たまの試飲 〜 残された唯一の仕事


L1001578.jpg

この部屋も、だいぶ格好よくなりました。

ぼくらの手をはなれ、時間まかせなのがこの空間。

すごーくたまに、試飲をするのです。

SDIM0028.jpg

この日は、もう七か月を越えたこいつたち。

うれしい時間です。

いろんな驚きがありますね。

前回(←何か月も前です)、正直「これはやばいんじゃないか?」と思ったのが、別の意味で「ヤバく」なってたり。

無事に育ってます。

でも、もっといっちゃっていいんじゃないかというのが、この日の結論。

正しい判断かどうか、100%の自信はないのですが、でもね。

どこで「よし!」とするかだけが、ぼくらに残された仕事なわけです。

経験もほとんどないぼくらいとって、こればっかりは、感覚次第。

へへ。



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
ホップの蔓上げ | top | 穂は出たが...

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/2234-85a85987
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)