FC2ブログ

おみそれしました


SDIM1586.jpg

横浜ビアフェスが終わって、みんなで打ち上げがてら、ちょっと食事に横浜駅付近へ。

お目当ての店が満員で入れず、たまたま入ったのが韓国風豚料理のお店。

そこで飲んだのがこれ。

そう、ホッピーです。

ずっとその存在は知っていましたし、歴史があるばかりでなく、最近ずっと人気の商品だということも理解してました。

おまけに、先日、会社の創業100周年の記念冊子のために、うちのホップ畑の取材をうけたりもしていました。

でも、実はこの日はじめて飲んだのです。

正直、ビール「風」飲料に抵抗のあるビール好きとしては、なんとなく敬遠していました。なんか、飲みにいっても目に入らなかったのです。

その味覚を信頼する某ビアバーの女性オーナーさんに、「ホッピー好きなの」といわれても、「エーッ」って感じでした。

焼酎で割って飲むっていうのも、なんか自分で第三のビールをつくってるみたいで...

でも、この日は、ホッピーが僕を呼んでいました。

迷わず頼みます。

焼酎とのセットででてきたのですが、どうもその焼酎が普通以上におおかったらしく、適正な割り具合になるまでに、けっこう苦労しましたが、いやこれがなかなかにうまかった。

ビアフェスで三日間あれやこれやとビールを飲み続けて、ビール疲れしていたのかもしれませんが、味がありながらもさわやかな飲み口は、新鮮でした。

アルコールゼロをうたうビール風飲料みたいな、麦汁の飴のような甘ったるさを想像していたのですが、全く違うキレなのでした。

炭酸で割らないのも不思議だったのですが、逆にそれがセッションビール的でいいのかも。

考えてみれば、「本当の」ビールしかなかった時代から長く広く愛されてきた飲み物ですね。

何事もやはり試してみなければいけないと反省。

おみそれいたしました。
23:59 | 雑文 | comments (5) | trackbacks (0) | edit | page top↑
多摩テック | top | 今年は渋谷で!  - FreshHop 2009-

comments

ホッピーも飲む温度が食感(飲感?w)を左右しますから、いいお店で飲まれたんでしょうね^^

次に横浜に来られたら、是非野毛のホッピー仙人にご一緒しましょう!
16G | 2009/09/26 09:59 | URL [編集] | page top↑
キンミヤにホッピー黒は僕も大好きです
ただ酔いが早い気がします
hatos bar | 2009/09/26 11:09 | URL [編集] | page top↑
>16Gさん & hatos barさん

どうも!

なんか、ホッピーも深そうですねえ。美味しく飲もうとする工夫って、いいですね。
ego-brew@zau.att.ne.jp | 2009/09/26 20:44 | URL [編集] | page top↑
キンミヤにホッピーは、黄金比ですねぇ。
僕も好きです。

ホッピー、僕も昔はわだかまりのようなものがありましたが、すごいのみものですね。長く続いていることがそのすごさを物語るというのか。

日本で生まれたことがすばらしい。。
bard | 2009/09/27 09:49 | URL [編集] | page top↑
>bardさん

キンミヤなんですね、やはり。勉強します。

日本で生まれて長い歴史をもつ日本酒もよろしくです。
ego-brew@zau.att.ne.jp | 2009/09/27 17:30 | URL [編集] | page top↑

post a comment

管理者にだけ表示を許可する

trackbacks

この記事のトラックバックURL:
http://slowbrewing.blog104.fc2.com/tb.php/887-c9ae2c2b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)