新春セット2018 発売です!今年は、バレルエイジドビール 12本セット!!


L1031845-2.jpg

{1月2日 8時34分 追記] なんとおかげさまで、新春セット完売です。今年もありがとうございます!

毎年恒例ですが、今年も残り少ない秘蔵のストックを大放出します。

新春セット 2018 発売です!

今年は、写真の バレルエイジドビール12本セット!

左から:

KAGAMI-BIRAKI IPA (2017 / 6.5% / IBU 65) x 2
THE FAR EAST Barrel Aged Imperial IPA #1 (2012 / 13.0% / IBU 110) x 1
THE FAR EAST Barrel Aged Imperial IPA #2 (2012 / 13.5 / IBU 108) x 1
THE FAR EAST Barrel Aged Imperial IPA #3 (2014 / 13.5% / IBU 108) x 1
THE FAR EAST Barrel Aged Imperial IPA #4 (2014 / 13.5% / IBU 108) x 1
TAKASHI ICHIRO PETE!? (2013 / 11.5% / IBU 85) x 1
TAKASHI ICHIRO (2013 / 11.5% / IBU 85) x 1
MASAJI ICHIRO CHICHIBU (2013 / 11.0% / IBU 101) x 1
MASAJI ICHIRO BOURBON (2013 / 11.0% / IBU 101) x 1
一石三鳥 (2016 / 10.0% / IBU 83) x 1
アダム / ADAMIU aged in Calvadoz Barrel (2014 / 10.5% / IBU 60) x 1


(当初の醸造年を表記しています。容量はすべて 330ml です。)

ははは。


意味がないとはわかっているけど、今年もまとめの数字:

アルコール度数を全部足し算すると132%!

平均で、2014年醸造、11.0%。


去年、48セットが10分も経たずに完売してしまったので、もう少し量を増やそうと思ったのですが、なにせストックが限られたものが多いので、同じ数でご勘弁ください。

今回が最後の販売になるものもいくつかあるので、こんなセットは、もう組めないかも。

限定48セット、価格は、12,000円(税・送料込み)です。

大変恐縮ですが、お一人様1セット限りでお願いします。

完全先着順となります。

今回も WEBでのご注文のみで、メール等でのご注文はお受けできません。

かなり貴重なラインアップですが、価格が価格(ぼくら的には、むしろ安いんじゃないかとは思いますが)ですので、さすがに、例年ほど早くはなくならないと思いますが、完売の場合はご容赦ください。

正月ということで、発送までは何日かいただくことになりますが、ご理解ください。


どうぞ、よろしくお願いします!




08:30 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仕込み終了


L1080235.jpg

ビール工場、今年の最後の仕込みを終えています。

数えてみたら、37種類。

その1/3くらいが全くの新作。

新作も大事ですが、やっぱり定番をよりよくするのも、それ以上に大事な仕事。

今年も、いろいろ小さな技術革新がありました。

今年は、ポテトヘッドが1カ月近く研修にいっていたのと、自称美人ブルワーが THE FARMHOUSE / Teppa Room に春に移籍してからの3ヶ月くらいをあわせると、一年の 1/4 くらいは4人だけという状態でしたが、7月から新人くん(←そのうちちゃんと紹介します)の加入で、この5人体制に戻りました。

基本、仕込みから、瓶・樽詰めまでの全ての作業を、このメンバーだけでこなしているので、なかなか忙しいのですが、畑や受注・発送、配達等、他のみんなの助けがあってこそまわっています。

