FC2ブログ

今度はラズベリー!


L1001484-2.jpg

先日書いた新しい畑に植えたのはこいつ。

なんだかわかります?

答えは、ラズベリー!

L1001472-2.jpg

三年前に、ブルーベリー畑のとなりに植えてみて、昨年くらいからだんだん収穫も出来るようになってきたので、それをつかって The Berries を試作。

で、こいつがかなりいい感じの仕上がりで、ラズベリーはブルーベリー以上にビールにいいなあと実感。

この春、たまたまこの畑がつかえることになって、

「じゃあ、もっと本格的にラズベリーをつくろうか」

ということになったというわけです。

L1001481-2.jpg

とりあえず植えてみてから二年が経ったとはいえ、ラズベリーづくりは全くの素人。

作り方や株の手当をどうしようか調べる所からスタート。

そんなに簡単にはいかないかなと覚悟していたのですが、思いもよらぬ展開に。

最強の男が、あっという間に、同じ町内で唯一ラズベリーをつくっている農家の方のことを聞いてきます。

で、その方を紹介してもらい早速訪ねると、指導だけじゃなく、なんと株そのものをほぼ畑まるごと分けてもらえることに!

その方は、いままで東京のパティシエと契約でラズベリーをつくっていたのですが、この契約が終わったとのことでラズベリーづくりをちょうど辞めようと考えていたそうです。

そんな矢先に、最強の男が訪ねていったというわけ。

L1001478-2.jpg

善は急げ。

早速、畑の準備をして、株をもらいに伺います。

トラックに満載して返ってきた株を、畝をつくって植えていきます。

L1001475-2.jpg

この、ラズベリーを分けてくれた方もわざわざ来てくれて、早速剪定も実演してもらい、本当に親切にいろんなことを教えてもらいました。

畑の広さはブルーベリー畑以上。

移植一年目の今年、どれだけ穫れるかはわかりませんが、意外に結構とれるのではとの声。

本当に元気に育ってくれるか心配ですが、もちろんとっても楽しみなのであります。




23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
うそみたいだけど、本当に神を感じる場所に、また今年も。 | top | 頑張る新人も、まだまだ新人。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/2192-1d6c4bc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)