FC2ブログ

ダンゴムシ


R0011732.jpg


写真、気持ち悪かったらごめんなさい。(手は、ブログ初登場の我が娘です。)

娘が幼稚園からダンゴムシを見つけてきて、飼い始めました。

それで思い出したのが、大学の時に一番印象に残った授業のこと。生物の時間だったのですが、何時間も続いたのがダンゴムシの観察です。

シャーレーに折り曲げた白い紙を敷き、その上にダンゴムシを歩かせます。紙の折り曲げた所にくると、ダンゴムシは向きを変えます。課題は、その様子を,出来るだけ詳しく書く事。

「ダンゴムシは、(紙の)壁を見ると、乗り越えられないので,向きを変えます。」なんて書くと、やり直しです。「ダンゴムシは本当に壁を見たのか?」、「乗り越えられないと判断したとどうしてわかる?」

事実だけをもとに、ダンゴムシの動きを客観的に説明する。意外に難しく、イライラしながらの授業でしたが、自分の主観と客観をしっかり区別するという訓練として、とても勉強になりました。

法学部政治学科なのに、一番印象に残ったのがダンゴムシでいいのかどうかは、聞かないで下さい。
01:00 | 雑文 | comments (4) | trackbacks (0) | edit | page top↑
瓶詰め機 | top | 最大の関門

comments

必ず幼稚園のころダンゴ虫が流行る。
これは流行の歴史の1ページ。その、終わり方は必ず誰かがダンゴ虫の正体が
便所虫だって言い始める。これも伝統で男の子の中に異常に集める子が出てきて
気持ち悪くなり終わる。そうして流行を知るんですね。
| 2007/07/15 08:04 | URL [編集] | page top↑
ダンゴムシって、本当は虫ではなくて、エビやカニの中間だそうですね。ベンジョムシとも違うみたいです。知りませんでした。http://homepage2.nifty.com/e-mon/dango/
ego-brewer | 2007/07/15 08:50 | URL [編集] | page top↑
横手山本荘の従業員 貫太郎。です。
いつもお世話になってます。ありがとうございます。貴ブログの感性ががとてもいいのでうちのブログのブックマークに登録させてください。
個人的に玉村ビールと呼んでますが支障あればおしらせください。
貫太朗。 | 2007/07/15 19:14 | URL [編集] | page top↑
>貫太郎様
ありがとうございます!地元の皆さんのサポートのお陰で、なんとかやれていると思っています。志賀高原ビールっていうのも通称ですし、玉村ビールも、もちろんOKです。これからもよろしくお願いします。
ego-brewer | 2007/07/15 20:28 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/70-ac8e3f8a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)