FC2ブログ

大人のおもちゃ


L1110657.jpg

新しいタンクは、ぼくらの遊びのため。

ちょっとまだ、いろいろ集めないといけないことに、いまさら気がついたり。

だから稼働するには、ちょっと時間がかかちゃいそうです。

その間に、なにして遊ぶか、もっと考えるのも楽しみ。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

最後の夜


L1000747_201812022111388d0.jpg

Craftheads 最後の夜。

L1000749_20181202211140228.jpg

賑やかでした。

L1000746.jpg

仲間が駆けつけるわけです。

L1000757.jpg

この人も久しぶりに移動しなきゃ。

L1000761.jpg

いろんなことがあった思い入れのある場所なので、しみじみします。

でも、三軒茶屋での再出発、本当に楽しみです。







23:59 | ビール全般 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

秘技を授かるの巻


L1110751.jpg

クラフトビアマーケット 三越前さんでの、富士桜高原麦酒さんとのイベント。

もちろん OKITE YABURI を繋ぎました。

せっかくなので、天通さんと二人でサービングすることに。

L1110726.jpg

交互に注いだのですが、そこでお互いのスタイルがちょっと違うことが判明。

L1110724.jpg

ラガーやヴァイツェンといったドイツスタイルの天通さんですと、エール専門のぼく。

せっかくなので、天通さんのやり方を教えてもらいました。

L1110700.jpg

ちょっと目から鱗ってやつでした。

これは、ぼくらのビールでもつかえるはず。

このコラボから、まだ教えてもらえることがあったとは。

勉強になりました。

L1110786.jpg

OKITE YABURI の方は、開栓から10分くらいで完売。

楽しい時間でした。




23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

高原麦酒祭


L1120011.jpg

今日は、クラフトビアマーケット 三越前店さんでのイベントでした。

L1120012.jpg

「高原麦酒祭」という企画で、富士桜高原麦酒さんと共同 Tap Takeoverでした。

L1110833.jpg

楽しかったです!





23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

THE FAR EAST、TAKASHI ICHIRO ボトル同時発売です!


L1033593.jpg

[11月29日 12時6分 追記] THE FAR EAST、TAKASHI ICHIRO 共に、業務店向け様分は完売です。弊社販売分は、残り Web と店頭在庫のみです、どうもありがとうございます。

THE FAR EAST Barrel Aged Imperial House IPA、 ボトル 発売です!

今回で5回目のリリースとなります。

アフリカからインドも越えて、極東までいっちゃう、ってくらい強力な IPA、をさらに、イチローズモルトさんの樽で長期にわたって熟成した特別なビールです。

今回は、樽での熟成期間で、41ヶ月、39ヶ月、35ヶ月、20ヶ月、12ヶ月の五種の樽のブレンド。

本数も勘案して加重平均すると26.5ヶ月です。

ラベル表記は、13.0%ですが、実はもうちょっとあります。

もはやウイスキーなのかと思うような味わいと香り。

プルーンやレーズンのようなドライフルーツ的なニュアンスの中に、ホップの柑橘感も。

もちろん、甘みを感じるのですが、ホップの苦みでキリッとした印象も。

前回のリリースよりも、大幅に樽熟成の期間は長いのですが、若めの樽をブレンドした効果か、若々しさも感じたり。

しかし、日本酒やワインの13%とかって、大したことない感じなのに、なんでビールのこの度数って、こんなにヤバイ感じなんだろう?

これを飲んだうちの(酒が飲めるはずの)スタッフが、口を揃えて

「20%とかありそうな感じ」

っていうのは意外です。

いつもは、むしろ、「度数を感じさせない」なんて書くことが多い弊社ですが、こればかりは例外なのかもしれません。

今回発売分は、2,858本です。

L1033580.jpg

で、もうひとつ。

TAKASHI ICHIRO Barrel Aged Imperial stout も、 ボトル 発売です!

こちらは、およそ2年半振り。

名前の通り、Takashi Imperial Stout を、イチローズモルトさんの樽で熟成。二人の名前を呼び捨てで申し訳内容な気がしつつも、つい出来心で...

