「難しい」も「面白い」


L1017269.jpg

酒づくりもすっかり本番。

今シーズンは、どうも米の感じがだいぶ違うようです。

自然のものですから当たり前なのですが、今年の米は全般に必ずしも「ばっちり!」というわけにはいかないようです。

吸水の具合、粒の揃い具合、堅さなどなど。

でも、その年の与えられた条件を出来るだけ早く把握して、それに合わせた対応をすることで、いつもに負けない味の酒に仕上げるための努力を最大限するのが仕事。

大変だけど、そうじゃなきゃ面白くもないわけです。

与えられた条件で、ベストの結果を出すための試行錯誤が、毎日続いてます。




23:59 | 縁喜 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
遠方よりの友に会い思う | top | 虎の穴

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/2064-4187e237
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)