FC2ブログ

「玉村本店 最速の男」


07N017013.jpg


長野で、「走る」という話題は、今ならもっぱら聖火リレーですが、これは、日曜日に行われた長野マラソンの話。

写真のO川君は、玉村本店最年少。年上の後輩ばかりが入ってくるのですが、いまだにマスコットボーイ的存在です。(まあ、ちょっと無理も出てきましたが。)

彼は、ほぼ毎年、オリンピック記念で行われる「長野マラソン」に挑戦しています。

「今年は、練習してますから、いけますよ!」と豪語していたO川。聞けば、事前に40kmの走り込みもしていたそうです。

当日、30kmあたりまでは快調。想定のタイムを上回り、「これはいける!」と思ったそうです。

ところが、急に体が重くなり、足がつって動けなくなったとのこと。10分ほど横になって、復活してから歩き→走り、結局無事完走。

僕なんかは、それでもフルマラソン完走ってすごいと思うのですが、本人は不本意です。

いつも、O川君のお父さんも一緒に参加するのですが、今回は、例の横になっている間に、笑顔のお父さんに追い越されたとのこと。対戦成績も、だいぶ分が悪いようです。

「玉村本店 最速の男」を、お父さんにかわってもらうっていうのも、ありかもしれません!?

23:59 | 玉村本店 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
当たり前なのですが | top | どうもすみません...

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/355-afdea47d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)