2016年 08月
31日(水)
30日(火)
29日(月)
28日(日)
27日(土)
26日(金)
25日(木)
24日(水)
23日(火)
22日(月)
21日(日)
20日(土)
19日(金)
18日(木)
17日(水)
16日(火)
15日(月)
14日(日)
13日(土)
12日(金)
11日(木)
10日(水)
09日(火)
08日(月)
07日(日)
06日(土)
05日(金)
04日(木)
03日(水)
02日(火)
07 | 2016/08 | 09

リスクの計算


L1010017.jpg

この仕事をしていると、いろんな新しいことに直面します。

その度に、予想をしないといけません。

安全な予想は、だいたい商売にならない。

無謀な予想は、やっぱりやばい。

ちょうどいい予想をするために、できるだけデータを集めたり、真剣に考えないといけません。

リスクをとらないと、リターンはない。

当たり前のことだけど、それが難しい。

でも、それが楽しさでもあるのかもです。


あっ、写真に特に意味はありません。




23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今シーズンの Harvest Brew シリーズ第一弾、IPA と IBA 樽生から発売開始です!


L1000827_2016083018120659a.jpg

お待たせしました。

今シーズンの Harvest Brew シリーズ第一弾、IPA と IBA、 樽生から発売開始です!

仕込み当日に収穫したホップをふんだんにつかって仕込む季節の大人気商品。

IPA (6.0% IBU 58) は、センテニアル。

IBA (7.0% IBU 75) は、センテニアルに加えてウィラメット。

この二つのビールだけで、今シーズンのセンテニアルの収穫分を全部つかっちゃってます。

いずれも、生ホップならではのみずみずしさが最大の特徴。

クリーンでありながらも、ジューシーで、ホップの味わいを楽しめる仕上がりになったと思っています。

L1000798.jpg

ボトルの販売には、もう少しお時間をください。

IBAは一仕込み、IPAは二仕込み分。

人気商品のため、本数等、ご要望にお応えできない場合もございますので、ご容赦ください。

原則、商品の取置きも承れませんので、ご理解ください。


この季節だけの、生ホップの味。

是非お試しを!





18:26 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

9/11(日)、仙台で志賀高原ビール 20 種類飲めます!!!


L1010751.jpg

一関の撤収を終え、その足で仙台へ。

前々職で、仙台のお客さんを担当していたこともあって、時々来ていた仙台。

そんな仙台にも、クラフトビールが飲める店がどんどん増えてきています。


お邪魔したのうちの一つがここ。

クラフトビアマーケット仙台国分町店さん。

オープンで、いい雰囲気。

一関のイベントにも、東北各地からたくさんのお客様が来てくれて、声をかけてくれます。


L1010747.jpg

そんな東北のみなさんに、志賀高原ビールをもっと知ってもらいたくて、

ここ、クラフトビアマーケット仙台国分町店にて、

9/11 (日)、志賀高原ビール20種類の Tap Takeover 開催です!

これだけの規模は、東京、大阪以外では初めて。

もちろん、ぼくも行きます。

L1010745.jpg

お邪魔したこの日は、デビルクラフトさんの Tap Takeover を開催中でした。

負けたくないなあ。

だから、東北のみなさん、ぜひお越しください!!




22:46 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ビールなイベントを偵察に


L1010774.jpg

今日は、青山へ。

"カレー&ビールフェスティバル" っていうイベントが目的。

志賀高原ビールとして直接は出店していないのですが、TRUNK COFFEE さんが、TRUNK COFFEE x 志賀高原 の、なんと17種類のスペシャルコーヒービールをもって出店してくれたのです。

L1010776.jpg

今回のは、ある意味、「次」のための実験的な要素も大きいのですが、それがどう仕上がって、受け止められてるかが気になって行ってきました。

なんか、いいみたい。

次、どうするか、そろそろ真剣に考えないとね。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

やっぱりいいなあ


L1010763.jpg

ずっと行こうと思いながら行けてなかったお店に、念願の訪問。

もともとは長年の「行きつけの店」だったのですが、自分が引っ越したり、お店が移転したりでだいぶご無沙汰しちゃってました。

変わって欲しくないところはそのまま。

さらに、オリジナルの新メニューがすごく美味しかったり。

居心地も最高。

やっぱりいいなあ。




23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GIGANTIC とコラボ!(下)