怪我もなく、自分たちなりには、いろいろ新しいチャレンジもできたと思っています。

来年も、今年以上に楽しみながら、がんばろうと思っていますので、どうぞよろしくです。






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

ハバネロマン、大蛇に乗る。


L1080221.jpg

「コラボ」をするって、いろんな理由があると思います。

ぼくらにとっては、話題性とかは二の次で、

「自分たちにないもの」

を取り入れて、刺激を受け、試行錯誤することで、結果的に、自分たちだけではできない「新しいもの」が生まれるっていうのを、いちばん楽しみにしています。

今回の「自分たちにないもの」は、もちろんハバネロマンのハバネロだったのですが、それだけじゃありません。

そのハバネロをどうやってビールに生かすかの過程で、学んだことは、技術的にもたくさんありました。

そして、もう一つが、このラベルです。

ラベルのロゴは、ハバネロマン画伯の書き下ろし。

玉村本店様_A案1t IPAハバネロ

これは、ぼくらの最初の案。

ハバネロマンのロゴとうちのロゴを並べたもの。

これを、彼にみせたところ、

「ハバネロマンを大蛇に乗せたい!」

という返信が。

正直、面白いけど、「難易度が高いな」と最初は思いました。

でも、出来上がってきたロゴをみて、一発決定。

みな、思わず 頬が緩んで、すごく楽しい気分になりました。

mukasibanashi1.jpg

どうも、これがアイディアの元だったみたい。

ははは。


こういうの大事だと思いますし、うれしかった。

コラボの醍醐味です。


ちなみに、あらためて書きますが、うちのロゴ、龍じゃなくて大蛇が正解なんですよ。






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1t IPA & 1t IPA Habanero ボトル発売!Mellow Habanero、新酒 しぼりたて「生」も!!


L1031772.jpg

[12/20 12:50 追記] [12/20 12:50 追記] おかげさまで、1t IPA、1t IPA Habanero ともに、ボトル完売しました。弊社販売分は、店頭とWeb上の在庫のみです。引き続き、お酒屋さん、バー等でみかけましたら、よろしくお願いします。どうもありがとうございました!

[12/20 12:20 追記] 1t IPA Habanero、なんとボトル完売です。どうもありがとうございました!弊社販売分は、店頭とWeb上の在庫のみです。通常版の 1t IPAはもう少しだけのこっています。引き続き販売中ですので、よろしくお願いします。

1t IPA1t IPA Habanero、ボトル発売です!

昨日も書きましたが、ともに通常の一仕込み分ずつです。

結構な量をご用意したつもりだったのですが、昨日発売した樽生は 通常版が即日完売、(多分警戒されてる)ハバネロ版も、もう残りわずかというスピードで、驚いています。

ハバネロ版の方は、ハバネロマン画伯書き下ろしのラベル。

結構可愛くできたと思ってます。

売り切れごめんで、お願いします!

L1031817.jpg

こちらも昨日ご案内しましたが、ハバネロマンのハバネロのフルーティーな香りを知っていただくために、Mellow Habanero のホットソース二種も販売します!


Mellow Habanero Mild

MellowHabanero Hop in Heaven


の二種。


マイルドは、日頃使い慣れていない方にもお薦めの大定番。マンゴーの甘味とハバネロの芳香が口中に広がりその後心地よい辛味が訪れます。

Hop in Heaven はシリーズ最辛となる、”Heaven” の特別版。辛さレベル x 6 (Mild比)!世界に先駆け、ホップ入りです。

華やかなトロピカルフレーバーが際立つホップと、爽やかな山椒の香りが効いたゴージャスな Heaven が出来上がりました。まず香り、次に辛味、後に引き締まるビターテイストが味わえる次世代のプレミアムホットソースです。

ともに、1本から追加送料なしで同梱できます。

この機会に、是非お試しを!

L1031794.jpg

で、もうひとつ。

上撰本醸造 新酒 しぼりたて「生」 も出来ました!

毎年、この酒ができるのを心待ちししてくださる方も多い、人気商品。

今年は、例年にも増して、香りよく仕上がりました。

あわせてよろしくお願いします!

12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

今年最後の限定、1t IPA と 1t IPA Habanero (!) 、樽生から同時発売です!!