こちらは、樽での熟成期間、39ヶ月と 21ヶ月のブレンド。

同じく加重平均では、33ヶ月です。

前回のリリースは11.5%だったのですが、今回はどういうわけか13.3%(ラベル表記は13.0%)。

かなり強烈なスペックではあるのですが、結構飲めちゃいます。

インペリアルスタウトならではのボディとウィスキーの香りがバランスして、非常に複雑な味わい。

しっかりとしたボディはありますが、なにせベースのビールがホップの効いた「たかしくん」なわけで、甘ったるくはなく、意外に飲めちゃう危なさも兼ね揃えています。

もちろんビール単体でもいけますが、これに関しては、BBQなんかの時にもよかったり。

今回発売分は、2,179本です。


本当は、もっと頻繁にリリースしていきたいのですが、なにせ時間がかかるし場所の制約もあるもので、どうしても間隔が空いちゃいます。

昨日も書きましたが、今回は、ボトル限定。

樽の一般発売はございませんので、ご理解ください。

どうぞよろしくです!





12:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

予告


L1033570.jpg

いきなり出すと怒られちゃいそうなので、珍しく予告です。

写真の二本、ボトル限定で、明日29日発売します。

今回は、樽生の一般販売はございません。

発売前のご注文は、一切お受け出来ませんので、どうぞご了承ください。

よろしくです!




18:00 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

スナック Small World


L1110655.jpg

HOPMAN のみなさんに後ろ髪を引かれながらたどり着いたのはここ。

Small World さん。

この日は、二周年だったのですが、同時に志賀高原ビールの Tap Taleover をやってくれてたわけなのです。

L1110656.jpg

3 Tap だけ。

でも、周年の週末だけで、10種類以上の志賀高原ビールが飲まれちゃう不思議空間。

お客さんは、お洒落な人ばかり。

L1110654.jpg

レコード屋でもあり、ビール屋でもあるんだけど、ぼくは日本トップレベルのスナックだと思ってます。





20:20 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

本当に、HOPMAN には恐れ入りました。


L1110645.jpg

HOPMAN さんでの三日間のイベント終了。

いやあ、すごかった。

茅ヶ崎という場所で、これだけの人たちを集める力には、ただただ感服です。

L1110641.jpg

スタッフのみなさんはもちろん、せっかくの連休をこうして無駄にしてくれたファンの皆さんにも大感謝!

L1110618.jpg

スタンプラリーをやっていたのですが、まさかの49種類制覇の人。

L1110652.jpg

もう一人。

L1110630.jpg

さらに、なんと一人で全64種類を制覇したこの人!

隣のドヤ顔の男に付き合ってこんな顔で写ってますが、もっと平和な感じです。

L1110651.jpg

いろんな人に会えた日々。

田代さんをはじめ、スタッフの皆さん、そして来ていただいたたくさんのみなさん、本当にありがとうございました!




「中吉ファイブ」ならぬ「中吉」ならぬ「吉」のライブを見逃したのだけが唯一の後悔です....








20:22 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

故郷に錦を飾る


L1110617.jpg

茅ヶ崎は、この男のホーム。

この日の助っ人は、小学校時代のサッカー仲間。

ポテトヘッドがキャプテンだったと、はじめて知りました。

L1110623.jpg

そんな彼は、先日の『ポパイ』の件も、もちろん大アピール。

L1110625.jpg

お客さんに早速買いに行かせて、

巨匠の、サイン会です。

L1110632.jpg

「故郷に錦を飾る」ってやつですか。

L1110634.jpg

サイン本は、HOPMAN に献本。

L1110633.jpg

奢れるものは久しからず !?





23:59 | 雑文 | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑

HOPMAN、流石です!


L1110584.jpg

志賀高原 x HOPMAN / 一房一献、いやあ盛り上がってます。

L1110602.jpg

毎回こういうイベント、どのくらいのお客様が来てくれるのか不安だったりするのですが、おかげさまで大盛況。

東京とか、大阪とかじゃなくて、茅ヶ崎なのに。

さすが、HOPMAN。

名店の実力です。

L1110593.jpg

一階の、一房一献さんの方は、すごく心地いい空間。

自然と会話が進む、そんな場所です。

L1110597.jpg

地元湘南ビールの大御所も来てくれました。

L1110587.jpg

同じく地元の BarbaricWorks のお二人と + DevilCraft のブルワーも。

神奈川から静岡にかけて、どんどん注目のブルワリーができていて、日本でも最もクラフトビールが盛り上がってるんじゃないかと感じるのですが、このエリア、まだまだ可能性があるんだと実感。

L1110606.jpg

初日のじゃんけん大会での一枚。

みなさん、本当にありがとうございました。

日曜日まで、まだまだビールつながっているので、是非!






23:59 | 志賀高原ビール | comments (0) | trackbacks (0) | edit | page top↑