FC2ブログ

立ち飲みビールボーイ中目黒店


L1000735-3.jpg

今日は、いろんな人に会った日。

ここは、そのうちの一つ。

中目黒に10月にオープンした、立ち飲みビールボーイ中目黒店さん。

大衆酒場とクラフトビールとシャリキンという、クラフトビアマーケット さんの新業態の吉祥寺に続いての二店舗目。

店長の前掛けが素敵です。

L1000734_201811162223141b3.jpg

かなり早い時間だったから入れたけど、すでにだいぶ賑わい始めてました。

完全立ち飲みスタイル。

House IPA が繋がってました。

おしゃれな町の、最高の立地。

価格だけじゃなく、飲み物のセレクションにはかなりのこだわりも感じました。

今日はあまり食べられなかったのですが、食事のメニューもいい感じです。

いやあ、勉強になります。




23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年最後の大イベントは、志賀高原ビール×HOPMAN / 一房一献!


10N054015_201811151735242b0.jpg
(この写真は、HOPMAN さんオープンの2010年!)

さあて、ぼくらにとって、今年最後の大イベントです。

志賀高原ビール×HOPMAN / 一房一献!

11月23日(金・祝)から25日(日)までの、三日間、茅ヶ崎の Hopman / 一房一献 さんで、志賀高原ビールとしては初の Tap Takeover イベントをさせていただきます。

ビールはもちろんフードも最高で、茅ヶ崎という店にしっかり根ざして、たくさんのファンに支持される文句なしの名店。

日頃から志賀高原ビールがものすごくお世話になっている、ぼくらにとってとても大事なお店。

SNOW MONKEY BEER LIVE にも、初回から出店してもらっていますし、毎回地元からたくさんのお客様と一緒にバスを出してくれています。

そんな HOPMAN さんでのイベントが、今回初めてなんて!

田代さんには、なんだかぼくらに声をかけるのに遠慮があったようなのですが、そんなのとんでもない。

ぼくらとしては、いつでも最大限やらせていただくつもり満々でした。

というわけで、先日の収穫祭、Craftheads の両イベントに負けないくらいの気合いで臨みます。

ビールのリストはまたお伝えしますが、2F HOPMAN 38タップ、1F 一房一献11タップ をフルにつかっての大イベントになります。

なんと、最大49タップ!

このイベント、先日の二つのイベントのそれぞれのために50種類以上のビールをなんとか用意したのですが、今度のイベントの何がすごいって、そのほとんどのビールがいっぺんに繋がるってこと。

これは、本当に前代未聞

ぼくも、元湘南ボーイと一緒に、最初の二日間はお邪魔します。

北の鬼の人に負けたくないなあ。

どうぞよろしくです!




18:00 | 志賀高原ビール | comments (1) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Y.MARKET 新工場を見学するの巻


L1110503.jpg

「マイアミ」の帰り、ここも寄ってきました。

L1110514.jpg

そう、Y.MARKET さんの新工場。

うちのと同じサイズ。

でも、メーカーは BaruKon。

もともとは、うちがつかってる ROLEC と同じ会社から枝分かれしたのですが、世界的にも評価の高い会社です。

今回が、日本への導入は初めて。

興味津々ってやつです。

L1110508.jpg

すごく素敵な工場でした。

加地さん、ありがとう!

L1110510.jpg

間も無く初仕込みだそうです。

もちろん、強敵がパワーアップするわけではありますが、うまいビールがもっと飲めるようになるのは、本当に楽しみです。







20:29 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

樽空けの日


L1110517-2.jpg

本日の作業。

L1110520-2.jpg

長いこと熟成したビールの最終段階です。

L1110519.jpg

いやあ、いい感じです。

L1110525-2.jpg

今日は、14本空きました。

空いた樽は、故郷に向かいます。






20:19 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

悪だくみ


L1000722.jpg

「マイアミ」の帰りに、お洒落なコーヒー屋さんに寄ってきました。

L1000725.jpg

悪だくみ、直接会って話すのが手っ取り早いです。





23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

マイアミの浜


L1110497.jpg

マイアミの浜。

長野育ちには、もうこれで十分海です。






#琵琶湖




23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

Be a Craftsman!