L1010248.jpg

で、仕込み。

事前にメールでやりとりして決めたレシピ。

ラガーです。

L1010243.jpg

GIGANTIC の仕込み設備はイギリスの伝統的なスタイルをもとに、地元の会社でつくったオリジナル。

最初は、米を使ったものを提案したのですが、この設備の制約もあって断念。

その代わり、ジャスミン米を彼らが提案してきたので、それでいくことに。

L1010251.jpg

こちらが Van。

この日の仕込みは彼が中心。

GIGANTIC を始めるずっと前からプロとしてビール醸造をしている彼。

やっぱり、いろいろ勉強になります。

L1010252.jpg

で、Ben。

彼ももちろんブルワー。

商品のアイディアとか、マーケティングの中心は彼。

お互いの得意分野が重ならず、補え合える最高のパートナーとのこと。

うらやましい。

L1010291.jpg

もちろん、ぼくらも働きます。

L1010305.jpg

この日の仕込みのために、新しいホップを調達。

日本でサンプルをもらい興味を持って、アメリカのHaas社にお願いして、わざわざこの仕込みのために手配してもらいました。

もとはOTTO と呼ばれていて、つい最近 Bru-1という名前がついた、まだ市場にあまり出回っていない新品種のホップです。

L1010318.jpg

この仕込みを聞きつけて、駆けつけてくれたのが写真奥の マット。

ポートランドでギャラリーを経営していて、GIGANTIC の Art Work にも絡んでいる彼、

中目黒の Hatos とポートランドのビールの橋渡しをしているのも彼。

Hatos Bar で、志賀高原ビールを飲んでくれて、ぼくらが訪問するよりも先に、Ben と Van にぼくらのビールを送ってくれたりもしてくれていて、今回のコラボのきっかけのもう一つをつくってくれたのです。

で、今回のこのビール。

今週、仕上がってすでに樽詰されました。

さすがに、そんなにたくさんじゃありませんが、日本にも届く予定。

乞うご期待です!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GIGANTIC とコラボ!(上)


L1010267.jpg

さて、ちょっとホッとしたので、ポートランドのまとめも少しずつ。

まずは、GIGANTIC とのコラボから。

L1010233.jpg

GIGANTIC の工場とテイスティングルームは市内からちょっと離れたとこ。

サイロから、もう格好いい。

L1010237.jpg

これは、ぼくらの一週間ほど前にコラボした、あの Jolly Pumpkinとのビール。

L1010238.jpg

ここは、とにかく、ビールがうまいのはもちろん、ラベルとかのデザインも抜群。

毎回、いろんなアーティストに依頼して格好いいのが出来てるんです。

L1010207.jpg

これは、ダウンタウンの人気サンドイッチ屋 "LARDO"。

ちょうど GIGANTIC の Tap Takeover イベント中でした。

L1010209.jpg

しかし、こんな格好いいイベント、あんまりみたことありません。

それも、ビアパブとかじゃなくてサンドイッチ屋。

もちろん、サンドイッチもビールもうまい!

こんなの、憧れます。

R0013094-2.jpg

今回、ぼくらが Oregon Brewers Festival に参加すると耳にして、半年も前から

「コラボしよう!」

と声をかけてくれたのが彼ら。

きっかけの一つは、これ。

2014年11月に Hair of the Dog の アランに連れて行ってもらって訪問したのです。

うれしいつながりです。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏の終わり


L1010329.jpg

なんか、だいぶ涼しくなってきて、夏もそろそろ終わりの雰囲気です。

一関から帰って4仕込み。

これで、少しホッと出来ます。


イベントが続く秋に向けて、ちょっと充電して、しっかり準備をしないと。







23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

WHISKY & BEER CAMP 2016、静岡地ビール祭り、そして Acoustic Village @けやき!


L1010561.jpg

気がつけば、もう8月も下旬ですが、これからが本格的にイベントシーズン。

今週末は、長和町で開催される、

WHISKY & BEER CAMP 2016

に、元BUAISO君が行きます。

ちょっとフライングで、あれとか持ってっちゃうかも。


来週は、新たなイベントが二つ!

