fc2ブログ

"カルチャー" との接点


L1002667-4.jpg

かなりご無沙汰しちゃったけど、久しぶりにお邪魔できたのが、原宿の BIG LOVE RECORDS さん。

仲さんと、大和那南さん

このブログをみてくれてる人たちは知ってくれてると思いますが、BIVE LOVE さんは、ぼくらにとってかなり特別な存在。

仲さんが、レコード屋さんにもかかわらず、志賀高原ビールをみつけて、それも樽でおいてくれたのは、志賀高原ビールの二年目とか。

とにかく、世界最速の目利きなのです。

以来、もう20年近い付き合い。

山の中で農業をして、ビールや日本酒をつくってる田舎者としては、ほぼ唯一の最先端カルチャーとの接点なのです。

L1002672-3.jpg

志賀高原ビールを飲むには、レコードを買わないといけません。

もしかしたら、世界で一番敷居が高い、うちの取扱店かも。

勇気を出していったとしても、原宿の外れの、エレベーターもエスカレーターもないビルの3階。

おまけに、かなりの確率で、どれを買ったらいいのかわからないはず。

でも、ぼくらのファンのみなさんなら、大丈夫かも。

BIG LOVE RADIO あたりで予習をして、挑戦してみてください。

仲さんがいなかったら、いまの志賀高原ビールもなかったな。

SNOW MONKEY BEER LIVE もやってなかったし、やめてもなかった(←やめろとは言われてません)。


長年の付き合いではあるけど、うちのビールが気に入ってもらえなかったら置いてもらえなくなるのはいつも覚悟してます。

その緊張感が、ぼくらのモチベーションのうちの大きい部分かな。








20:20 | Music | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
NEW ENGI の手応え | top | farmhouse lager 新バッチ、ボトルも発売!思い入れの強いこの3ショットも是非!!

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/6113-ffe56d23
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)