麦を育てるべきなのか


L1000175.jpg

数えてみると、大麦は、7シーズン目。

正直、麦の大産地ってわけでもないし、規模も小さい。

地産はいいけど、まずはうまいものありきだと思っているので、もともとはつくるつもりはなかったって、以前書いたと思います。

L1000183.jpg

無農薬、有機栽培の実験っていう側面もあって、収穫量もたいしたことありません。

とはいえ、「原料を知る」っていう意味で、毎年真面目に取り組んでいます。

毎年、「麦を育てるのがベストなのか」ってのは考え続けていますが。

L1000191.jpg

ビールのラベルっていうと、麦とホップよくみます。

それを両方、自分で直接、育てることができるのはしあわせかも。

風にゆれる麦は、きれいでした。




23:59 | 野良仕事 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
勇気のダラダラ | top | 新兵器

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/3346-cc12b385
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)