L1110444.jpg

現在発売中の "POPEYE" の特集は CRAFTSMANSHIP。

L1110442.jpg

そのなかの、"Be a Craftsman" というページで、この男が格好良く載ってます。

修行は大変らしい。

この写真、撮ったのはぼくなので、同時にカメラマンデビューしたのかも!?

L1032824-4.jpg

本当は、こっちの写真がおすすめだったんだけど、お洒落雑誌的にはふさわしくなかったみたいです。

よかったら、読んでやってください!




18:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

打ち合わせ


L1110434.jpg

「打ち合わせ」なるもの、ほとんどしないのですが、今日は年に一度のそれ。

心地いい場所で、うまいカレーと、うまいビール。

楽しい時間でした。

今年も、きっといいのができるはず!




20:47 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

India Miyama Lager ボトル発売です!


L1110431.jpg

[11月8日 12時30分 追記] India Miyama Lager ボトル、業務店向け様分は完売です。弊社販売分は、残り Web と店頭在庫のみです、どうもありがとうございます。

India Miyama Lager ボトル発売です!

食欲の秋には、最適のビールなのかなと勝手に思ってます。

今回は一仕込み分です。

昨日発売の樽生は、10Lは完売、15L樽が少しだけ残っています。

どうぞよろしくお願いします!



12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶりのラガー 第二弾、India Miyama Lager 樽生から発売です!


L1033537-2.jpg

先行開栓した Craftheads でのイベントでも大好評だった、志賀高原ビール久しぶりのラガー第二弾:

India Miyama Lager 樽生から発売です!

先日も書きましたが、繰り返します。


” 6.0%、IBU50。

自家栽培の酒米「美山錦」と、アメリカ・ドイツのホップをふんだんにつかったラガーです。

「それって、Super Niga〜i?」

って、気づいてくれた人もいるかと思います。

そう、基本的なコンセプトやレシピは、North Island さんとのコラボで生まれた、Super Niga〜i です。

今は、忽布古丹醸造の堤野君と一緒に生み出した、ぼくらにとって初めてのラガーであり、とても思い出深いビールです。

さらに、今回は富士桜高原さんとのコラボの経験を経て、デコクション、クラウゼニングといった、伝統的ドイツの手法をつかって仕込んでみました。

ホップの爽快なアロマときれいな苦味が、酒米をつかったクリーンでドライなボディとバランスして、度数を感じさせない飲み口。

かなり幅広いお食事と一緒にお楽しみいただけるのではと思っています。

これからの季節なら、例えば、鍋なんかと楽しむにはバッチリかと。”



ちょっとだけ補足すると、口に入れた瞬間は、美山錦由来の柔らかな甘味を感じます。

でも、すぐにアメリカンすぎない心地よいホップの香りと苦味がきて、引けはドライできれいな印象。


普段ラガーはつくらないぼくらですが、かなり気に入っています。

今回は、一仕込み分ですが、調子に乗って次も仕込んでます。

ボトルは、もうちょっとだけお待ちください。


どうぞよろしくです!





12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

成長


L1033512.jpg

木樽に入ってきたビールたち。

時々、こういうの、このブログで紹介しますが、いつもこんな季節にならないとできないテイスティング。

怠けているわけじゃないんだけど、ついついね。

でも、ちゃんと、ちゃんと育ってます。

親はなくても子は育つ、ってわけじゃないけど、たくましいです。

というわけで、世に出てもらうべく準備にはいりました。




20:01 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

打ち上げは Craftheads


L1000714.jpg

Craftheads での打ち上げ。

思い出の場所が、今月でなくなっちゃうということで、他のお店とかではなく、ここでやろうということに自然となりました。

L1000717_20181105181500e83.jpg

お互いのスタッフも、長年のお付き合いで仲いいです。

L1000720.jpg

ここがなくなるのは寂しいけど、再出発する三軒茶屋のお店、楽しみにしてます!





