FC2ブログ

偽物の偽物ではなくて、本当の偽物です。


L1060127-2.jpg

今年も、ホップの収穫に参加してくれた、「富山のイチロー」。

先日、スワンレイクさんの20周年のイベントに行った際に、ビールファンと思われる人に、

「もしかして、志賀高原のイチローさんですよね?」

と声をかけられて、

「いや、城端麦酒の山本です。」

と返事をしたところ、

「すみませんでした。志賀高原のイチローさんによく似てたもので。」

って言われたそうです。


イチローのそっくりさんが、玉村本店にいて、そのそっくりさんによく似た人だと思われたということ。

まあ、偽物の偽物ってとこです。


たぶん、冒頭のように、ぼくが「富山のイチロー」って書くのがいけなかったんだと思いますが、山本さんは偽物の偽物ではなく、れっきとした本当の偽物です。

いや、この書き方もまずい。

「地ビール イチロー」と、google の画像検索をすると出てくる、ビール業界のイチローは、志賀高原ビールじゃなくて、城端麦酒の醸造長です。

出てくる写真のいくつかが「ゆるブル」のものだったり、実際、本当に頻繁にこのブログにも登場するので、こんな誤解をさせちゃったんだと思います。

すみません。


そのイチロー、今回の全国地ビールフェスティバル in 一関で、全38社中一番の消費量で、二連覇を達成。

いつも人気だけど、とにかく一関には強い。

さすがの実力です。

おめでとうございます & 恐れ入りました。


ぼくらは、去年よりも差を縮めたものの三番手。

来年は、追いつきたいなあ。






19:56 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
仙台の夜 | top | 四年目の一関、終了。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/3793-d6b98234
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)