FC2ブログ

メガネのこと


L1070536.jpg

ずっと書こうと思ってたけど、眼鏡をかけるようになりました。

いや、今、写真のデータをチェックしてみたら、2017年の11月。

もう3年半にもなるんですね。


なんだか、老眼を認めたくなかったり、もともと視力がいいという変な自信があったのですが、さすがに厳しくなりました。

とはいえ、なんせ、眼鏡をかけるなんて、顔を新しくするみたいな気がして、とてもじゃないけど自分では選ぶ自信がないのです。


というわけで、友人の野村くんに紹介してもらって、GLOBE SPECS さんというお店に、

なんと、世界一の眼鏡屋さんに選ばれたすごいとこでした。


オーナーの岡田さんに、まずは視力をみてもらいます。

お洒落ショップだから、視力とかは二の次かと思ってましたが、これが完全に想定外。

念入りに調べてくれるし、なによりアドヴァイスが自身に満ちてます。

実は、その前に眼科にもいってみていたのですが、「結局はあなた次第ですよ」的な感じのことしかいってくれません。

そんなこといわれてもなぁ。


でも、こちらでは、「これがいい」が明確でした。


「よく、これで、がんばってましたね」


ぼくは、いわゆる時々かける老眼鏡を買うんだろうなと思って、お店にうかがったのですが、老眼はもちろんのこと、それ以上に乱視も酷かったことを指摘されてびっくり。

ずーっと視力検査で、2.0(←本当は1.5くらいだけど、一番下の段を覚えちゃった)だったのですが、乱視だなんて、だれもいってくれなかった...


で、時々かけるんではなく、ずっと眼鏡をかける生活に突入したのです。


いや、すごかった。


無意識のうちに、活字を避けていたのですが、これがめちゃくちゃよく見えるようになって人生が変わったのです。

もっと早く気づけばよかった。


まあ、眼鏡が似合うかどうか全く自信がなく、かけはじめてずっと緊張してましたが、これまた気がつきました。

「だれも、お前の顔なんかみていない」

って、ことに。


というわけで、その後、もう一本入手して、今に至ります。

「だれもみていない」

は、間違いないと思いますが、それでも、眼鏡たちの機能的な長所や短所があったり、自分の気分が変わったりと、これはこれでなかなか楽しい。


「コロナ」でご無沙汰しちゃっているけど、そろそろ新しいのもいいな。





20:21 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
また来年! | top | ライナーノーツ

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/5119-8e8e3cdc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)