L1031763.jpg

[12/19 17:15 追記] おかげさまで、1t IPA 通常版の樽生完売です。1t IPA Habanero もだいぶ残り少なくなってきましたが引き続き販売中ですので、どうぞよろしくお願いします。

今年最後の限定ビール。

1t IPA と 1t IPA Habanero 樽生から同時発売です!

ははは。

L1031813.jpg

ご存知、1トンのモルトと、もったいないくらいにたっぷりのホップをつかった人気商品 1t IPA

今回で5回目の登場です。

相変わらず圧倒的なホップの香りと、爽快な苦味で 9.5% の度数を感じさせない「やばい」仕上がり。

今回は、ちょっと苦味抑え目ではあるのですが、ごくごくいけちゃいます。

スピード注意です。

L1080220.jpg

で、同時発売の新作。

その名も、

1t IPA Habanero !

そう、1t IPA をベースに、あの ハバネロマン が無農薬無化学肥料で育てたハバネロを加えたスペシャルバージョン。

いままでも何度か実験を繰り返してきたのですが、ついにまじめに一般発売です!

いままでの試作バージョンは、すごくいい香りで、好きな人には大人気だったのですが、反面、やはりハバネロの辛さが強すぎて、こんな顔になっちゃう人も

今回の発売に至るまでには、いままでの経験を踏まえての技術革新が。

収穫したてのハバネロを、ハバネロマン自らに辛みの強い部分を取り除いてもらい、辛さを抑えながらも、その香りを最大限生かせるようにしています。


そもそも、このビール(=税法上は発泡酒)をつくろうと思った理由は、ハバネロマンのハバネロの香りに衝撃をうけたから。

ハバネロといえば、辛いというイメージはもちろんあったのですが、そのフルーティーな香りには本当に魅了されました。

ホップとかでは表現できない香りなんです。


苦くて辛い。

「罰ゲームか!」

って思う人も多いかも

でも、苦さと辛さとこの香りを理解できるのは、地球上の他のすべての動物とは、はっきりと一線を隠す「違いのわかる」ひとたちなんだと、ぼくらは信じてます。


ホップとハバネロの香り、そして爽快な苦味と適度な辛さ。

自然と何かが食べたくなるまさに食中酒。

シンプルにグリルした肉とか、もしかしたら焼きそばやお好み焼きなんかもいいかも。

かなり守備範囲は広いと思います。

正直、個人的には、今年つくった新作のなかでも一番くらいに納得の味。

気に入ってます。

L1031817.jpg

あっ、それから先週書いた通り、ハバネロマンのハバネロの魅力を知ってもらう意味で、ベーシックな Mellow Habanero (120ml/850円)と、シリーズ最辛ハバネロ6倍 (Mild比) の Heaven に Hop を加えた Mellow Habanero Hop in Heaven (120ml/1,450円)を仕入れました。

追加送料なしで、1本から同梱しますので、よろしければこちらもお試しください。


1t IPA、1t IPA Habanero ともに、通常の一仕込みずつと、結構な量をご用意していますが、完売の場合はご容赦ください。


よろしくです!





12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

GEISHA


L1070904.jpg

今年もこの季節。

パナマ ”ラ エスメラルダ スペシャル” ”ゲイシャ” という最高級の豆。

ビールにつかうのはもったいないか?

でも、去年に続いて、実験してみることに。

量は去年よりも多いけど、一般販売するほどではありません。

どうなるかな。

出来上がるのはもうちょっと先。

どこかでみかけたら、お試しを!




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

社長に乾杯の日


L1080152.jpg

もちろん、今日は、ぼくもこれで乾杯です。

パクリみたいなラベルですが、本家公認。

こうして、あの社長を思い出しながら飲むってのも、いいなと思います。

楽しかったこと、教えてもらったこと、いろいろあったなあ。

他の4社のマサジビールも、どこかで飲まなきゃ。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

届いた!


L1080123.jpg

こんなのが届きました。

来週、売ろうと思います。

なんで?