まず、9月3日(土)・4日(日)の二日、清水港とヨットハーバーをのぞむシーサイドで開催される、

静岡地ビール祭り

こちらは、ビールだけじゃなく、毎回好評の「造り酒屋の塩麹唐揚げ」も一緒に出店。

なんか、すごくいい場所らしいので、楽しみです。


そして、同じ週末、2日(金)- 4日(日)の三日間、あの、さいたまスーパーアリーナで開催されるのが、

Acoustic Village

Caravan、サニーデイ・サービスといったアーティストのライブの他、アウトドア、映画、オーガニックなフードやクラフトビールが融合したイベント。

なんか、いろいろ一日楽しめそうで、いったいどんな感じになるのか、こちらもすごく楽しみ。

一足早く、今年の Harvest Brew シリーズもいろいろ持って行こうと思っています。


これ以降も、まだまだいろんなイベントが目白押しですが、まずは、今週、来週、お時間があるようであれば是非お会いしましょう!



18:02 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

次善の策


L1010757.jpg

一関撤収後、仙台に一泊して、長野に戻りました。

帰りももちろん車。

台風の影響をうけることもなく、またまた順調でした。

途中、いろんな風景や、地名を見ながら行く旅は、一瞬で過ぎてしまう新幹線のそれとはまた違って、なんか日本のことを少し余計に知れたような気もしました。

まあ、疲れはしますが。


この三日間、毎日、イベントを終了してから片付け。

さっとシャワーを浴びて、打ち上げ。

大人数だったりするとなかなかちゃんと食べることもできなかったりで、結局毎日締めはラーメン屋。

といいうわけで、三日連続の深夜のラーメン。

あんまりよくないとはわかっていても、これは仕方ないんです。

ってことに、しておいてください。

こんな毎日を体験してもてもらえばわかると思います。


ゆるブル読者のみなさんなら、もしかして覚えてくれてるかもしれない、ぼくの

今年の新年の抱負、「大盛りを頼まない!」。

こういう状況を想定しての目標です。

もちろん、年初から継続中。

あっ、昼間もちゃんとやってますよ。


「でも、やっぱり深夜のラーメンはだめだろ。」

って思われる方も多いかとは思いますが、これでも、だいぶマシだと思うんです。




23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

全国地ビールフェスティバル in 一関 2016


L1010740.jpg

全国地ビールフェスティバル in 一関、終了しました。

雨の予報もあったけど、ほとんど降られることもなく大盛況。

人の熱気の影響もあったのか、本当に暑かったです。

L1010738.jpg

長丁場、スタッフやボランティアのみなさんにもとても助けてもらいました。

今年で19年というこのイベント。

一関という、(失礼ながら)決して大都市でないところで、こんな大イベントに育っているっていうのは本当にすごい。

関係者のみなさん、おめでとうございます!

L1010739.jpg

結果ですが、今年もイチローがぶっちぎり。

5年ぶりくらいに参加した、親分にもだいぶ置いていかれました。

ぼくらは4回目の参加。

例によって、6タップ中、4-5が IPA というラインナップにもかかわらず、だんだんに飲んでくれる人も増え、去年よりはだいぶ頑張れたと思います。

でも、まだまだ、東北にも「苦い人生」を広めなきゃ。

志賀高原ビールを飲んでいただいた皆さん、どうもありがとうございました!



23:59 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

やっぱり楽しいです!


IMG_7157.jpg

全国地ビールフェスティバル in 一関、やっぱり今年も大盛況。

地元一関だけじゃなく、同じ東北の各都市はもちろん、東京、埼玉、千葉、神奈川、札幌、大阪などなど、本当に全国各地からわざわざこのイベントめがけてきた人たちがいっぱい。

ちょっと、天気が心配でしたが、概ね良好。

楽しいですよ。

明日、日曜日もやってます。

また、楽しい一日になるんだと思います。

会場でお会い出来たらうれしいです!







23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

日本がまた狭くなった日


ichinoseki2016.jpg

昨日も書きましたが、今年も一関に来ました。

今回は、はじめて車で。

一人です。

すっごく遠い気もしたのですが、広島よりも相当近いし、大阪・京都よりちょっと遠いくらい。

ってことで初挑戦。

途中、北陸道でイチローに遭遇。

そのまま二台で順調に到着。

ちょっと計算合わないかもしれないくらいのペースでした。

この歳になって、日本はどんどん狭くなってきてます!?

