはいえ、普段は自分は作業に追われていけないので、例えば先日のアラン一家の時はマイケルに頼んだのですが、今日は日曜だったので半年ぶり(北の白髪乙女座ブルワーの時以来)に自分で案内してきました。

雪猿ももちろんいいのですが、この時期は赤ちゃん猿がいっぱいいて可愛いです。

今日は、シカゴからのお客さま。

「猿の人間みたいな表情って、他の動物にはありえない」

「蕎麦は、冷たく食べる世界でも珍しい主食だ」

なあんて、当たり前だと感じていて気がついていなかったことを指摘されて、新鮮な日なのでありました。




23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Welcom to Japan !


L1020073.jpg

事務所の机の上に、なぜかJALの機内誌。

L1020070.jpg

開いてみると、うちのビールが英語で紹介されてました。

L1020075.jpg

日本を訪れる外国人の方に、相撲みたいに興味をもってもらえたらと思って、ちょっとうれしかったのです。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

志賀高原ビール十周年 感謝祭 & 2014年収穫祭、開催決定!


L1018370.jpg

今年もやります。

志賀高原ビール収穫祭2014!

今回は、志賀高原ビールが2004年にスタート(9月に初醸造、12月に発売開始)してからちょうど十周年。

ってことで、十周年感謝祭 も兼ねたいと思います。

場所は、昨年同様、蔵元にほど近い、上林温泉の旧志賀山文庫

詳細は、また後日ご案内しますが、今の時点で決まっているのは、

- 会場:旧志賀山文庫(上林温泉)〒381-0401 長野県下高井郡山ノ内町平穏1393−6 ‎
- 日時:10月18日 12時から21時(予定)
- 今シーズンの Harvest Brew (生ホップ収穫仕込み)シリーズ樽生全種類 + 定番各種、そして(気分で)秘蔵の限定ビール!
- 玉村本店特製のフード各種(→去年はこんな感じ
- ギャラリー、ビール工場、ホップ畑ツアー(定員制 by 轟君)
- 打倒「最強の男」、アームレスリング大会!?

開催時間も長いので、今年はビールは基本キャッシュオンだけでいこうかとも思ったのですが、いろいろちょっとずつお試しになりたいかたもいらっしゃるかということで、3,000円の飲み放題 も、ご用意しちゃいます!

BMQ.jpg

さらに

ブルームーンカルテット」のLIVEが決定!

去年は、黄啓傑 (tp) 、富永寛之(uke、guitar) のお二人が「ぽ〜とぴあ」として参加してくれたのですが、今年はさらにパワーアップして、フルメンバーでの登場。

SNOW MONKEY BEER LIVE 2012でのライブも最高で、本当に何度でも観たいと感じたのは、以前も書いた通りです。

いやあ、楽しみです。

もちろん、ご宿泊されれば、渋・湯田中・上林といった温泉も一緒にお楽しみいただけます。今年は、昨年よりも三週間くらい早い開催。会場の紅葉にはまだちょっと早いかもしれませんが、志賀高原はまさに紅葉の季節。温泉プラスドライブなんてのもおすすめです。

わざわざ長野の山の中まで来てもらう価値があるかどうかは、相変わらず自信ありませんが、ぼくらの出来るだけの準備をして、皆様と一緒に楽しみたいと思っています。


準備の関係もありますので、大変恐縮ですが、ご参加ご希望の方は、下記までお名前、ご参加の人数、お電話番号をメールお願いします。会場は、去年の経験からも、結構な人数に対応出来るとは思うのですが、天候の兼ね合い、ご連絡いただいた人数によっては、(可能性は低いとは思うのですが)事前に締め切る場合もございますので、どうかよろしくお願いします。

ego-brew@zau.att.ne.jp



18:51 | 志賀高原ビール | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑

生ホップ第二弾、Not So Mild Ale Harvest Brew 発売!リアルエール版もあります!!


L1020113.jpg

今年の Harvest Brew(生ホップ収穫仕込み)第二弾、

Not So Mild Ale Harvest Brew 出来ました!

ノルウェーの Nogne Ø とのコラボレーションで生まれたこのビールも今回で10バッチ目。

といっても、昨年の生ホップ以来の登場です。

アルコール度数は 4.8%、IBU29と、乱暴なのが多いぼくらのビールの中では、とても穏やかな設定。

色は、深い赤。

ナッティなモルトの感じと、柔らかなホップの香り。

決してホッピーではありませんが、実は、仕込当日収穫した、ウィラメットとゴールデイングスという二種類のホップを、他の Harvest Brew とかわらないくらいたっぷりとつかってます。

主張しすぎないのがこのビール。

度数は低いのですが、物足りなさはなし。

でも、やっぱりみずみずしい。

いっくらでも飲める感じ。

そう、楽しい会話と一緒に、だらだらいつまでも飲んでほしい感じのビールなのです。


今回は、樽生、ボトル同時発売です。

そして、樽生版には、リアルエール版も!

どうぞ、よろしくです。




20:53 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

矛盾の季節


L1020068.jpg

IPA Harvest Brew のボトルも発売です。

ご覧の通り、"生ホップ版" だってことを主張するのは、この首シールのみ。

あれだけ大量の生ホップをつかっているんだから、もうちょっとアピールすべきかなあとも思います。

同時に、この時期の定番商品のほとんどを生ホップ版にしちゃって、いわゆる「本当の定番」がしばらくない状況をつくってる自分たちの乱暴さにも、

「いかがなものか」

と思います。

でもね、ご容赦ください。

こうしたいんです。

生ホップの季節には、生ホップのビールを飲んでほしい。

だからつくっちゃう。

でも、余裕もないし、あんまり本数もないので、ラベルまで手がまわらない。

ってなわけです。

そもそも、限られた量のうち、どれだけを樽に詰め、どれだけをボトルにするかも、この時期のぼくらの悩み。

どちらも、結構数は限られちゃうのです。


先行発売した樽の方は、なんか、すっごい勢いでなくなってます。

このままでは、次の(通常版の)IPAが仕上がるまで持つのか、気が気じゃありません。


みなさんに飲んでほしいけど、同時にあんまり買わないでほしい。

そんな矛盾した気分になるのが、この季節です。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

はじめての素材


L1019980.jpg

先週のアランとの仕込のために取り寄せたのがこれ。

国産の蜂蜜。

ぼくらにとっては、はじめての素材です。

パッケージがいい。

いい値段するんだけどね。

24kg入りのこの缶を贅沢にもまるまる三本投入。

はじめてつかう原料は、わくわくします。

楽しみだー。



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年の Harvest Brew


L1019560.jpg

IPA から発売開始の今年の Harvest Brew ですが、結局、全部で七種類、九仕込。

うち一種類が、今年の新作です。

台風の影響で、ご心配もおかけしましたし、実際、MIyama Blonde や Pale Ale は、今年はやれないんじゃないかとも思ったのですが、なんとか無事仕込んでます。

順次発売していきますので、飲み逃しなく!?





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