AfPA #2 ~ 京都行きます!


L1013508.jpg

で、Africa Pale Ale (AfPA) の第二弾です。

前回のがすごく好評で、自分たちでもすごく気に入ったので、早くも再登場。

基本は前回のままですが、じつは前回はホップの在庫の関係で制約がありました。

今回は、新着ホップをつかって本来つくりたかった通りにつくりました。

出来は飲んでもらうしかないのですが、個人的にはかなりいい感じ。

香りは なんかHouse IPAみたいです。

飲むと、グレープフルーツを薄皮ごとかじってる感じ。

アルコール度数5%ですから、飲むと House IPA みたいな飲み応えはありませんが、逆にそのぶんグビグビいけます。

肌寒い日が続いてましたが、そろそろ暖かくなりそう。

いいタイミングじゃないかと。

結構自信作です。

お試しを!

あっ、それから5/13(日)に開催される地ビール祭京都2012 に参加します。

アメリカ帰りでぼくはお休みいただきますが、かわりに、うちの若いの(いや若くないけど)二人が参加。

この AfPAをふくめた IPA 四種 (House IPA、IPA、ISS、AfPA)と Miyama Blonde をもっていきます。

轟君に、なぜ独立を断念したかとか、聞いてやって下さい!?




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
実は収穫以上の大仕事 | top | ゆるブル五周年 & #500 仕込の日

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/1854-14ac9211
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)