FC2ブログ

ひと夏の成果


10B058002.jpg

赤い勝負つなぎは「たかしくん」。

ホップづくり全体の隊長です。

もちろん、ほぼ一月続く収穫も、先頭にたって仕切ってくれています。

ところで、先日「やや不作」と書きましたが、うれしい誤算が。

信州早生の収穫直後の収穫量は、前年比で15%ほどもダウンしたのですが、乾燥して再度計量するとそれほどの落ち込みではありませんでした。

雨が降らない日が続いたせいか、それともやや収穫のタイミングが遅かったのかはわかりませんが、思った以上に乾燥していたようで、結果的には信州早生の収穫量は前年の約95%程度。

三年目のアメリカ品種は、20%近い収穫増でしたので、トータルでは前年を超えました。

まだまだ、年間の使用量の1/4程度をまかなうだけですが、それでも満足です。

わがホップの先生、勇三さんによると、

「今年なんか、収穫できるだけで御の字だ」

というほどの天候だったとのことですから。

収穫だけに集中した日が、全部で4.5日。これに、Harvest Brew が今のところ6仕込み、来週早々にもう2仕込み。

10日以上も収穫をしていた勘定。

これに、 今春つくった畑の収穫が本格化してくる訳ですから、来年以降はどうなることやら。

とにかく、あと一歩で忙しい夏にも一息です。
23:59 | ホップづくり | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
今年も、助っ人のみなさんに大感謝です! | top | 自家栽培大麦のビール、出来ました!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/1224-1cc48d28
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)