ははは。

お楽しみに!





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2017、ボトル発売です!


L1031729.jpg

[17時54分追記]W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2017、なんとボトル完売です。どうもありがとうございました!弊社販売分は、店頭とWeb上の在庫のみです。樽生は、引き続き販売中ですので、よろしくお願いします。

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2017、ボトル発売です!

昨日ご案内しました、箕面ビールの先代大下社長を追悼したこのビール。

15日が大下社長の命日。

本来、本日受注分で15日指定はお受けできないのですが、ご希望の方は、備考欄で「15日着希望」とご明記ください。

配達エリア、配送会社の混雑状況等もあって、保証は致しかねますが、最大限ご希望にお応えできるよう努力いたします。

今回はいつもの限定の2倍分の仕込です。

さすがに、すぐになくなることはないと思います。

どうぞよろしくお願いします!





12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2017、 樽生から発売開始です!


L1070888.jpg

先週予告しましたが、

W-IBA -MASAJI THE GREAT- 2017、 樽生から発売開始です!

あの、箕面ビールの先代大下社長を追悼してのビール。

今年で5年。

時間が経つのは早いです。


毎年書いてますが、コンセプトは:


箕面ビールといえば、スタウト、インペリアルスタウトの黒い二種、そしてW-IPAの印象が強烈。

なら、両方いっぺんにつくっちゃえ、ってことでつくった黒いW-IPA。

「格好よくて強面で、一見ちょっと近寄りがたい。でも、話してみると、その人柄にいっぺんに魅了されちゃう。」そんな先代大下社長のイメージそのままの男前なビール。



毎回、「社長」を思い出しながら、気合を入れて仕込むのです。

だから、当然、進化する。

今年も、基本的な部分は一緒なのですが、ホップの種類と、つかうタイミングを変更しています。

9.8%(ラベル表示は9.5%)、IBU104!

黒い色とは裏腹に、ロースト香は控えめ。

その分、ホップの香りは強烈です。

トロピカルフルーツみたいなニュアンスも。

この度数からすると、飲み口は、うそみたいにドライでドリンカブル。

いつも同じようなこと書いてるけど、今回も、「危ない仕上がり記録」更新したと思います。

だから、スピード注意ということで。


過去最大、2バッチ分を仕込んでいます。

まずは樽生から。

ちょっとやそっとじゃなくならないはずです。


ボトル発売は、もう少しだけお待ちください。


12/15 が、先代大下社長の命日。

業務店のみなさまには最短で12/13-14にお届けできると思いますが、開栓は15日以降でお願いします。

いずれも、最大限ご指定にお応え出来るように努めますが、注文が殺到したり、配送場所・タイミングによっては間に合わない場合ご理解ください。

今年も、ぼくが知っている範囲で、うち以外に四社からマサジビールが発売されます。

15日、あの素敵な社長を思い出して、一緒に乾杯しましょう!




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

仕事です。


L1031701.jpg

先週の仕込みの日。

1日の終わりに、ビール工場全員(といっても5人だけ)で、飲みます。

素晴らしいラインアップ。

もちろん、仕事。

勉強にもなるし、実はビールづくりの一環だったりもします。

へへへ。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

こんな季節です。


L1070871.jpg

もう、こんな季節。

来週発売です!



18:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

修行?


L1070854_20171206180813a8d.jpg

明日、明後日は詰めの日。

昔の半分くらいの人数で、昔の10仕込分くらいを詰める予定。

こんなにいっぱいやるのははじめてだと思います。

無我の境地に達するのも夢じゃないかも。



23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

限定版 山伏 grand rouge、発売!年末・年始のパーティーやギフトにも是非!!


L1031688.jpg

限定版 山伏 grand rouge、発売です!

