ブルームーンカルテットは、一度じゃ足りない。


L1000964.jpg

SMBL2013、まだまだ振り返ります。

第二部は、ブルームーンカルテットさんから。

DJではなく、いきなりライブではじまるというのは、スノーモンキービアライブでははじめて。

「得意だから」

といってもらったのですが、たしかにバッチリしっくり。

L1000959.jpg

個人的には、今回最も楽しみにしてました。

前日のの深夜に駆けつけてくれたのですが、

「できれば歌って下さいね!」

なんてお願いしちゃったり。

すると、本番直前のリハで、「すべて失ってもいい」!

すごくうれしかったのですが、リハでやった曲を本番でやらないのがこの人たち。

L1000972.jpg

お客さんや、場所の雰囲気を感じながら、ステージ上で相談。

そして、それで場をつかんじゃう。

すごいなあ。

L1000967.jpg

で、うたったのはこの人。

ぼくにはサプライズ。

そして最高に素敵だし楽しかった。

L1000973.jpg

会場で周りをみると、この次が出番の Nabowa のメンバーや、TeNさんとか、そうそうたるミュージシャンがずーっと、すごく真剣に、そしてすごく楽しそうにステージを観てるのです。

超凄腕なのに、それを感じさせない。

でも、やっぱりすごい。

それは会場全体に伝わったのでした。

楽しかったなあ。

でも、まだまだこの人たちのいいところの、ほんの一部しか観れなかったんだと思います。

毎日観たい、ブルームーンカルテットなのでした!




19:57 | Snow Monkey Beer Live 2013 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
やりくりできるのか!? | top | EVEN PRIME ボトル、S8 樽、出来ました!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/2183-8e50ace0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)