FC2ブログ

だいぶ面倒くさい男


L1133135.jpg

白鳥の湖のひとたちとつくったビール。

正確には、その一部。

いやあ、いい感じでうれしい。


でもね、今年中にはリリース出来ないんじゃないかな。

この日のテイスティングで、すでに2つあったバージョンが3つになることになりました。

最終的には、どうなるのか。


コラボを、真剣に考えすぎるたちです。

話題性だけで、挨拶みたいにやるのもありだと思うけど、どうもそれが嫌なんです。

刺激を受けて、真面目に取り組まないと。

正直、過去に2回ほど、不完全燃焼はありました。

決して、相手に文句もありません。

出来たビールは、うまかったしね。

でも、自分では、あれこれ、すごく反省しているのです。


スワンレイクビールさんは、尊敬する大先輩。

派手じゃないかもしれないけど、いつも、そのバランスと圧倒的なクオリティに、勝手にうなってます。

ビールをつくりはじめた頃から、本当にいろんあことを教えてもらいました。


そんな、「白鳥に育てられたひとたち」と、「白鳥に育てられたひとたちに育てられたぼくら」が、一緒にビールをつくれるなんて!

最高に光栄で、うれしいわけです。


というわけで、マボロシとなっちゃった、SNOW MONKEY BEER LIVE 2020 のタイミングで仕込みました。

仕込みの日まで、本当に悩みました。

お互いがつくっているビールのスタイルもかぶってることもあって、どんなのつくるか難しいのです。


で、この色ね。

やっぱり。


誰とつくるか、何をつくるか、どれだけ時間をかけるか。


その全てを、苦しみながら楽しむのが、ぼくにとってはコラボかな。


というわけで、かなり面倒くさい白鳥の湖のみさんに、いやいや付き合う、実はいいやつなぼく...


嘘です。


めちゃくちゃ面倒くさい男だと、自覚してるつもりです。





20:01 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
研修もできるね | top | うまいビールをつくる秘訣

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/5044-4c40257e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)