FC2ブログ

初めての杉玉、初めての酒。


L1130657_20191223173426aa5.jpg

杉玉を新しくする日。

杜氏の隣は、今年入社したばかりの蔵人。

新人にも関わらず、唐揚げを揚げても、農業や、酒づくりをしても、なんだか熟練の雰囲気を醸し出す、不思議な男です。

L1150459.jpg

そんな彼にとっては、はじめて自分でつくった杉玉

去年までは違う仕事をしていたのですが、自分で山に行って杉の枝をとってきて、いちから完成させました

L1130652.jpg

新しい杉玉は、もちろん、新酒が出来たというサイン。

というわけで、この季節の人気商品、

上撰本醸造 新酒しぼりたて「生」 出来ました!

すでにご注文をいただいている皆様には、明日くらいから順に、お手元にお届けいたします。

L1150463.jpg

「雰囲気のある新人」にとっては、はじめての杉玉であるだけじゃなく、この「しぼりたて生酒」が、自分で仕込んだはじめての酒でもあります。

経験を重ねて、雰囲気だけじゃない本物になるための第一歩。

期待してます!


そういえば、以前ご案内した求人の件ですが、おかげさまで

- ビールの醸造に関わる仕事
- 縁喜・志賀高原ビール・山伏の魅力を伝える仕事

に関しては、いい出会いがあって、求人を終了しました。

引き続き、日本酒の蔵人に関しては、いい人がみつかるまで気長に探そうと思っています。

ご興味のある方、是非お待ちしています!







18:02 | 縁喜 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
気がつけばクリスマスイブ | top | スルーしないで

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/4652-5cacd494
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)