FC2ブログ

はじめての仕込みを思い出す。


09N075001.jpg

10月1日。

2004年の9月の末に最初の仕込みをした志賀高原ビールも、まる5年が終了。

今日は、新しいビールの仕込みをしました。

仕込みながら、轟君が、

「なんか、最初の仕込みの時みたいです。」

ときました。

実は、ぼくも全く同じことを感じてました。

というのも、今日のビール、僕ら的には初心に返って緊張するくらいの、これまでと全然違うものなんです。

役所と何か月もやりあったり、新しく買うものの心配をしたり、すごく勉強したり...

とはいえ、少なくともビールになることはわかっているわけですし、(今日もあった)トラブルに対する対応力も確実に高まっているわけで、今考えると、最初の仕込みって冒険だったなあとも思います。

それに比べると、スケールが小さいかもとも思いますが、僕ら的には創業的緊張感で挑んだ今日の仕込み。

はたしてどうなるか。

明日、天気になあれ!!!
23:59 | 志賀高原ビール | comments (2) | trackbacks (0) | edit | page top↑
前売り絶好調! | top | チーム DRY-DOCK ~ モル党の野望 ~ 白佐藤 vs 黒佐藤

comments

ご無沙汰です。
役所とやりあった…
いよいよ納得蕎麦ですね!
RIN | 2009/10/02 00:22 | URL [編集] | page top↑
どうも!

なにができるか、お楽しみにお待ち下さい。
ego-brew@zau.att.ne.jp | 2009/10/02 18:31 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/839-1f04ece4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)