唯一のスパイス


L1023969.jpg

先日収穫したのはこれ。

穫ってきてすぐに洗って、その日の仕込のための処理。

L1023968.jpg

菖蒲(しょうぶ)です。

このブログでも何回か書いてます。

わが農場、というよりも空き地で、育てている、というよりも自生している、こいつ。

野生です。

ビールに、いろんなスパイスをつかったりするのは決して珍しくはないですし、おいしければもちろん全然OKだと思うのですが、ぼくは、この菖蒲以外つかったことがありません。

なんか、気分的に。

で、この菖蒲の個性は、かなりいい線いっていると思ってます。

今年で四年目。

世界のブルワリーで、他でどこかつかってるとこあるのかなあ?

一年に一回、この時期だけですが、毎年すごく楽しみ。

”ここでしかつくれないオリジナルな味”

になればいいなあ、って思ってます。


調子に乗って、今年も、これをつかって、あともう一本、今度は新作を仕込むつもりです。



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
光明 | top | はかない記憶と想像力

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/2984-7113cec0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)