FC2ブログ

Jester King x OXBOW x 志賀高原 / Cedar Kogen 発売!


L1131265.jpg

というわけで、だいぶひっぱりましたが、木樽熟成山伏の新作限定商品。

Jester King x OXBOW x 志賀高原 / Cedar Kogen 発売です!

世界的にも高い評価をうける大人気ブルワリー、米テキサス州の Jester King と、同じくメイン州のOXBOW との3社コラボ、満を持してのリリースです。

今回は、業務用と、弊社 Webでの販売を、同時スタートです。

ファームハウスエールを得意とする三者でのコラボということで、ベースは、スペルトという原種の小麦と信州早生をつかった素朴なセゾン。

それ自体の出来が気に入ったので、その後同じものを何度か仕込んで、FESTIVAL SAISON という名前で、先に何度かリリースしちゃいました。

このコラボの一部を日本酒の酒樽で熟成してから、ワイン樽でさらに19ヶ月熟成。その後、さらに9ヶ月瓶内二次、いや三次発酵・熟成をして仕上げたのが、この Cedar Kogen です。

7.5%。

明るめのブロンド。

柔らかながらもキレイな酸をしっかり感じるドライな飲み口。

控えめながらも主張しすぎない杉の香りが、一番の個性。

そこに、柑橘系のニュアンスが加わった印象です。

ソーヴィニョンブランみたいな、繊細でありながらも華やかな味わいに仕上がったと思います。

そういう意味では、お食事との相性もばっちり。

ワインを飲むようなシーンで、食中酒としてお楽しみいただきたいと思います。


コラボの経緯、名前の由来等は、昨日までの記事もご参照ください。


手間も時間もたっぷりかかった今回限りのコラボ。

なかなかの価格ですが、お許しください。


もちろん限定商品ではありますが、1,983本と、たっぷりご用意しています。

当分なくならないはず。

気に入っていただいた方には、リピートしていただけたらうれしいです。

みなさんのご感想も、どうぞお聞かせください。


いずれもボトルのみで、樽生の一般発売はございません。

L1131278.jpg

現在、山伏シリーズは、この Cedar Kogen も含めて、写真の全6種類からお選びいただけます。

あわせて、よろしくです!





12:00 | 山伏 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
本年度最大の設備投資 | top | Cedar Kogen = 国際的親父ギャグ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/4760-77ac033f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)