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

志賀高原ビール収穫祭 in 東京、ひとまず終了!


L1000691_20181105093259d99.jpg

二日間の Craftheads でのイベント、終了しました。

日曜日のスタートは、ゆっくりだったけど、夕方にはこんな感じ。

L1000700.jpg

たくさん飲んでいただきました。

なんと、着実に全制覇に向かっている人も!

みなさん、ありがとうございます!!

L1000709.jpg

だいぶ撃ち抜かれた樽も多くなりましたが、来週もかなりの種類の特別なビールをお飲みいただけます。

渋谷 Craftheads も、あと一ヶ月。

イベント来れなかった皆さんも、引き続きお楽しみいただけるとうれしいです!









23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

選べる楽しみ!


L1110396.jpg

Craftheads での Tap Takeover、初日終了しました。

L1110428.jpg

最初から最後まで、たくさんのお客様に来ていただきました。

でも、不快なほどは混まなくて、いい感じだったんじゃないかな?

L1110422.jpg

全54種類。

当たり前だけど、これだけ揃えるためにはその数だけ仕込まなきゃいけないし、この味になるまで数年かかったビールも多数。

なんだか、感慨深いです。

それが同時に32種類繋がっているって、選べる楽しみ大きいんじゃないかな。

結構、バランスよく飲んでもらって、初日に撃ち抜かれた樽も、そこまでは多くなかったと思います。

でも、結構減っている樽も多いので、二日目はどんどん新しい樽も飲んでいただけそう。

あと一日、お待ちしてます!





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

久しぶりのラガー第二弾は、India Miyama Lager!Craftheads で先行開栓です!!


L1033536-2.jpg

先日発売し、大好評だった Fresh Hop Pils に続く志賀高原ビール4年ぶりのラガー第二弾、

India Miyama Lager です!

6.0%、IBU50。

自家栽培の酒米「美山錦」と、アメリカ・ドイツのホップをふんだんにつかったラガーです。

「それって、Super Niga〜i?」

って、気づいてくれた人もいるかと思います。

そう、基本的なコンセプトやレシピは、North Island さんとのコラボで生まれた、Super Niga〜i です。

今は、忽布古丹醸造の堤野君と一緒に生み出した、ぼくらにとって初めてのラガーであり、とても思い出深いビールです。

さらに、今回は富士桜高原さんとのコラボの経験を経て、デコクション、クラウゼニングといった、伝統的ドイツの手法をつかって仕込んでみました。

ホップの爽快なアロマときれいな苦味が、酒米をつかったクリーンでドライなボディとバランスして、度数を感じさせない飲み口。

かなり幅広いお食事と一緒にお楽しみいただけるのではと思っています。

これからの季節なら、例えば、鍋なんかと楽しむにはバッチリかと。


で、明日から始まる さよなら Craftheads!志賀高原ビール収穫祭 in 東京 で、先行開栓 します。

実は、Super Niga〜i のお披露目イベント の場も、Craftheads でした。

そういう意味でも、ここで、みなさんに最初にお飲みいただくのがいいんではないかと。

もちろん、そのほか たくさんの特別なビール も揃えて、お待ちしてます!

直接、ご感想、お聞かせください!!





18:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

勉強の日


L1110389.jpg

今日は勉強の日。

志賀高原ビールもいつもお世話になっている、White Labs のイーストセミナー。

創業者で、レジェンドでもある クリス・ホワイト(写真の左から二番目)自身の話を4時間も直接聞けて、本当に勉強になりました、

こういうセミナー、なんだか忙しくて久しぶりだったのですが、勉強の大事さを痛感しました。

次の仕込みに、さっそくいかそうと思う知恵も多数。

勉強、大事です。






23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