去年の春以来の登場。

志賀高原の麓の自社畑で完全無農薬で自家栽培し、夏の間、みんなで 一粒一粒手摘みした、ブルーベリーとラズベリーをたっぷりつかって仕込んだセゾンです。

この grand rouge のために醸造したセゾンをベースに、ブルーベリーとラズベリーを加えて約9ヶ月間再度発酵・熟成を行い、一本一本手詰めして、ボトルコンディション(瓶内二次じゃなくて三次発酵)で仕上げました。

かけた手間の分、思い入れも強い一本。

なのですが、できるだけ沢山のみなさんに飲んでいただきたくて、前回よりも値下げしちゃいました。


色は淡いピンク。

フルーツビールっていうと、甘いのを想像する方もいるかと思いますが、ぼくらのはあくまでも完全発酵でドライに仕上げてます。

とはいえ、薄っぺらい味わいではなく、華やかな果実の香りと爽やかな酸味が特徴の、ビールというよりも、ドライなロゼのスパークリングを思わせる味わい。

乾杯や食前酒にはバッチリ。

繊細な食事との相性もいいと思います。


限定 1180本。

今回は、このボトルのみ。樽生での販売は、ございません。

L1031696.jpg

この grand rouge ももちろんですが、山伏 壱 / saison one山伏 弐 / saison noir も、これから年末年始にかけての、パーティーや、ギフトには最適だと思います。

「ちょっとしたスパークリングやワインなんかよりも、手軽だし、盛り上がる」

なんて、言ってもらうことも多いです。

いずれも、ご注文の際に、備考欄等でご希望いただければ、「縁喜」の箱(無料)に入れてお届けします。

山伏ギフト箱

有料ですが、写真の二本入れの贈答用化粧箱も、よろしければご活用ください。

どうぞよろしくお願いします!




12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

手詰の日


L1070839.jpg

瓶詰めの日。

今日は二種類。

ワイン樽熟成、5樽分。

約1,400本。

先日書いたけど、ビール醸造スタッフはぼくも数えて5人。

その5人全員フル稼働でちょうどいい作業。

頑張れば、750ml ボトルで、1時間あたり、500-600本くらいいけるみたい。

結構、みんなヘトヘトですが。


片方は約三年、もう片方は、二年弱。


いい感じになってると思います。

これから、もうしばらく瓶内発酵・熟成をします。


片方は、3次発酵、もう片方は4次発酵です。

瓶熟成後、最終的にどう仕上がるか、すごく楽しみ。


来春以降のリリースを目指してます。

お楽しみに!









20:39 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

51本


L1070831.jpg

で、ワイン樽。

気付けば、こっちも50本越えてました。

ウイスキー樽と併せると、もう100本以上というわけ。

ワイン樽の現在の平均熟成期間を計算してもたら、なんと22ヶ月。

そろそろ、製品にしていかないとね。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

現在57本です。


L1031633.jpg

イチローズモルトさんからの樽。

この間6本空けて、最近8本詰めたので、2本プラス。

現在57本。

静かに熟成中です。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

さあ、スタート。


L1070829.jpg

やっと、こんな仕事の季節。

やることいっぱいあります。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

1万本越えの日


L1070777.jpg

今日は、ペールエールとアフリカを仕込みながら、IPAを詰めました。

ボトルは、1万本越え。

ぼくら、仕込みから詰めてラベルを貼るところまで(樽洗いも含む)を、ぼくを含めて5人でやってます。

瓶詰めもこのくらいの量になると、なかなかな作業。

寒くなってきましたが、一人でも欠けると20%は戦力ダウンなので、体調管理も仕事のうちです。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

「苦い人生」in 京都


L1070648.jpg

「苦い人生」、だいぶ浸透中。

L1070640.jpg

書くの遅くなっちゃってけど、京都の夜。

L1070652.jpg

怖めの顔に、赤い唇。

L1070653.jpg

眼鏡との相性がいいみたい。

L1070658.jpg

京都支部の人。

L1070657.jpg

「苦い人生」が楽しそうで、なによりです。





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