FC2ブログ

ギャラリー


R0011135.jpg


築約100年の酒蔵の一部を改装して、ギャラリーとして公開をはじめてからおよそ10年経ちます。僕の子供の頃は、物置だった二階をきれいにし、昔ながらの梁などは、そのまま拭いただけなのですが、昔の木造の建物って,いいなと思います。一階の石臼は、昭和の半ば頃まで、酒米を水車で精米するのに使っていたものです。

R0011639.jpg


展示の絵の多くは、我が家を訪れた画家の作品です。戦中から戦後にかけて、疎開をしていたり、田舎に画室を構えていたり、食料を調達にこられたりといったことで、多くの画家の方々が身近におられました。じいさんや親父が、絵が好きだったり、画家の方々に酒の好きな方が多かったりで、京都の画家の方を中心に、福田平八郎、山口華楊、小野竹喬、上村松篁、秋野不矩、奥村厚一といった方々などとの親交がありました。

R0011791.jpg


志賀高原に上る途中を、外れてすぐではあるのですが、カーナビに頼っても迷ったなんていう方もいらっしゃいます。確かに、ちょっとわかりづらいかもしれません。そんな時には、お気軽にお電話ください。

梅雨が開け、志賀高原もいい季節になります。お近くにいらした際には、どうぞお立ち寄りください。
01:00 | ギャラリー玉村本店 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑
飲み比べ | top | 米の方の途中経過です。

comments

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/78-c1c37c4c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)