FC2ブログ

そして、金紋錦に挑戦です!


L1160375.jpg

今年二度目のすじまき。

このあいだ、ちょっと書いた「新たな挑戦」とは、金紋錦のこと。

金紋錦は、たかね錦という酒米を、あの山田錦と交配して生まれた長野県生まれの酒米。

ところが、その後いろいろあって、一時は「幻の酒米」と言われるまでの希少な品種に。

山田錦って、やっぱり酒米の王様っていわれつづけるだけの、すごい魅力があります。

決して名前だけじゃなくて、そのふくよかな味の巾とキレ。

でも、あくまでもうちなんかよりも温暖な西の米。

買ってはこれるけど、それじゃ日本中おんなじ米になっちゃう。

ぼくらは、できるだけ「この地ならでは」にこだわりたいし、そうしようと思ってます。


この金紋錦は、その山田錦を親にもつだけあって、そんな山田錦の魅力を、かなり受け継いでいます。

うちでは、お隣の木島平村でできるその金紋錦を使った酒にもう10年以上取り組んできたのですが、ついにその米を自分たちでつくることに。

これには、米そのものが手に入るようになったこともあるけど、去年、大阪の秋鹿さんでうけた刺激が、なにより大きかった。

山田錦には敵わないかもしれないけど、この地でできる米で、挑戦してみたいのです。


というわけで、あたらしく田んぼを借りました。

いきなり耕作面積が1.5倍になることになります。


ゼロからの挑戦だし、どうせなら、できるだけ自然な米作りをしたい。

いままでのやり方にとらわれずにやってみようかと。

というわけで、新兵器も導入したのですが、すじまきも新しいやりかたで。

この日は、お借りした農機具を、メーカーの方の指導のもとやってみました。

細かいことは書きませんが、「眼から鱗」ってことだらけ。

なんかいいかも。


なーんて、これから、きっと苦労するんだろうけど、それも楽しもうと思ってます。

来年の今頃には、この米の酒、飲んでもらえるはずです。







20:04 | 自家栽培米 美山錦 / 金紋錦 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
来週いきます! | top | 革命か!?

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/4797-855f6375
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)