FC2ブログ

「第三のビールに増税論」


L1004025.jpg

「第三のビールに増税論」なんていうニュースがありました。

ぼくは、国際的にみても非常に高水準な、日本のビールの税率は、上げるのでなく下げて欲しいと思っています。

ただ、ビールと称されるもののなかで、「本当のビール」と、(開発した企業努力は認めますが)「ビールのようなもの」の間の税率の見直しについては歓迎です。

ただ、どうも今回のニュースを読むと、増税論の背景には、韓国等から輸入されている安いPB商品を念頭に、「国内の雇用が脅かされている」とかいった議論が中心だとか。

なにか、本質とずれているような印象をもつのはぼくだけでしょうか。

本当に美味しいビールが、より手軽にたくさん飲まれるように、健全で、整合性のとれた議論を望みます。
23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
防御 | top | Nippon Craftbeer Festival 2010

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/1289-55ef38ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)