とにかく、日曜日まで、一関でお待ちしてます!



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

長野、一関、シンガポール。


L1004934.jpg

なんと、シンガポールから

志賀高原ビールの TAP TAKEOVER イベントやります!」

との案内が。

場所は、五つ星ホテル マンダリンオーチャードホテルの Takumi というバー。

先日送ったばかりの樽生がつながります。

22日(月)にシンガポールにいたら是非!


まあ、さすがにシンガポールに行ける人は少ないと思いますが、今週末は

まず長野で、

ワイン&シードルガーデン in 長野 2016 ~Wine & Cidre garden in NAGANO~

に参加!

名前の通りワインとシードルメインのイベントですが、志賀高原ビールが樽生で4種類飲めます。

こちらは、土曜日に仙人、日曜日は元BUAISO君がいます。


そして、

全国地ビールフェスティバルin一関

今回もぼくがいきます。

よろしくです!




19:56 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

夏の一日


L1010531-2.jpg

台風が通り過ぎた暑い夏の日。

お世話になった方に、お別れをしに行ってきました。

残念ですが、行ってよかったです。





23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

玉村本店、今年のホップ収穫MVP。結局、名前はどっち?


L1010661.jpg

玉村本店のMVP。

「MVP、オレ」って年もあったけど(!?)、今年はさすがに無理。

この男が受賞です。

まあ、ホップ栽培責任者二世だから、当然ではあるけどね。

(初代は、もちろん"たかしくん”。)

L1010684.jpg

ご褒美の夜。

うれしそうです。

L1010680.jpg

実際、収穫だけじゃなく、毎晩毎晩、深夜というか早朝までホップの乾燥が万全なところまで見極める仕事をぼくから引き継いでくれてます。

この時期だけじゃなくて、春の作業のタイミングや、シーズンを通じてボルドー液や虫対策の判断をするのも彼。

もとプロ農夫(←これもいい名前だなあ)の経験を生かして、今年はかなり農薬の量を減らすことにも成功。

L1010691_20160816210746131.jpg

こんな、デレデレな2ショットも許しましょう。


彼のことをウォーリーと呼ぶ人も多いのですが、玉村本店的には浸透してません。

1. ウォーリー
2. ◯◯仙人 (またはエロ◯◯)

の、どちらが正式名称か。

2 がいいと思う人は、「いいね」をクリックしてくださいね。

「いいね」が50を超えるかどうかで決めましょね。



21:20 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年のMVPは、団体での受賞!


L1010707.jpg

今年のホップ収穫にも、本当にたくさんの人たちにご参加いただきました。

毎回驚くのが、リピーターが多いこと。

こんな単調な作業を、一日中やるだけなのに、わざわざ山の中まで、毎年のように足を運んでくれるのは本当にうれしいです。

L1010619.jpg

青空の下では、怪しい人さえ爽やかに見えます。

L1010716.jpg

殿堂入りの伝説の男も、もちろん今年も!

参加してくれた、みなさんに感謝しているのですが、毎年恒例のMVPの発表です!!

L1010629.jpg

今年は、団体での参加も多数。

Bar Shanks チーム、Gar Eden チーム、TRUNK COFFEE チームをはじめ、県内外から様々な人たちが来てくれました。

L1010709-2.jpg

というわけで、今年のMVPは、クラフトビアバーチーム!

初めての団体での受賞です。

中でも、この写真のメンバーは、何日にもわたって活躍してくれた強者たち。

いやあ、本当にありがとうございます。

豪華商品(!?)、お渡ししておきました。


みなさん、また来年もよろしくお願いします!




23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

休みの日の定番


IMG_7126.jpg

休みの日、行きたくなるのがこの店。

IMG_7128.jpg

昼からゆっくりつまんで。

IMG_7132.jpg

この蕎麦でしめる。

ホッとします。





23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶりの休み


L1010331.jpg

新潟 → 札幌 → イクスピアリ → ポートランド → ホップ収穫と続いて、やっと久しぶりの休みです。

ちょっとホッとしてます。

ちゃんと回復して、来週末は一関へ!





23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

収穫終了!


L1010722.jpg

今年のホップ収穫、全て終了しました!

