結局は「美味い」が第一、かと。


R1011958-2.jpg

「この写真にタイトルをつけたら?」

と聞いたら、多分60%くらいは

「美女と野獣」

って答えるのでは!?

まあ、それはともかく、がんばりました、「最強の男」(平日は「最速の男」がバックアップ)。

去年のわれらがブルーベリーは大豊作。

そのせいもあって、通常の仕事時間だけでは間に合わず、収穫の時期は二日にいっぺん社員総出で収穫しました

その時点では、まさかスムージーとして、こんなに飲んでもらうことになるとは思ってませんでした。

「自家栽培」「手積み」「無農薬」そしてなにより「濃厚」。

いわゆるセールストークにはことかきません。

でもね、思うんです。

たくさん飲んでもらえたのは、「美味しい」からだと。

ぼくらのホップなんかもそうですが、「ストーリー」を無理売りしても、必ずしも伝わらないし続かないと。

「美味い」が第一。

難しいことですが、そうじゃなきゃいけないかなと。





23:59 | 玉村本店 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
「勉強」というより「修行」 | top | サンクトガーレンもSMBL2013!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/2114-d932d26c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)