FC2ブログ

「酒」


06N002M027-2.jpg


10月に発売した 縁喜 辛口純米酒 がおかげさまで好評です。

「うまい純米酒を毎日でもお飲みいただきたい」ということでつくった酒ですが、ご家庭での晩酌用だけでなく、旅館などの業務用の販売が予想以上に好調です。

味と価格を評価していただいているのはもちろんなのですが、それ以外にも理由があるようです。

宿や居酒屋などのメニューで、いままで、生酒や吟醸酒など以外のいわゆる「普通」のお酒が、単に「酒」「燗酒」「お酒」とだけ書かれていたケースが多かった/多いようです。それに対して、「縁喜 辛口純米酒」と書くことで、注文が増えたというお話を耳にしました。

確かに、自分でもお店などでメニューをみて、単に「酒」とだけあると、どこのかわからない安酒が入っているようで心配になります。その「酒」がなんなのか聞いてみるか、多少高くても、名前を書いてある酒があればそちらを頼みます。

必ずしも、吟醸とか純米吟醸みたいな高級酒でなくて、そのお店なり宿のベースになる酒が、どんな酒なのかを書くことによって、だいぶお客様の興味や安心感も違うのではないでしょうか。

「観光地にうまいものなし」ではなく、「この地では、この酒を飲みたい」と言ってもらえるよう、これからもがんばります。

玉村本店のHPはこちら

23:56 | 縁喜 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
そんなに嫌なやつ? | top | 待ってました!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/209-36118d1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)