Harvest Brew も含めると、9日間。

お盆の前に全部の収穫を終えたのは、11年目で初めて。

収穫量的にも、昨年を100kg以上上回り、史上2番目でした。

昨日も書いたけど、本当に大勢のみなさんにたすけていただきました。

どうもありがとうございます。


ことしの Harvest Brew は、7バッチ6種類。

今月下旬には、最初のリリースができるはずです。

お楽しみに!




18:12 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今日も、また、予想以上の一日でした!


L1010714.jpg

なんか、毎日同じような写真ですみません。

でも、これだけの人が、わざわざ山の中まできてくれて、そんなに面白くないホップ摘みをしてくれるのが、うれしくて。


毎日、参加してくれているみなさんが一番たくさん揃う、昼頃にとっている集合写真。

祝日だっとこともあって、大渋滞のなか駆けつけてくれたのに、写真に間に合わなかった人たちも。

ごめんなさい。


参加者が減る一方で、例年以上の豊作に焦った昨日。

ところが、今日はまたたくさんの参加に、助けられました!


今日は Harvest Brew と同時並行だったので、ぼくはあんまり畑にいられませんでした。

畑と工場を、何往復したかな?


とにかく、今日も、みなさんすごかった。

今回の最高記録達成!

というわけで、なんと今年の収穫は、明日の、最後の Harvest Brew 分を残すのみ。

多分午前中に終わっちゃうはず。

明日、参加予定だったみなさん、ごめんなさい。

よろしければ、早めにお越しくださいさい。


思えば、今回は、ただの一度も雨にやられることなく、収穫量も多く、何より間違いなく過去最多のみなさんに助けてもらって、収穫を終えます。

本当に大感謝です!!!




23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今シーズンの初残業


L1010647.jpg

ホップ収穫継続中。

本日は、さすがに助っ人の人数も減って、昨日の半分強くらい。

最初は、

「こんなに来てもらっちゃって、すぐに収穫終わっちゃったらどうしよう」

「スピード調整しようか」

なんて、言ってたのですが、なかなかの豊作で、逆に焦り始めてます。

L1010711.jpg

で、今年初のホップ摘み残業。

おかげで、なんと、昨日の8割近くの結果。

今日の皆さん、本当にありがとうございました!


まだまだ続きます!!





23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

記録更新!


L1010656.jpg

ホップ収穫二日目。

今日も、ご覧の大人数。

”イチロー選手3,000本安打おめでとう” の二人も。

結果は、昨日もすごかったのに、さらに記録更新。

でも、なかなかの豊作で、さすがに木曜日には終わらないかな。

まだ、直前参加大歓迎です!

ご参加いただける場合は、一応、

info@tamamura-honten.co.jp

まで、ご一報頂けると助かります。





23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

絶好調スタート!


L1010624.jpg

ホップ本収穫スタート!

初日は、本当に大勢集まってくれました。

あれだけ、面白くないって言ったのに...

心配になるくらいに強い日差し。

雨に降られることもなし。

本当に夕方まで、マジで頑張ってもらっちゃいました。

いきなりの100kg超え!

リピーター多数。

初参加のみなさんにも、意外に「楽しい」って言ってもらえるのがいつも意外。

初日がハイスピードだったので、金曜日の収穫はないかもです。




19:58 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

食にも刺激


L1010582.jpg

二度目だった今回のポートランド。

今回は一週間もいたので、ビール屋だけじゃなくて街を楽しむ時間がありました。

ビール屋も含めて、食べ物はどこも美味しかったです。

最後に訪問したのがここ。

L1010574.jpg

自家製のハムやサラミが自慢の店。

L1010578.jpg

味はもちろん、雰囲気も含めて、いい刺激を受けました。

いいなあ、こういう店。



23:59 | Oregon Brewers Festival 2016 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ふぅ〜


L1010541.jpg

なんか、えらく暑くて、本当に夏みたいです。

アメリカから長野に戻って、今日まで、Harvest Brew 2本を含む4連続仕込み。

明日の日曜日は、

岐阜ビール祭り YANAGASE BIG PUB

に、元湘南ボーイと仙人チームが参加!

東京四谷の大江戸日本酒まつり

は、杜氏、元BUAISO君の大人チーム!

