EL PATO in 高円寺


L1013772.jpg

高円寺に行ってきました。

お目当ては、EL PATO さんというお店。

店名はアヒルという意味だそうです。

本場のハンバーガーとアメリカ料理のお店。

L1013759.jpg

志賀高原ビールの樽を扱うために、わざわざ冷蔵のサーバーを入れてくれたということで、直接のお取り引きが始まったのは、ほんのちょっと前。

この日は、ISS と IPAが ON TAP。

L1013762.jpg

こちらがオーナーシェフの大東さん。

アメリカの西海岸を中心に長年経験を積んできて、自分のお店をここ高円寺にオープン。

本場の味が、カジュアルに楽しめるいい感じの雰囲気のお店です。

L1013770.jpg

ぼくらは今回の生樽の取り扱いがきっかけでお店を知ったのですが、アンカーやシェラネバダといったアメリカンクラフトビールとならび、もう一年以上にもわたって志賀高原ビールを扱ってきてくれたとのこと。

壁のメニューにはこんなに大きく志賀高原ビールが!

お邪魔したのはお昼だったのですが、バーガー以外にも、試してみたいメニューがずらり。

どれも美味そう。それに、リーズナブル。

L1013761.jpg

これは、「メヌードのメキシカン煮込み」というもの。

ハチノスをトマトで煮込んだもの。こういうの、うれしいです。

ほかに二品ほどいただきましたが、まだまだ食べてみたいものだらけ。

L1013766.jpg

何品かつまんで、いよいよハンバーガーと、プルドポークサンド。

手作りだというバンズに存在感があり、ボリュームがあるのに、重くない自然な味。

いやあ、いいです。

こんなのと一緒にIPAが飲みたかった。

で、美味いです。最高です。

「自分でいうな」

っていうのはわかってます。

ここ何年かで、うまい本格的なハンバーガーを出すお店がすごく増えたのですが、そこでIPAに代表されるアメリカンスタイルの美味いビールも一緒に楽しめたらって、ずっと思ってました。

そんな願望が、こうしてかなうのはうれしいのです。

しかも、志賀高原ビールで!

いやあ、幸せです。

みなさんも、是非、行ってみて下さい、おすすめです!!!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
思案中 | top | 蔵人がつくる米

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/1881-cf35a075
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)