FC2ブログ

不覚


L1001477.jpg

ホップ畑も無事に完成し、先週末は家族でスキーに。

この季節ですから雪質は期待していなかったのですが、ここのところの天気でなんとばっちり。さすが志賀高原です。

多少雪にはふられましたが、子供達もすごく楽しんでました。

二日目の午後。シャレー志賀の姉妹と遊びたいといって、娘達が先にあがったので、自分だけもう少し滑ることに。

子供とはこれない急斜面をおります。

シャレーの社長(=ぼくのいとこ)にかりた160cmしかないスラローム用の板が面白いです。

なれないもんで、アイスバーンでずれちゃったりで、「もっと後ろにのるのか」とか、「怖がらずに縦に踏まなきゃいけないのか」なんて試行錯誤しているうちに、突然両方のビンディングが外れて空中に投げ出されました。

そんなつもりではなかったのですが、スピードが出過ぎていたみたいです。

胸から着地。

呼吸ができず、数分の間そのまま動くことも出来ません。

うめきながら起き上がって、10数mくらい上に残った板をとりにのぼります。

まわりから見たら相当格好悪かったと思います。

何とか板をはき直し、もう一本だけ滑りましたが、そこでやめときました。

楽しかったけど、痛かったのでした。

今年のスキーはこれで終わりかなあ。

またいきたいです。
12:44 | 雑文 | comments (3) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ぼくに面白いことをいわないでください。 | top | 完成しました。

comments

私も
昨日 奥志賀まで行ってきました。スキーは息子と奥さんでしたが!
きたむら | 2010/04/05 02:56 | URL [編集] | page top↑
飛ばしてるんですね~。
私は数年前にスキーで左足を骨折して以来、臆病スキーヤーになっちゃいました。
スピードは控えめ、転ばぬようにと用心深い滑りです。
ケガのリスクを考えるとしょうがないんですが、それはそれでストレスになります。
ホントは飛ばしたい。
加減って難しいなあ。
16G | 2010/04/05 10:42 | URL [編集] | page top↑
本当に楽しいスキーで怪我して、なんか申し訳ありません。

でもいいですよね。

すでに、次のスキーが楽しみです。
ego-brewer | 2010/04/07 20:49 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/1078-52bedb8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)