みなさん、よろしくです。


ぼくは日曜日も釜洗い。

で、月曜から本収穫開始です。

なかなか忙しい。


「好きでやってるんだろ」

って、顔のこいつは、ポートランドの猫。




17:58 | 雑文 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

そんなに面白くないですよ。


L1010617.jpg

珍しい親子ツーショット。

なんて書いても、よほどの「ゆるブル通」じゃなきゃ、なんのことかわかりませんね。

(よく見ると、枝にもう一匹一人います。)

まあ、とにかく今日も収穫順調。

5仕込み目は、ありそうでなかった初のアレです。


昨日募集した、ホップ摘みの件、やっぱり反響が大きいです。

でも、一応言っておきます。


そんなに面白くないですよ。

地味な作業ですよ。

結構、マジの仕事ですよ。


でも、リピーターが多いのは事実。

不思議だけど。


青空の下の一日は楽しいけど、キャンプとか行けばいいじゃん。

というわけで、あまりおすすめしないけど、絶賛参加者募集中だったりもします。





23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

さあ、収穫本番!


L1010604.jpg

長野に戻り、収穫再開。

今日は、4仕込み目の Harvest Brew。

やっぱり、今年は例年よりもやや成長が早いようです。

今日もホップのコンディションもばっちりで、仕上りが楽しみです。


さて、この季節、たくさんの方にお問い合わせいただくホップ収穫ですが、例年より約一週間早く、

来週、8日(月)から本収穫を開始します!

何日かかるか、やってみないとわからないのですが、たぶん 11日(木・祝)くらいまでは確実にかかると思います。12日(金)までずれ込む可能性もあります。

11日以外は、まったくの平日ですが、もしよろしければみなさんのご参加も大歓迎です。

収穫イベント的なものではなく、ぼくらも毎日必死で収穫をしていますので、あまりお構いもできませんので、あらかじめご了承ください。

小雨、いや、結構な雨まで決行の予定なのですが、昨年は大雨で中止になってしまった日もありました。その場合はご容赦ください

だいたい朝8時半ころから、17時くらいまで、毎日やる予定です。

その間、ご都合があれば是非遊びにきてください。


玉村本店まで、いらしていただき、そのへんの人間にお声をおかけいただければホップ畑にたどりつくはず。

当日、突然参加でもたぶん大丈夫かとは思うのですが、参加ご希望の方が多数の場合は事前に締め切る可能性もございます。

準備の関係で、あらかじめ人数を把握しておきたいので、お手数ですが事前に、下記まで、メールでご連絡をお願いします。

info@tamamura-honten.co.jp

持ち物は、暑さ / 日焼け対策と、雨のための用意、そして健康な体くらいです。

お待ちしてます!



18:00 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

古くてかっこいい車の走る国


L1010544.jpg

15年ぶりに車を乗り換えたんですが、乗ってた車の下取りが0円でした。

新車で買って、まだまだ全然走るし走行距離もたいしたことない。

でも、話してるうちに、0円が5万円くらいになったんで、「まあ、頑張ってくれたんだな」とか思ったものの、よく聞いてみるとその全てが税金の戻りとかリサイクルなんとか代とかでした。

もったいないとは思うのですが、車検のための整備とか、税金とかが馬鹿にならないので、

「そんなもんか」

と、あきらめて、契約。


アメリカへ。

でも、ポートランドに行ってみると、かっこいい古い車がいっぱい走ってるんです。

安全の大事さとかはわかるけど、やっぱりもうちょっと自己責任を重んじてもいいんじゃないかなと個人的には思います。


同時に、ボロボロでも走ってる車には、特別な「かっこよさ」が、あるんだろうね。

壊れても、手がかかっても、直そうと思うって、やっぱり魅力があるからこそ。


そんな、かっこいい車が走る日本がいいなあ。



23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

飛行機嫌いの反省


IMG_7033.jpg

日本に戻りました。

このブログでも、何度も書いたと思うけど、ぼくはもともと飛行機嫌い。

そのせいもあって、かなりの出不精。

だけど、いつも、そう、いつも感じます。

出かけなきゃ。

いろんな人に会わなきゃって。


今回も、刺激はたっぷり。


これが、なにかにつながるかな!?





23:59 | Oregon Brewers Festival 2016 | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