THE FAR EAST #2、そして MASAJI ICHIRO x 2!!!


L1021223M.jpg

毎日しつこくすみません。

Craftheadsさんでの Tap Takeover のビールリストのうち、まだ発表していなかったビール(リストの25-27)について。

一つは、

THE FAR EAST - Barrel Aged Imperial House IPA - の二バッチ目。

トリプルIPAを、イチローズモルトの樽で熟成させたのですが、いろいろあって(というか、単に忙しくて)、その期間17か月

今回は、見た目はかなり曇ってます。

度数は、なんと13.5%!

かなりウィスキー。でも、ホップの個性はしっかり。

はたして、このままリリースするのかどうかもまだ決まってないのですが、お味見ください!


で、残りの二つは、全くの新作。

MASAJI ICHIRO / CHICHIBU

MASAJI ICHIRO / BOURBON


早いもので、もう15日で三回忌なのです。

尊敬するあの人を偲んで、みんなで笑顔で乾杯する。

そのためにつくりました。

W-IBA - MASAJI THE GREAT- を昨年発売した時に「理由あって今回発売分は、その1/3程度」ッて書きましたが、その「理由」は樽にいれてたから。

こちらは、ちょうど12か月木樽で過ごしました。

インペリアルスタウトにくらべて、ドライなこのビール。

「樽の個性とのマッチングはどうかな?」

と、心配でもあったのですが、いい感じです。

イチローズモルトさんの CHCHIBUの樽と、バーボンの樽の二種類。

はっきり個性が出てるので、ブレンドせずにそのまま行きます。

こちらは、ボトルは追ってリリースするつもりですが、樽生は一般販売しないか、しても、かなりの限定販売になる予定。

一日フライングなのですが、尊敬する、あの男前の先代社長を思い出しながら、みなで乾杯したいと思っています!



20:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
終了 | top | 楽しいね

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/2802-15683ed3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)