FC2ブログ

今度は仕込み300回


L1000544.jpg

この間ブログ1000回なんて書いたばかりなのですが、今日は、ビールの300回目の仕込み。

Kjetil君なんかは、#100なんていう記念ビールを出したりもしているので、どうしようか考えたのですが、無理矢理新しいビールをつくるのもいかがなものかということで、熟慮(?)の末、「自分たちの飲みたいビール」というぼくらのコンセプトの象徴でもある、このビールにしました。

L1000537.jpg

今日のアロマホップ。

ほとんど自家栽培のホップで、量はふだんの仕込みのおよそ倍。

贅沢ですし、正しいタイミングに投入するだけでも四苦八苦です。

L1000558.jpg

「お前は口ばっかりで、実際の仕込みはしていないんだろう」と思っている方もいるようですが、僕はちゃんと皆勤賞。

轟君は、入社前の一回だけをのぞいて毎回の大事なパートナー。今日はタイミングが合わずに写ってませんが、たかしくんも、病欠期間がありましたがほぼ毎回参加。

そして、今日気がついたのですが、BUAISO君も、ちょうど今日が100回目の仕込み。

300回。ぼくらなりには、いろいろあったのですが、先輩ブルワーの皆さん達にくらべたらまだまだです。

でも、やっていてつくづく思うのですが、「経験に勝る先生」はいないと感じます。

まあ、漫然とやっていては回数をこなしても意味ないのでしょうが、レシピにしろ醸造方法にしろ、いまだに、毎回毎回、微調整が続きますし、新しい発見も多いのです。

今日のビールも、何度も仕込んでますが、まだまだ完成という自信はなく、また大きなチャレンジをした気分です。

まだまだ単なる通過点。

どこまでいくのかわかりませんが、こつこつ行きます。
23:23 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
美山とMiyama | top | 「平成の飛雄馬」そして...

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/1003-c66f5582
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)